まとめ記事 クラフトビール ビアバー ビール 沖縄県 飲み歩き

ビール好きに捧ぐ!沖縄でクラフトビールが飲めるビアバーまとめ。

2016年1月22日

沖縄のビアバー(メインビジュアル)

どうも、沖縄移住ブロガーのユッキーです。
クラフトビールが大好きなわたしは、沖縄移住後も様々なビアバーやクラフトビール取り扱い店を訪れました。ここに書いているのは、わたしが実際に飲み歩いた生の情報です。沖縄在住のビール好きや、沖縄旅行を検討しているビアギーク向けにまとめてみました。

沖縄本島南部・那覇周辺

那覇・久茂地「CraftBeerHouse 麦(ばく)」

那覇,久茂地,麦,ビアバー,クラフトビールビール好きが沖縄旅行で立ち寄る確率が高いのは、こちらの「CraftBeerHouse 麦(ばく)」。麦のタップ数は21。沖縄県内のマイクロブルワリーや国産ブルワリーの他、アメリカのビールも並んでいます。那覇在住でアメリカのビールが飲みたくなったら、麦に行けば間違いなし。

店名:CraftBeerHouse 麦(ばく)
住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目9-21 UD久茂地ビル2F
営業時間:19:00~24:00くらいまで?(営業時間はあくまで目安。ゆる〜く営業してます)
定休日:日曜

那覇・久茂地「COLOSSEO262(コロッセオニーロクニー)」

那覇・久茂地「Colosseo262(コロッセオニーロクニー)」

「COLOSSEO262(コロッセオニーロクニー)」はおつまみがおいしいビアバー。クラフトビールは国内ブルワリーを中心に毎日5~6タップ繋がっています。ビールの他、ワインやカクテルも豊富で、おつまみもおいしいからビール好き以外にもオススメ。お腹ペコペコでコロッセオへ行きましょう。

店名:COLOSSEO262(コロッセオニーロクニー)
住所:沖縄県那覇市久茂地2丁目6-2
営業時間:17:00~24:00
定休日:不定

那覇・久茂地「やまぐすく」

やまぐすく,久茂地,那覇,クラフトビール,ビアバー子育てに疲れた時、息抜きで訪れるお店が久茂地の「やまぐすく」です。常連さんが多く、おつまみはだいたいお任せ、時々ネコが出入りする。そんなまったり営業が心を落ち着かせてくれるお店です。ビールは最大2種類、エーデルピルスや城端麦酒、伊勢角屋麦酒が繋がることが多いかな。ワインやウイスキーも得意です。

店名:やまぐすく
住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目28-8
営業時間:だいたい18:00〜26:00
定休日:日曜

那覇・久茂地「コザ麦酒工房 那覇久茂地店」

「コザ麦酒工房 那覇久茂地店」コザラガーラガー(800円)2019年8月、コザ麦酒工房の久茂地店がオープンしました。久茂地店はビールの醸造はしておらずパブ営業のみ。久茂地にはいくつもビアバーがあるので、パブクロールできるお店がまたひとつ増えましたね!沖縄市でつくられたクラフトビールに沖縄市で作られたソーセージもつまめますよ。

店名:コザ麦酒工房 那覇久茂地店
住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目23-6
営業時間:月〜木曜17:00〜23:30、金・土曜17:00〜24:00
定休日:日曜

那覇・久茂地「BEER PARADISE(ビアパラダイス)」

ビアパラダイス,ビアバー,久茂地,那覇
久茂地の飲屋街にある「BEER PARADISE(ビアパラダイス)」。ベルギーを中心に、ヨーロッパ系のビールが楽しめるお店です。樽生はヒューガルデンホワイトとバスペールエールの2種類。ボトルビールもいろいろあります。おつまみはほぼないので、2軒目以降の利用向け。真嘉比のビアパラダイニングは姉妹店です。

店名:BEER PARADISE(ビアパラダイス)
住所:沖縄県那覇市久茂地2丁目14-18
営業時間:21:00〜27:00(金・土曜は28:00まで)
定休日:日曜

那覇・サンライズなは商店街「Taste of Okinawa(テイストオブオキナワ)」

那覇・サンライズなは商店街「Taste of Okinawa(テイスト オブ オキナワ)」のタップは6つ。

もう何度も訪れている「Taste of Okinawa(テイストオブオキナワ)」。沖縄県内のブルワリーや国産クラフトビールを中心に樽生・ボトルビールを提供しています。県産食材を使ったお料理がとてもおいしく、ビアレストランと呼ぶのに相応しいと思ってます。看板メニューのアイスバインは、他では食べられないのでオススメ!

店名:Taste of Okinawa(テイストオブオキナワ)
住所:沖縄県那覇市壺屋1丁目6-21
営業時間:17:00〜23:00
定休日:月曜

那覇・牧志「恵比寿珈琲麦酒」

那覇・牧志にある「恵比寿珈琲」の外観。

牧志公設市場付近のアーケード街にあるスタンドビアバー「恵比寿珈琲麦酒」。三角形の小さなお店にはアサヒビール・サッポロビール・オリオンビールの銘柄がいくつも並びます。特にアサヒ系のマイクロブルワリー・隅田川ブルーイングを多く取り扱っています。隅田川ブルーイングでオリジナルビールを醸造してもらったビールゼミ出身者としては、ここで飲めるのが嬉しいです。

お店:恵比寿珈琲麦酒
住所:沖縄県那覇市牧志3丁目5-14
営業時間:13時〜22時半
定休日:木曜

那覇・牧志「浮島ブルーイング」

那覇「浮島ブルーイング」浮島IPA(630円)と店内の様子。

ついに那覇市内にもマイクロブルワリーができました。2018年7月オープンの「浮島ブルーイング」です。ビールを提供しているタップルームは浮島通り沿いにあるので、観光がてら訪れやすい立地。提供している作りたてのクラフトビールは少しずつブラッシュアップしているように感じますが、これからの飛躍に期待したい!那覇市民として応援しています。

店名:浮島ブルーイング
住所:沖縄県那覇市牧志3丁目3-1 水上店舗第二街区3階
営業時間:17:00〜22:00
定休日:水曜

那覇・国際通り「バッカスの胃袋(旧名:ヘリオスパブ)」

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ国際通り沿いにある「バッカスの胃袋(旧名:ヘリオスパブ)」は、名護のヘリオス酒造直営パブ。ヘリオス酒造は泡盛やラムなど酒造メーカー。クラフトビールも醸造しており、コンビニやお土産店にも缶ビールが並んでいます。直営パブは観光の途中にも立ち寄りやすい場所です。工場直送のクラフトビールを楽しんでみて。

店名:バッカスの胃袋(旧名:ヘリオスパブ)
住所:沖縄県那覇市牧志1丁目2-25 琉球セントラルビル3F
営業時間:月〜水曜15:00〜23:00、金曜15:00〜24:00、土曜12:30〜24:00、日曜12:30〜23:00
定休日:木曜

那覇・牧志「BARごとう」

BARごとう,那覇,牧志久茂地川沿いにある「BARごとう」はウィスキーやワイン、日本酒などに混ざり、マスターが選び抜いたクラフトビールを飲むことができます。ラインナップはその時々で異なりますが、おいしいおつまみや気分に合わせて選びましょう。小さなお店なので、少人数でまったりと飲むのがベスト。

店名:BARごとう
住所:沖縄県那覇市牧志1丁目13-12
定休日:月曜

那覇・松尾「The's(ザ・スマグラーズ)」

スマグラーズ,松尾,那覇沖縄では珍しいオーセンティックなアイリッシュパブ「The Smuggler's(ザ・スマグラーズ)」には、イギリスやベルギーなどの樽生6種類が繋がっています。パブの雰囲気もとてもよく、まったりと店内で過ごしながらビールの温度変化を楽しみました。ギネスで煮込んだシチューやチキン&チップスなどのおつまみもウマい!

店名:The Smuggler's(ザ・スマグラーズ)
住所:沖縄県那覇市松尾1丁目9-1
営業時間:18:00~26:00
定休日:日曜(祝日の場合、翌月曜が休み)

那覇・松尾「kana(カナ)」

カナ,松尾,那覇
牧志公設市場近くの隠れ家「kana(カナ)」。ビール専門店ではありませんが、お酒好きのご夫婦が営業するお酒も食事もおいしいお店です。クラフトビールはボトルと缶ですが、好きなお店なので沖縄ビアバーまとめ記事に織り込みました。禁止項目がいくつかあって、そんなヒトクセある点も気に入ってます。

店名:kana(カナ)
住所:沖縄県那覇市松尾2丁目10-27
営業時間:18:00~26:00
定休日:水・木曜(臨時休業あり)

那覇・牧志「Beerbar Felt(ビアバーフェルト)」

那覇・牧志「Beer bar Felt(フェルト)」PUNK IPA(ハーフ、750円)をお代わりしたんだろうか。

2019年3月にリニューアルした「Beerbar Felt(ビアバーフェルト)」は、ゆいレール美栄橋駅の近くにあります。以前とは異なり、国内外のクラフトビールを6種類提供するイマドキのビアバーに大変身。ビールを注ぐ直前にグラスを洗うリンサーも完備しているビアバー、沖縄にはなかなかありませんよ!良きビバアーが増えて嬉しい!

店名:Beerbar Felt(ビアバーフェルト)
住所:沖縄県那覇市牧志2丁目19-2
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日・月曜

那覇・栄町「SORIANO(ソリアーノ)」

SORIANO,ソリアーノ,那覇,栄町,ヒューガルデン2015年4月オープンの栄町「SORIANO(ソリアーノ)」は、注ぎ方にこだわったヒューガルデン・ホワイトが1杯400円のお店。小さな立ち飲みバーなので、長居せずに1~2杯飲んでさくっと移動がオススメです。実はウイスキーなどもあって、価格も安いんです。お客さん同士の距離も近く、楽しく飲めます。

店名:SORIANO(ソリアーノ)
住所:沖縄県那覇市安里385
営業時間:15:00~24:00
定休日:火・木・日曜

那覇・真嘉比「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のお通し国道330号線から住宅街に入った場所にある「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」。樽生はヒューガルデンホワイトやベルビュークリーク、パスペールエールの他、沖縄では珍しいアサヒスーパードライドライブラックも定番。ボトルビールはアメリカンからヨーロピアンまで。ビールに合うおつまみもウマい!

店名:BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)
住所:沖縄県那覇市真嘉比2丁目2-18
営業時間:18:00〜25:00(日曜は16:00から)
定休日:火曜

沖縄本島中部(宜野湾・北谷・沖縄市周辺)

宜野湾「BEEAR(ビーアー)」

宜野湾「BEEAR(ビーアー)」樽生で繋がっていた、インドの青鬼(ラージ、880円)

国道58号線の伊佐交差点を普天間宮方面に向かう通りには、様々な飲食店が並びます。そのなかの1つが「BEEAR(ビーアー)」。ビールとベアーを掛け合わせた店名で、お店のアイコンであるビールをモチーフにしたクマがかわいい!タップは3種類、その他はボトルビールを提供しています。禁煙なのも嬉しいです。

店名:BEEAR(ビーアー)
住所:沖縄県宜野湾市新城1丁目36-2
営業時間:月〜木曜18:00~24:00、金・土曜18:00〜25:00
定休日:日曜

北谷「Chatan Harbor Brewery(北谷ハーバーブルワリー)」

北谷ハーバーブルワリー,沖縄,ブルワリーレストラン2016年3月、沖縄にブルワリーレストランがオープンしました。その名は「Chatan Harbor Brewery(北谷ハーバーブルワリー)」。店内併設の醸造設備を眺めながら、作りたてのクラフトビールを飲むことができます。夕方からの営業なので、ビールを飲みながらサンセットを眺めるもよし、レストランのお料理に舌鼓を打つもよし。大箱店だから少人数からグループ利用まで対応できるのも嬉しいですね。

店名:Chatan Harbor Brewery(北谷ハーバーブルワリー)
住所:沖縄県北谷町字美浜53-1
営業時間:17:00~24:00(レストランは23:00まで)
定休日:なし

北谷「craft beer pub 地ビール酒場 Beer Rize(ビアライゼ)」

クラフトビール,ビアパブ,Beer Rize,ビアライゼ,北谷「craft beer pub 地ビール酒場 Beer Rize(ビアライゼ)」は国内のクラフトビールを中心に10タップほど揃えたビアバー。フードもおいしくて、ついつい長居しがちです。ちなみに、ビアライゼはペット同伴OK。おいしいビールを飲みながら、愛犬と過ごせるなんて素敵すぎます!散歩の休憩でフラッと立ち寄るのもいいなぁ。

店名:craft beer pub 地ビール酒場 Beer Rize(ビアライゼ)
住所:沖縄県中頭郡北谷町宮城1-464
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし

北谷「Okinawa Brewing Mihama Cafe(沖縄ブルーイング美浜カフェ)」

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビールデート・観光スポットの北谷にある「Okinawa Brewing Mihama Cafe(沖縄ブルーイング美浜カフェ)」。24つのタップには、沖縄ブルーイングのオリジナルを含むアメリカのビールが並びます。場所柄、米軍のお客さんも多く、しばしアメリカンな雰囲気が楽しめます。アメリカンビールならここがベスト!ボトルビールや缶ビールの購入も可能。

店名:Okinawa Brewing Mihama Cafe(沖縄ブルーイング美浜カフェ)
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9-7 PLAZAF
営業時間:火〜木・日曜・祝日16:00~23:00、金・土曜16:00〜24:00
定休日:月曜

沖縄市「コザ麦酒工房」

沖縄,コザ,麦酒工房,ビール2014年に醸造免許を取得し、オリジナルビールを提供している「コザ麦酒工房」は、沖縄では珍しいブルーパブ。時々顔を出すと、地元コザのお客さんがふらりと飲みに行くお店として浸透しているなぁと感じます。おつまみがおいしいので、ここで腹ごしらえしてからコザの夜を楽しみましょう。

店名:コザ麦酒工房
住所:沖縄県沖縄市中央1丁目24-13
営業時間:火〜木曜17:00~23:30、金・土曜17:00~24:00
定休日:日・月曜

沖縄市「HOPPED UP」

沖縄市の酒屋「HOPPED UP」でRevision Brewing Reno As Fuck(1300円)を試飲してみた。コザ一番街にある「HOPPED UP」はクラフトビールのボトルショップ、つまりビアバーではなく酒屋です。でも買ったその場で飲める角打ちスタイルも持ち合わせています。国内外のクラフトビールを販売していますが、価格はちょいとお高め。でも沖縄では飲めないビールが多いのでつい買っちゃうんだよなぁ。

店名:HOPPED UP
住所:沖縄県沖縄市中央1丁目10-16 3F
営業時間:木・日曜13:00〜20:00、金・土曜13:00〜24:00
定休日:月・火・水曜

沖縄の離島

宮古島「宮古島マイクロブルワリー」

宮古島マイクロブルワリー,宮古島,ブルーパブ,ビール宮古島の小さなブルワリー「宮古島マイクロブルワリー」には、工場併設ブルーパブがあります。営業日は季節や醸造作業などの関係で限りなく少ないのですが、それでも出来たてのおいしいクラフトビールが飲みたいならば事前予約をして飲みに行ってほしい。クラフトビールは繊細だ、と改めて思ったパブでした。

店名:宮古島マイクロブルワリー
住所:沖縄県宮古島市平良字久貝703-3
営業時間:17:00〜20:00(営業日は要確認)
定休日:4〜11月は土日(平日・祝日は要予約)、12〜3月は要予約

行くチャンスを伺っているビアバーリスト

まだ行ったことがないビアバーもあれば、行ったことがあるのにブログに書いていないお店もあります。そこで、ここから先はまだ行けてない&これから行ってみたいビアバーを自分のためにもリストアップしておきます。ニューオープン情報があれば随時追記の予定です。

沖繩市「Cliff Beer(クリフビール)」

2019年7月にオープンした「Cliff Beer(クリフビール)」は、イングリッシュタイプのゆるいエールを中心に醸造しているようです。県内のカフェやイベントに出店しているので既に飲んだ人も多そう。なかなか遠いので伺えてませんが、バスに乗ってお店に伺わねば。

住所:沖縄県沖縄市比屋根6丁目18-1
営業時間:12:00〜19:00
定休日:日〜水曜

那覇・首里「ウォルフブロイ」

ドイツタイプのビールを醸造している「ウォルフブロイ」は首里城の近くあり、2019年5月から営業しています。那覇市内にドイツスタイルのブルーパブができるとは思ってもみませんでした。オープニングイベントに伺ったけど、最近はどんなビールが飲めるのかな。また行きたい!

住所:沖縄県那覇市首里池端町34
営業時間:14:00〜19:30
定休日:水曜

那覇・栄町「酒まる」

「栄町に日本酒とクラフトビールを揃えた角打ちがあるよ」と声をかけられてから何度かチャレンジするもタイミングが悪く入店できていない酒まる。場所が少し分かりにくいですが、様々な国産クラフトビールのボトルを取り扱っています。FBページの更新性が高い点も良し!

住所:沖縄県那覇市字安里387-14
営業時間:火・水・金・土曜19:00〜24:00、日曜18:00〜22:00
定休日:月・木曜

南城市「南都酒造所直営 地ビール喫茶」

沖縄の観光名所でクラフトビールを作っているって知ってますか?南城市にある「おきなわワールド」は鍾乳洞やハブのショーが人気の観光スポット。この敷地内にサンゴビール(旧ニヘデビール)の南都酒造所があるのです。出来たてのビールは「地ビール喫茶」でいただけます。

住所:沖縄県南城市玉城字前川1367
営業時間:9:00〜18:00
定休日:なし

中城「Cigar room(シガールーム)」

以前飲んでいた時に「Cigar room(シガールーム)」の方から名刺をいただきました。タバコを吸わないのでシガーには縁がないと思ったところ、どうやらクラフトビールも置いているというのです。人の縁もあって、いつか訪れてみたい。

住所:沖縄県中頭郡中城村南上原448-2
営業時間:20:00~28:00
定休日:月曜

北谷「I's Public Ale House(アイズ・パプリック・エール・ハウス)」

沖縄移住した年に、一度訪れた「I's Public Ale House(アイズ・パブリック・エール・ハウス)」は、沖縄で唯一と言われるハンドポンプ設置店です。ここでリアルエールをいただく日を楽しみに… ちなみに、シガーを嗜むお店でもあります。

住所:沖縄県北谷町美浜2丁目2-9 サンハイムビル2-E
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜、第4月曜

石垣島「MONGOLIANDRUNK ISHIGAKI (モンゴリアンドランクイシガキ)」

石垣島に行く用事ができました。2017年末にビアバーがオープンしたと情報提供があったのです。ラインナップを見ると、わたしの好きなアメリカンも取り扱ってそう!新宿に系列のあるお店の石垣島進出で、店内もクールな感じです。

住所:沖縄県石垣市大川199-1
営業時間:18:00~26:00
定休日:日曜

まとめ

ということで、沖縄で飲みに行ったビアバーやクラフトビール取扱店をまとめてみました。今回のお店の他にもクラフトビールを置いているお店があるかもしれませんし、今後増えて行くと思います。それに、まだ行けてないお店もあるなぁ。なかなか飲み歩きができない環境ではありますが、クラフトビールを扱うお店を見つけ次第、また情報を追加しようと思います。沖縄にもっともっとクラフトビールが浸透しますように!
終わり。

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-まとめ記事, クラフトビール, ビアバー, ビール, 沖縄県, 飲み歩き
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2020 All Rights Reserved.