「キリンビア&スナック」キリンビールが沖縄イチそろってる?! 那覇空港のビヤホールでアリ乾杯!

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」一番搾り黒生(Lサイズ968円)

那覇空港で出発便を待つママ友から「今日、空港にいない?」と連絡が来ました。聞くと、わたしは常に那覇空港で待機していると思われているようです。実際そんなことはないんだけど、呼ばれたら向かうまで。出発便まで時間があるそうなので、会合という名の昼飲みを嗜むことにしました。向かったのは国内線旅客ターミナルビル4階にある、「キリンビア&スナック(KIRIN BEER&SNACK)」です。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」の外観

ずっと存在は知っていたけれど、初訪問のビアホールです。キリンビール系列なので、キリンの商品が並びます。沖縄でキリンビール、たまにはいいじゃないですか。早速入店します。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」入り口にあった食品サンプルのメニュー

店内はクラシカルで落ち着いた雰囲気。那覇空港には滑走路を眺める飲食店がいくつもありますが、こちらのキリンビア&スナックでは、飛行機の離発着や滑走路は眺められません。なのであまり旅の雰囲気・余韻は味わえないかも。この日は平日の14時台ということもあって、スーツ姿の出張組やインバウンドファミリーがビールや食事を楽しんでしました。週末はもう少し賑わっているんだろうな。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」の店内はビアホールさながら

まあ、理由はなんでも良いのです。なんせ、沖縄県内ではキリンビールを飲める飲食店が少ない気がしていて。そんなこともあって、那覇空港飲みをするならここがよいなぁと思っていました。声掛け&付き合ってくれるママ友に感謝です。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」丸いボックス席もあり、数名での滞在も可能

早速メニューを確認。関東のキリンシティとは異なり、フードメニュー数はだいぶ絞っています。フードは薄焼きのピザ、パスタ類、カレー、簡単なおつまみ類、沖縄らしいタコス・タコライス。キリンビア&スナックという店名ですから、ガチ飲みではなく、軽くつまんで搭乗前にグイッと飲んで…ぐらいのお客さんを想定しているのでしょうね。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」フードのメニュー表(2023年11月時点)

ドリンクメニューはこちら。ビール以外のドリンクも用意されています。ハイボールや泡盛、ワイン、カクテルなど。ボトルビールにハートランドが用意されていました。これもおいしいビールですよねぇ。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」ドリンクのメニュー表(2023年11月時点)

ちなみに、キリンビア&スナックにはドラフトタワーが4機用意されています。入店してすぐ右手にあって、とてもカッコイイ。いい色合いだなぁ。一番搾り・一番搾り黒生・キリンラガー・ブルックリンラガーが繋がっています。樽生のキリンビールがここまで揃っているお店、沖縄県内で他にはないだろうなぁ。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」にはドラフトタワーがある

そんなわけで、まずはブルックリンラガー(Lサイズ1100円)で乾杯。アメリカンなクラフトビールをグビグビと流し込み、喉を潤します。バランスが良くておいしいビールです。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」ブルックリンラガー(Lサイズ、1100円)

まずは沖縄らしいおつまみを。あぐー豚の水餃子(4個入り、748円)をいただきます。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」あぐー豚の水餃子(748円)

もっちりと厚めの皮に包まれた肉肉しい水餃子です。あぐー豚の脂が甘くって…というようなインパクトはそこまで感じられませんでしたが、普通においしかったです。餃子とビールの相性はテッパン!

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」あぐー豚の水餃子の餡は肉肉しい感じだった

お次のビールは一番搾り黒生(Lサイズ968円)を注文。キリンラガーと少し悩みましたが、久しぶりに黒生の樽生ビールをいただきました。ローストした麦芽の香ばしさが好きなのです。キリンの黒ビール、ウマし!

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」一番搾り黒生(Lサイズ968円)

マルゲリータ風タルトフランベ(フルサイズ、1738円)も焼き上がりました。ビールとピザも抜群に合いますから、確実に注文しておきたいメニューです。持ち上げたところかなり薄焼きのピザで、チーズがとろ〜りな瞬間を撮り逃しました。定番のトマト・バジル・チーズの組み合わせに大満足。おいしい〜!

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」マルゲリータは薄生地でいいおつまみ

最後のドリンクは、沖縄感のあるシークヮーサーサワー(660円)を。いい調子でビールグラスを空けていたものですから、間にちょっぴり休憩を挟みたくなりまして。那覇空港という立地的に、沖縄感あるドリンクを取り扱っているんだろうなぁ。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」シークヮーサーサワー(660円)

もうちょいお腹に入れておこうかなと、タコス2P(924円)を追加オーダー。チーズも野菜もたっぷり。お腹が満たされました。搭乗前に軽〜くお腹を満たすなら、パスタやカレーではなくタコスという選択もアリですね。

那覇空港国内線「キリンビア&スナック」タコス2P(924円)

ということで、那覇空港の国内線旅客ターミナルビル4階の「キリンビア&スナック(KIRIN BEER&SNACK)」へ行ってきました。沖縄県内ではキリンビールを提供している飲食店が少なく、ビール好きなわたしも缶ビールで飲むことが多いです。キリンビールが取り扱っている樽生ビールが4種類もあるので、キリンビールファンは出発前に立ち寄ってみては。

わたしは空港が好きなので、わりと空港のコーヒー屋さんでPC作業していることが多いのです。でも、今回のようにママ友に呼び出されたり、沖縄滞在した友人をお見送りしたりというきっかけがないと、空港まで行く人は珍しいですよね… それくらい「旅」を彷彿させる空港が好きなのですが、この空間で飲むこともわりと多いなぁと思い返しながら、路線バスに揺られて帰宅しました。
終わり。

お店の情報

店名 キリンビア&スナック(KIRIN BEER&SNACK)
住所 〒901-0142
沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル4F
営業時間 11時〜21時
定休日 不定休
駐車場 那覇空港の有料駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-ビヤホール, ビール, 国内の空港, 小禄エリア, 居酒屋, , 沖縄本島南部, 沖縄県, 空港, 那覇市, 那覇空港, 都道府県別, 鏡水, 飲み歩き
-