沖縄みそ汁は具だくさんでボリューム満点!地元民がオススメする人気店まとめ

2016年2月3日

沖縄のみそ汁(メインビジュアル)

どうも、沖縄移住ブロガーのユッキーです。

沖縄移住してからというもの、沖縄のみそ汁にハマッています。沖縄みそ汁は内地の味噌汁とは全然違うんです!大きな丼にたっぷりのボリュームで提供されるから、みそ汁自体が定食の主役になんですよね。ということでこの記事では、沖縄のみそ汁を食べ歩いた中でもオススメしたいお店をまとめていきます。さっそく行ってみよ〜!

沖縄みそ汁とは?

沖縄の家庭料理のひとつ、沖縄みそ汁。大きな丼にたっぷりの具材とスープが注がれて、初めて見ると「みそ汁なのに、こんなにいっぱい!?」と驚くことと思います。お店によっていろんな具材が使われますが、定番どころは島豆腐・野菜・豚肉またはポーク(ランチョンミート)あたり。また、みそ汁一杯ごとに生卵や溶き卵がひとつ入っていることも多いです。

いっちゃん食堂,松山,ランチ,那覇

沖縄の食堂でみそ汁を注文する時に、よくある間違いが「みそ汁にごはんをつける」こと。メニューにはみそ汁としか書かれていませんが、たいていの沖縄食堂ではごはんがセットになっているので、ごはんを別注すると、ふたつ手元に届くことになります。また、お店によってはみそ汁・ごはんの他にもちょっとしたおかずが付いてくるので、想像以上にボリュームがあると思います。

夏季の長い沖縄ですから、熱々のみそ汁でお腹を膨らませると汗だくになるかもしれません。でも体調が良くない時や、寒いシーズン、そしてちょっと飲みすぎた二日酔いの日などには重宝するメニューです。沖縄県民に愛されるソウルフードのひとつですし、移住組のわたしも大好きな味。なのでつい食べ歩いてはリストにまとめたくなっちゃうのです。

おいしい「沖縄みそ汁」のオススメ店

那覇市泉崎「味噌めしや まるたま」味噌汁定食で老舗味噌蔵の味を楽しむ。

那覇市泉崎「味噌めしや まるたま」の朝ごはんで食べた、具だくさん味噌汁定食(小、830円)に肉味噌納豆(150円)トッピング那覇市泉崎「味噌めしや まるたま」は、首里の老舗味噌蔵・玉那覇味噌を使った味噌料理専門店。朝から夜までどの時間帯もお味噌を使ったお料理やスイーツが味わえます。朝7時半から具だくさん味噌汁定食を食べたらパワフルな1日を過ごせます。沖縄は味噌蔵が多く、それぞれ食べ比べても楽しいと思うのです。伝統の味噌を使ったみそ汁を一度試してみて。

お店:味噌めしや まるたま
住所:沖縄県那覇市泉崎2丁目4-3
営業時間:7時半〜14時半、17時〜22時
定休日:日曜、第2・4木曜

那覇市松尾「いつでも朝ごはん」国際通り沿いで便利!早朝から食べられます。

那覇市松尾「いつでも朝ごはん」優しい味噌汁セット(1100円)

いつでも朝ごはんのみそ汁は、いなむるちっぽい甘めの白味噌仕立て。大きな丼いっぱいに具沢山入って、お腹がたぷたぷと満たされます。国際通り沿いって早朝から営業しているごはん屋さんが少ないのですが、このお店ができてそれも解消されました。便利な立地ですから、ホテルの朝ごはんではなく、こちらのお店を訪れて沖縄のみそ汁をすすってみてください。

お店:いつでも朝ごはん
住所:沖縄県那覇市松尾1丁目3-4
営業時間:7時〜19時
定休日:不定休

那覇市松山「お食事処みかど」ホッと安心できるアンマーのみそ汁。

みかど,松山,那覇,58号線,デカ盛り那覇中心部の大衆食堂の中では、「お食事処みかど」のみそ汁がお気に入り。みかどのアンマー(お母さん)たちが作るお料理はどれも満足度が高いです。もちろんみそ汁もおいしい!豚肉が入って豚汁っぽさもありますが、内地の豚汁とは異なり、これぞ沖縄のみそ汁です。ボリュームが多すぎないところもポイントが高いです。

お店:お食事処みかど
住所:沖縄県那覇市松山1丁目3-18
営業時間:10時~21時半(L.O.21時)
定休日:不定休

那覇市松山「三笠食堂」テイクアウトして自宅でいただくみそ汁。

那覇・松山「三笠食堂」味噌汁(持ち帰り、600円)にはポーク・ワカメ・豆腐・キャベツ・卵などが入っていた(2020年3月時点)

沖縄家庭料理を食べさせてくれる大衆食堂の味って、どうしても家庭では出せなかったりするのです。マネをしても完コピなんて無理で、あの店のあの味を食べたいな〜って時は食堂に行くか持ち帰るかしかありません。三笠食堂では汁物もテイクアウトが可能で、一度みそ汁を持ち帰りました。ポークにキャベツ、ワカメに島豆腐や卵などが入ってボリューミー。おいしかったです!

お店:三笠食堂
住所:沖縄県那覇市松山1丁目12-20
営業時間:平日9時〜21時半、金〜日曜9時〜22時(L.O.閉店30分前)
定休日:木曜

那覇市壺屋「定食屋リゾム」バランスが整った沖縄味噌汁定食。

「リゾム」の沖縄味噌汁定食(850円)那覇の桜坂にある「定食屋リゾム」はランチも夜も営業している定食屋さん。ごはんの炊き方がおいしいと評判のお店ですが、もちろん沖縄味噌汁定食も間違いのない味わいです。白味噌を使った好みの味で具沢山。さらに小鉢や焼き魚がついてきます。バランス良い定食ならリゾムがオススメです。

お店:定食屋リゾム
住所:沖縄県那覇市壺屋1丁目10-1
営業時間:平日11時〜15時、17時半〜21時(L.O.20時半)/土・日曜10時〜15時、17時半〜21時(L.O.20時半)
定休日:月曜

那覇市安里「むじ汁専門店 万富」ほっこりできるおいしい汁物。

那覇・栄町「むじ汁専門店 万富(まんぷ)」のむじ汁定食栄町市場の一角に「むじ汁専門店 万富」があります。沖縄の田芋の茎をむじと呼ぶそうで、それをたっぷり使ったみそ汁を万富では提供しています。シャキシャキ、ザクザクという食感がおいしいむじは、下処理に手間のかかります。そのためこのお店でのむじ汁の販売数も決まっているみたい。みつけたら是非食べてみて。

お店:むじ汁専門店 万富
住所:沖縄県那覇市安里379
営業時間:11時〜18時
定休日:日曜

浦添市牧港「みそ汁亭 秀」は仏の味。

みそ汁亭 秀,牧港,浦添

店名にみそ汁と入っていることからも伝わると思いますが、「みそ汁亭 秀」はみそ汁の専門店。一部で仏のみそ汁とも呼ばれるおいしさで、優しく慈悲深さを感じる味わいに感動し、悟りを開きたくなるほどでした。みそ汁に落とす卵は、生卵か溶き卵が選べます。練り辛子を入れての味変もウマーい!近所にあったら毎日食べたくなっちゃうお店です。

お店:みそ汁亭 秀 牧港店
住所:沖縄県那覇市松尾2丁目10-20 1F
営業時間:11時~20時(L.O.19時45分)
定休日:不定休

豊見城市「海洋食堂」自家製豆腐入りで具沢山!

豊見城「海洋食堂」みそ汁(520円)自家製豆腐がおいしいと評判の「海洋食堂」でも、みそ汁をいただきました。やさしい味わいで具沢山。中でも、やっぱり自家製島豆腐がとってもプルプル!とにかく柔らかくておいしかったなぁ。野菜がたっぷりだし、豚肩肉や三枚肉、そしてポーク(スパム)も入って、ごはんが進む味わいでした。

お店:海洋食堂
住所:沖縄県豊見城市字名嘉地192-10
営業時間:10時〜19時
定休日:日曜

これまで食べた沖縄みそ汁の一覧

こちらの記事でまとめた他にも、おいしい沖縄みそ汁のお店があります。中にはコロナ禍を経て閉店してしまった定食屋さんも多く、おいしかった味を懐かしむことができます。これまで食べ歩いた一覧を載せておくので、よかったら参考にしてみてくださいね。わたしはこれからもおいしい沖縄みそ汁を開拓していこうと思います。

タップして確認
沖縄みそ汁 - 毎日ビール.jp
沖縄みそ汁をもっと探す

これまで食べ歩いた具沢山な沖縄みそ汁情報をまとめてご確認いただけます。

まとめ

ということで、沖縄移住後に食べた沖縄みそ汁をまとめてみました。沖縄のみそ汁といってもお店によって具材や味が異なるので、あちこち食べ歩くのがとても楽しいです。今回まとめたみそ汁は、わたしの行動範囲である沖縄県の南部が中心。この他にも、みそ汁がおいしいと評判のお店はいっぱいありますよ。うちなんちゅのソウルフードである沖縄みそ汁を食べたら、また随時追加していきます。沖縄移住を検討している方や沖縄滞在している観光客の方の参考になれば嬉しいです。
終わり。

 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-まとめ記事, ランチ, 日記・思ったこと, 沖縄みそ汁, 沖縄料理, 沖縄県, 浦添市, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-,