宜野湾市「麻婆食堂 福笑い」パイプライン通りで麻婆豆腐におつまみにシメラーまで満喫。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の麻婆豆腐

2020年年末、宜野湾の担々亭 大山店が閉店しました。あれから2年、わたしはまた同じ場所にやってきたのです。あの建物に、同じく中華系のお店「麻婆食堂 福笑い」がオープンしたんですって。そこで、ラーメンドクターファミリーと一緒に飲みに向かったというわけです。ということで、さっそくレポートいってみよ〜!

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」について

どこにあるの?駐車場は?

麻婆食堂 福笑いは、宜野湾市大山のパイプライン沿いにあります。元の坦々亭 大山店の場所といえばわかる人も多いはず。国道58号線から一本中に入った通りで、細い通りのわりに車の往来が多いです。周辺には注目の飲食店があるので、グルメ好きにはたまらない立地ですね。

駐車場は充実しています。建物裏手にかなりの台数があり、10台は余裕で停められそう。お店のサイズはそこまで大きくないので、満車で待つということはそうそうないのでは。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」の駐車場

お店の様子

麻婆食堂 福笑いはボラーチョスパイプラインコーヒーの系列で、外観がかなり特徴的。パイプライン通りを走らせると、ストリートアートっぽい絵が描かれた建物が目に留まるはずです。確実に目に入ると思います。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」の外観

店内にはテーブル席とカウンター席がありました。赤をアクセントに取り入れつつ、カラフルなランタンが天井からぶら下がって、以前とは全く異なる雰囲気です。我々は一段高いテーブル席にお邪魔します。トイレに向かう際に気づいたのですが、カウンターに沖縄らしい花ブロックがこっそり仕込まれていいなと思いました。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」の店内

メニュー

麻婆食堂 福笑いにはランチメニューがあります。ごはんもの&麺類のセットに定食、そしてお持ち帰りも可能です。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ランチメニュー

メニューは券売機を眺めて決めて、食券を購入します。ランチのセットは上に、その他ラーメンのトッピングや単品メニューも結構な数です。麻婆食堂とはいえ、夜営業はわりかし飲めそうなメニュー展開ですね。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」の券売機とメニュー

実食!グルメレポート

初回訪問時、わたしは飲み会で利用しました。宴会向けのお料理は贅沢コース(5500円)・ファミリーコース(4500円)・お得コース(3500円)の3つあるそうで、この日は真ん中のファミリーコースに飲み放題(2000円)をつけたんじゃないかな。さっそくビールで乾杯。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」飲み放題のビール

まずやってきたのは、前菜盛り合わせ。この日は5〜6点の盛り合わせとなっていました。トマトと香味野菜のキムチがさっぱりとジューシーでおいしかったし、浅利の紹興酒漬けも良い感じでお酒が進みます。ホタテと飛子の生春巻きもウマかった!

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の前菜盛り合わせ

2品目はアツアツの酸辣湯。具沢山で、寒いシーズンに重宝しそうなスープです。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の酸辣湯スープ

お次は烏賊と青菜の炒めカラスミかけ。烏賊の旨味、好きすぎるアテです!

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の烏賊と青菜の炒めカラスミかけ

麻婆食堂 福笑いという店名なので、麻婆豆腐は2種類食べさせてもらいました。まずは通常タイプ。甘辛タイプで痺れはそこまでありません。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の麻婆豆腐

このまま食べてもおいしいですし、刺激が欲しい方は卓上の青山椒をガリガリッと挽いてたっぷりかけて召し上がれ。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」の卓上調味料

5品目も麻婆豆腐。ですが、よく見てもらうとわかるように、牡蠣が浮いています。そうなんです、麻婆牡蠣なんです。こちらの方が牡蠣の風味も加わって、よりお酒に合うのではと思ったのですが、通常の麻婆豆腐より甘味が感じられて、パッと見は似ていますが味付けがちょっと違うのかな?と思いました。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の牡蠣乗せ麻婆豆腐

で、この麻婆豆腐のお皿。「Fire! Burning your spirit fire. 」な感じがしていいですね。スピリタスを口に含み、たいまつを持って火吹きをするAnchangのごとし。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」器の絵がファイアー!してて笑った

6品目は羊肉胡椒炒め包生菜です。ラム肉のクセがおいしくて、ビールをおかわり!

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の羊肉胡椒炒め包生菜

このアテ、お肉はコッテリ濃い味で、やや辛めの味付け。揚げた春雨と一緒にレタスに巻いていただきます。おいしかったし、意外とお腹にたまります。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」レタスに味付け濃いめの羊肉を包んで食べる

7品目はハーフサイズの中華そば。なかなか宜野湾の麻婆食堂 福笑いまで食べに来ることができないので、お腹に無理を言って頑張って食べました。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)のハーフサイズ中華そば

まずはスープから。この懐かしい感じ、好きです!心地よい香りと味わいの節感。レンゲが何往復したのかカウント忘れるくらいおいしいです。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」中華そばのスープはノスタルジックな味わい

スープがうまければ、ちぢれ麺もおいしい。お腹いっぱい食べたあとのシメラーなので、ハーフサイズくらいでちょうど良いですね。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」中華そばの麺

最後の最後にデザート。麻婆食堂 福笑いには2種類のデザートがあり、どちらもいただいてみました。こちらは杏仁ちーず豆腐。濃厚でウマし!

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の杏仁ちーず豆腐

紹興酒プリンには後がけの紹興酒がついてきて、これをかけると飲兵衛が喜ぶ味変を楽しめます。紹興酒は先の杏仁ちーず豆腐にかけても美味しかったです。万能だなぁ〜。

宜野湾市大山「麻婆食堂 福笑い」ファミリーコース(4500円)の紹興酒プリン

まとめ

ということで、宜野湾市大山にある「麻婆食堂 福笑い」で食べ飲みしてきました。麻婆豆腐もラーメンもおつまみも、どれもおいしかったです。訪れたのはオープンまもないタイミングだったので、もしかするとコース料理の料金や内容はこれからブラッシュアップされていくかもしれません。それにしても、近所にあったら使っちゃうような素敵なおみせだなぁ。さすがボラーチョス系列だ。

この日、我が家は子連れで訪れたのですが、ファミリー向けの対応もしっかりしていただいたし、ありがたいことこの上なしでした。ご馳走さまでした。
終わり。

お店の情報

店名 麻婆食堂 福笑い
住所 〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山2丁目29-21
営業時間 11時〜21時
定休日 不定休
駐車場 お店の裏手に10台以上あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄移住10年のブロガーによる、定番グルメからローカル店まで沖縄情報。国内外の旅グルメ・ビアバーめぐりの情報も。クラフトビール歴は16年、ブログ歴12年、カーチャン歴7年。

-ビール, 中華料理・台湾料理, 宜野湾市, 居酒屋, 沖縄本島中部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き, 飲み歩き
-