「くもざき」そばらー&定食がウマい!久茂地と泉崎の間にある居酒屋ランチ。

2021年11月1日

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそば(850円)に半熟たまご(+100円)とのり(+50円)トッピング

久茂地の居酒屋「くもざき」でおいしいランチをいただきました。くもざきは少なくとも4人にオススメされたお店です。お取引先の方やSNS上だったりバラバラで、いろんな方面から評判を聞くということは期待値も高くなります。訪れてみるとランチタイムは定食と麺類がいただけるとわかったので、今回はどちらも書いてみることに。ということで、さっそくレポート行ってみよ〜!

久茂地と泉崎の間にある「くもざき」

どこにあるの?

くもざきは那覇市久茂地にある居酒屋です。最寄駅はゆいレール県庁前駅で、パレットくもじやOTVの裏手側にあります。近くには紅虎餃子房もありますが、このあたりでランチを食べることが少なかったわたしは完全ノーマークでした。知らないお店はまだまだいっぱいあるもんだなぁ。久茂地ランチの新店開拓はこれからも続きそうです。

ちなみに店名のくもざきとは、久茂地と泉崎の間にあるから名付けたとか。やっぱそうなんだ!このあたり、久茂地とも泉崎とも説明しにくいエリアで、くもざきという表現がしっくりきます。

お店の様子

くもざきは入口が細めのお店となっています。看板も大きく取り付けられていないので、まるで隠れ家のよう。ランチタイムには「そばらー」の赤いノボリが出されているので、これを目印に訪れてみてください。

那覇市久茂地「くもざき」の外観

店内に入ると、キッチンを取り囲むようなカウンター席があります。

那覇市久茂地「くもざき」の店内カウンター席

カウンター席の背中にはお酒のボトルがズラリ。これがまたカッコイイ!奥にはテーブル席があって案外お客さんも入りそうです。

那覇市久茂地「くもざき」壁沿いに並んだボトルと奥のテーブル席

ランチメニュー

くもざきのランチメニューは日替わりの定食と麺類がありました。こちらはお店の前に出されているメニューの看板です。

那覇市久茂地「くもざき」のランチメニュー(写真なし)

メニュー看板の裏側には写真付きのメニュー表。どんな食事かわかりやすいですね。

那覇市久茂地「くもざき」のランチメニュー(写真あり)

店内には麺類のメニュー表が用意されています。メインは沖縄そばとラーメンを掛け合わせたそばらーとすばらーでしょうか。そばらーは豚と野菜のこってりスープ、すばらーは魚介と野菜のあっさりスープだそうです。トッピングも豊富で自分好みにアレンジできるのが嬉しいですね。

那覇市久茂地「くもざき」ランチメニュー表

麺類メニューをめくると、ソーキ・てびち・ばんない・あっさりの4メニューが掲載されていました。それぞれ単品・じゅーしーセット・ライスセットがあるようです。

那覇市久茂地「くもざき」の麺類メニュー

実食!グルメレポート

牛タンシチュー(1200円)

初めてのくもざきでは、牛タンシチュー(1200円)をいただきました。小皿3つにごはん、そしてお味噌汁は赤出汁です。

那覇市久茂地「くもざき」ランチの牛タンシチュー定食(1200円)

熱々の牛タンシチューには、温泉卵が乗せられています。

那覇市久茂地「くもざき」ランチの牛タンシチューのアップ

ごろごろのお肉は程よく柔らか。洋風であり和風であり。味噌が隠し味のように思いました。コクがあって味わい深いです。

那覇市久茂地「くもざき」ランチの牛タンがゴロゴロと入っている

しばらくそのままいただき、途中で温泉卵を割ってみることに。

那覇市久茂地「くもざき」ランチの温泉卵を崩すとまろやかになる

温泉卵でまろやかになりましたが、牛タンシチューは味付けが濃いめ。なので、ごはんが進みます。ごはんの炊き加減もおいしいです。

那覇市久茂地「くもざき」牛タンシチューは味が濃いめでごはんとの相性がよい

この日の小鉢2種と漬物。もずくはしっかり味付けでとろりとしたタレ、ポテサラはオーソドックスに見えてどこかカレー風味。さすがの居酒屋クオリティ、おいしいです。コロナが落ち着いたらここで飲んでみたいなぁ。

那覇市久茂地「くもざき」定食についてくる小皿など

ソーキそば(850円)にトッピング

初回に定食を食べながら思ったのは、他のお客さんは定食よりも麺をすすってる人が多いこと。そこで2回目の訪問では、こってり味のそばらーをいただくことに。ソーキそば(850円)に半熟たまご(100円)とのり(50円)をトッピングです。

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそば(850円)に半熟たまご(+100円)とのり(+50円)トッピング

豚と野菜のスープは、ベタつく直前のいい具合。無添加・無化調ですが、こってり濃厚でまろやかな仕上がりです。

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそばのこってりスープ

麺は一般的な沖縄そば麺で、これが濃厚なスープと合う不思議。沖縄そば麺ってどんなシーンにも合わせられて柔軟だなぁ。しかも麺は伸びにくいから、時間を気にせず食べられるメリットもあります。

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそばの麺は沖縄そば

本ソーキはふたつ。骨はするりと外れ、しっかり濃いめの味付け。おいしいです。

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそばに乗せられた本ソーキ

くもざきのそばらーにはお豆腐も乗せられています。これ、珍しい具材だし、しみっしみの豆腐が好きなので嬉しかった!

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそばに乗せられたしみしみの豆腐

トッピングしたのりは4枚。

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそばにトッピングしたのり

こってりのスープをひたひたに漬け込み、麺に巻いていただきました。

那覇市久茂地「くもざき」ソーキそばのスープひたひたののりを麺に巻いて啜る

やんばる鶏ササミレアカツ(850円)

2022年に入り、またもやまん延防止等重点措置となりまして… ひさしぶりのくもざきランチをいただきました。この日いただいたのは、以前より狙っていたやんばる鶏ササミレアカツ(850円)。メインにごはん・味噌汁・小鉢2皿がついてます。

那覇市久茂地「くもざき」やんばる鶏ササミレアカツ(850円)

やんばる鶏ササミレアカツは2本分のボリューム。中がピンクで、まさにレアカツ。

那覇市久茂地「くもざき」ササミのレアカツが柔らかくておいしい

おろしポン酢でいただきます。あっさり食べられるのと、柔らかくてサクサク食感なのとであっと言う間に完食でした。

那覇市久茂地「くもざき」ササミレアカツはおろしポン酢でいただく

まとめ

ということで、那覇市久茂地にある居酒屋「くもざき」のランチ営業に行ってきました。リアルな繋がりとSNSでオススメいただいたランチを食べて、夜の営業時間にも訪れてみたくなりました。この居酒屋さんはデキるはず!おいしいランチ、ご馳走さまでした。
終わり。

お店の情報

店名くもざき
住所〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地1丁目4−1
営業時間11時半〜15時/17時〜24時(要確認)
定休日不定休
駐車場なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ランチ, 久茂地, 居酒屋, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-