那覇・曙「タコスプーン(TACO SPOON)」溢れるボリューム!ガッツリ系タコライス屋さん

那覇・曙にあるタコライス屋さん「タコスプーン(TACO SPOON)」へ行ってきました。こちらはガッツリ大盛りのタコライスが食べられるお店です。今回はテイクアウトして自宅に持ち帰ったので、タコライスはランチに、タコスなどはビールのおつまみとしていただいた様子をお届けいたします。ということでタコスプーン(TACO SPOON)のレビュー、いってみよー!

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」でテイクアウトしてきた

那覇・曙の「タコスプーン(TACO SPOON)」について

どこにあるの?駐車場は?

タコスプーン(TACO SPOON)は那覇の泊大橋から沖縄西海岸道路開通へ向かう道路沿いにあります。このあたりには那覇新港(安謝新港)や、倉庫・運送会社も多くトラックの往来が多い地域でもあります。そのためあけぼのラーメンタケタパーラーといったガッツリ安ウマなお店が多いように思います。今回訪れたタコスプーン(TACO SPOON)ももちろん大盛りタコライスでガッツリ系でした。

タコスプーン(TACO SPOON)の専用駐車場は少しだけ離れた場所、お店の裏手側にあります。店舗並びにあるスーパー(タウンプラザかねひで)の脇から、裏手側に入っていくと、こちらの青空駐車場が見つかるはず。指定スペースに店名のプレートが出ているので、そこに停車しましょう。駐車場は2台分あり、番号は5番・14番だそうです。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」の近くにある専用駐車場

店内の様子

こちらがタコスプーン(TACO SPOON)の入り口です。交通量の多い交差点にあり、夜には看板が光るので気になっている人も多いはず。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」の外観

店内に入ってみるとアメリカンレトロな雰囲気です。窓際にあるカウンター席、数名で座れるテーブル席の他、お店の左手奥にはお座敷席もありました。客席数は思ったよりも多かったです。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」の店内(テーブル席、奥のお座敷など)

星条旗のあたりにレジがあるので、注文と支払いを済ませて出来上がりを待ちましょう。基本的にセルフサービスなお店なので、お水などは自分で用意します。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」のレジ

メニューを確認

タコスプーン(TACO SPOON)のメニューは、タコライス(レギュラー、ハーフ)、タコス(4P、2P)が主力商品。チーズ抜き・野菜抜きもできますし、トッピングでパクチーやハラペーニョ、アボカドもつけられます。お好みに合わせて加減できるのが嬉しいですね。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」のメニュー表

タコライスやタコスの他にも、カレーライス、沖縄そば、ソーキそばもあります。サイドメニューにはフライドチキン、バッファローチキン、シュリンプフライ、フライドポテト、カーリーポテトもありました。どれもテイクアウト可能ということで、何をオーダーしようか暫し考え込むわたし。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」沖縄そばなども食べられる

実食!グルメレポート

タコライス(持ち帰り、700円)

この日は店内ではなく持ち帰り目的で訪れました。タコスプーン(TACO SPOON)タコライスのお店なのでやっぱり買わねばなりません。サイズはレギュラーとハーフがあります。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」タコライス(レギュラー、700円)

お店の方に「レギュラーサイズって蓋が閉まらない感じの...?」と確認すると、きっぱり「そうです」と言われたので、せっかくだからと大きい方のタコライス(700円)を購入しました。どうやって蓋閉めてたんだってくらい、明らかにパックからはみ出るくらい盛られています。このはみ出し方に既視感が... ああ!金武町のキングタコスだ!

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」タコライスのレギュラーサイズは蓋が閉まらないレベルの大盛り

このままだとボロボロ溢しそうなので、パックからうまく取り出してお皿に盛り付け。サルサソースは辛口と甘口があります。店内飲食だとどちらもかけ放題と思いますが、お持ち帰りなので選ぶ必要がありました。今回は辛くないものを注文。トッピングのアボカドはセルフで散らしてみました。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」タコライス(レギュラーサーズ、700円)を自宅でお皿に出していただく

タコスプーン(TACO SPOON)のタコミートはそんなにスパイシーではありません。これなら、こどももおいしく食べられそう。辛口派は辛いサルサソースで調整して食べましょう。野菜もチェダーチーズもほどよい感じでした。お店で食べたらシャキシャキだろうなぁ。ボリュームが多くてお腹がパンパン!

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」タコライスの具材

タコス(持ち帰り、2P 350円)

タコス(2P、350円)もお持ち帰りしてみました。アボカドをトッピング(+100円)です。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」タコス(2P、350円)

タコスの具材はタコミート、チェダーチーズ、レタス、トマトといった構成です。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」タコスの具材

サルサソースは辛口・甘口が選べたので、タコスには辛口をチョイス。アボカドを乗せていただきます。パリッと揚げられたタコスの皮はモチモチな食感もあって、これぞ沖縄タコスという感じ。

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」アボカドトッピングのタコス(+100円)

バッファローウイング(持ち帰り、600円)

テイクアウトしてビールのアテに食べようと、バッファローウイング(600円)も購入しました。甘辛なタレを纏ったお肉は手羽先がメインと思いきや...

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」バッファローウイング(600円)

手羽先の下に手羽元が。お肉のボリュームもあるし、ニンジンスティックもついてお得感アリ!

那覇市曙「タコスプーン(TACO SPOON)」バッファローウイング(600円)は手羽先と手羽元の2種類入っていた

まとめ

ということで、那覇市曙にあるタコライス屋さん「タコスプーン(TACO SPOON)」へ行ってきました。今回はお持ち帰りしたのですが、キングタコス的ビジュアルの爆盛りタコライスが印象的でした。タコライスやタコスについてくるサルサソースは辛口・甘口が選べるので、大人もことどもおいしくいただけるのでは、と思いました。トッピングや野菜抜きなどの対応もしてもらえるから、お好みの味を楽しめます。ボリューム満点だからお腹ペコペコで訪れたいですね。
終わり。

お店の情報

店名タコスプーン(TACO SPOON)
住所〒900-0013
沖縄県那覇市樋川1丁目3-7
営業時間11時〜22時
定休日火曜
駐車場近隣に無料駐車場が数台あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-タコス, タコライス, テイクアウト(持ち帰り), , 沖縄タコス, 沖縄タコライス, 沖縄テイクアウト, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 那覇新港エリア, 都道府県別, 食べ歩き
-

© 2020 yukipod