「田芋ジューシー」月桃ふんわり、田芋ゴロン。知る人ぞ知る沖縄の隠れ名物は、高速SAでも買える!

これが月桃葉包みの田芋ジューシー。サンニンの香りがする
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

沖縄北部まで足を伸ばす時、高速道路の伊芸サービスエリアに立ち寄るクセがあります。理由は、田芋ジューシーが買えるから。田芋ジューシーは伊芸サービスエリアだけでなく、中城サービスエリアやうるマルシェなどでも購入できる、おいしいジューシー(沖縄の炊き込みごはん)です。これに出会ってから、すっかりトリコになってしまいました。香りといい、味といい、たまりません。

伊芸サービスエリア(上り)の外観

しょっちゅう売り切れているので、平日の13時くらいまでか、週末の午前中からお昼頃までに購入するのがベスト。もし遅めの時間帯に売れ残っていたら、それは超ラッキー なこと!伊芸サービスエリア(上り)には、こんな看板まであるくらいの人気っぷりですから。

伊芸サービスエリア(上り)にはムーチーや田芋ジューシーのおすすめ看板がある

この日は平日の14時頃に立ち寄りました。伊芸サービスエリアのショップに恐る恐る入店すると、まだ田芋ジューシーがあった〜!売り切れている商品もありましたが、お目当ての品があって超ラッキー!

こんなにいっぱい月桃葉に包まれたムーチーやジューシーがあるとは知らなかった

伊芸サービスエリア(上り)で販売しているジューシーは2つ。田芋ジューシーと五目ジューシーです。この日は五目ジューシーが売り切れていました。お値段がちょっぴり安いので、売れるのも早そうです。が、沖縄でターンムと呼ばれる県産素材の入った田芋ジューシーが欲しかったので、残っててほんとによかった〜!

伊芸サービスエリア(上り)で売られているジューシーは2種類

そんな田芋ジューシーの横に、見慣れない商品が。店員さんに質問すると、どうやらこの秋に新商品として発売されたばかりのカップ入り田芋ジューシーというじゃないですか!あああ、これは買わねば!!通常の田芋ジューシーと、よもぎ(フーチバー)入りがあるとのこと。

2023年秋頃発売になったカップ入り田芋ジューシーもある

その他、この日は月桃の葉っぱに包まれた商品が充実していました。ムーチーも販売してるんだ〜!紅芋・田芋・フーチバーがあるそうです。この日は紅芋が残り3つとなっていたので、ひとつ買うことに。

伊芸サービスエリア(上り)なら、月桃葉に包まれたムーチーや田芋ジューシーが買える

無事に帰宅して、撮影タイムの開始です。左が田芋ジューシー、右が紅芋ムーチーです。月桃の葉っぱの包みを見るなり、お子サマーが「ムーチーだ!」と飛びつき、紅芋ムーチーは撮影できず。笑 伊芸SAで購入したムーチーには、紅芋あんが入っていました。独特な月桃の葉の香りは好き嫌いもありそうですが、お子サマー的にはムチムチ食感も香りも好きらしく「サンニンの〜かおり〜」と歌いながらペロリ。

伊芸サービスエリア(上り)で買ってきた月桃葉包みの田芋ジューシーとムーチー

わたしの本命はこちら。いざ、開封の儀!

月桃葉包みの田芋ジューシー(400円)、いざ開封の儀!ジャーン

いざ紐を解こうとすると、なんとなくトトロのお土産を思い出します。食べる前に、包みごと電子レンジで温めました。そうすることで月桃の香りが立ち上がるのです。温めすぎるとよくない気がするので、30〜60秒くらいで良いと思います。

月桃葉包みの田芋ジューシーの紐をみて、トトロがくれた木の実のお土産包みみたいだなと思った

月桃の葉の中にはトトロのドングリ、ではなく、おいしそうな田芋ジューシー。具材が大きく、月桃の葉の香りと炊き込み加減がおいしくて、結構大きいのにペロッと食べられます。お子サマーにも食べさせたところ、「おいしい!」と思いがけず上々の反応。

月桃葉包みの田芋ジューシーには6種類の具材(田芋、ゴボウ、ニンジン、シイタケ、鶏肉など)が入っている

ちなみに、田芋ジューシーには6種類の具材(田芋、ゴボウ、ニンジン、シイタケ、鶏肉など)が入っています。高速移動の途中にSAに立ち寄り、頬張りながらの移動もアリですよね。沖縄に住むわたしとしては、これをキャンプに持参したいなぁ。キャンプ場で蒸してホクホク食べたいんだ〜!

月桃葉包み田芋ジューシーの成分表示

こちらはカップ入りの田芋ジューシー よもぎ入り(370円)です。フタを開けたら、サンニンの香り〜!

カップ入り田芋ジューシー よもぎ(370円)、開封の儀!ジャーン

こちらもレンジで少しばかり温めてからいただきました。カップ入りですから、スプーンがあればすくって食べられますね。月桃の葉っぱに包まれただけのタイプと比べると、車の移動中も子どもがこぼしにくい気がします。

カップ入り田芋ジューシーにも月桃の葉っぱが使われている

具材は田芋、ゴボウ、ニンジン、シイタケ、鶏肉、ヨモギなど。通常タイプと比べると、月桃とフーチバーの香りがワイワイして賑やかだなぁ、と思いました。

カップ入り田芋ジューシー よもぎ入りの具材は田芋、ゴボウ、ニンジン、シイタケ、鶏肉、ヨモギなど

ということで、沖縄の高速道路のサービスエリアなどで販売している「田芋ジューシー」を買ってきました。沖縄の高速って端から端まででも60kmもないので、サービスエリアも中城SA・伊芸SAしかありません。いずれかに立ち寄って是非食べてみて欲しいなぁ。月桃の葉・田芋を使った沖縄らしさに加えて、オリジナリティのあるジューシーです。めっちゃオススメ。

このジューシーやムーチーを製造しているのは、やんばる入口食品というメーカー。そこによると、田芋ジューシーは中城サービスエリア(中城村)・伊芸サービスエリア(金武町)・うるマルシェ(うるま市)・JAちゃんぷるー市場(沖縄市)・ちばなクリニック売店(沖縄市)・うるま市役所売店(うるま市)で購入できるそう。沖縄本島中部がメインなので、南部や北部の方は高速道路のSAで買うのがやっぱり便利そうですね。
終わり。

お店の情報

店名 伊芸サービスエリア(上り)
住所 〒904-1202
沖縄県国頭郡金武町伊芸1261
営業時間 9時〜21時
定休日 不定休
駐車場 サービスエリア内に駐車場多数あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-テイクアウト(持ち帰り), ランチ, 中城村, 沖縄のお弁当, 沖縄テイクアウト, 沖縄料理, 沖縄本島中部, 沖縄本島北部, 沖縄県, 都道府県別, 金武町, 食べ歩き