那覇・田原「オッパキンパ」小禄で人気の韓国料理弁当をテイクアウトして公園ランチ。

那覇・小禄エリアにある韓国料理店「オッパキンパ」に行ってきました。オッパキンパは前島から高良へと移転し、田原へ移転後も追っかけております。今回はお弁当をお持ち帰りして公園でいただきました。食べ歩きブロガーにとって自粛生活でテイクアウト飯が捗る毎日でございます。新型コロナに負けずにオッパキンパのレポート行ってみよ〜!

那覇市田原「オッパキンパ」でテイクアウトした3種類のお弁当

那覇市田原の韓国料理ダイニング「オッパキンパ」について

どこにあるの?駐車場は?

現在のオッパキンパは小禄エリアの田原にあります。ゆいレール小禄駅から250mほどの距離で、並びには小禄市営住宅やアジアンカフェ チャイディーやチャイニーズキッチン金龍、居酒屋などの飲食店がありました。自家焙煎珈琲の田原屋も近いですね。わたし個人としては周辺の土地勘はほとんどありませんが、下のマップを見た感じだと公園も多そうだし、住みやすそうだなぁなんて思いました。ちなみに、オッパキンパの駐車場は店前に2台分用意があります。

お店の様子

人気の小禄エリアにあるオッパキンパは、4階建のマンション1階部分にありました。以前は居酒屋だったようで、入り口の上には以前の店名がついてます。

那覇市田原「オッパキンパ」の外観

お店が少し奥まってわかりにくいかもしれません。でも通り沿いにこんなノボリが出ているので、これを目印に訪れば迷うことはないでしょう。

那覇市田原「オッパキンパ」店前に出されているテイクアウトやドライブスルーのノボリ

店内にはカウンター席とテーブル席がありました。今回はお持ち帰りのお弁当を買ったので、店内の雰囲気もしっかり確認しておらず、またお店の方との会話もほぼ無しです。テイクアウト期が終わったらゆっくり訪れたいなぁ。

那覇市田原「オッパキンパ」の店内

お持ち帰りメニュー

オッパキンパはお持ち帰りのメニューが充実しています。お弁当の種類が多く、優柔不断なわたしはどれにしようか悩みました。キンパは2種類あり、前島時代に衝撃を受けた具材たっぷりの太巻きキンパはプレミアムキンパと呼んでいるみたい。もう1種のコマキンパは、大人もこどもも食べやすい細巻きです。韓国チキンやオードブルもあるので宅飲みに使えそうですね。

種類メニュー金額
ドライブスルー弁当プルコギ弁当
ピリ辛サラダビビン麺
チキンパ弁当
韓国冷麺
ビビンパ
スンドゥプ 白飯付き
1000円
特製オッパ弁当
キムチャー弁当
1200円
韓定食弁当1500円
お子様弁当750円
キンパお持ち帰りコマキンパ(4種4カット)750円
プレミアムキンパ(2種4カット)900円
韓国チキン人生チキン(いんせんちきん、2種類入り)2500円
オードブルパーティーオードブル(キンパ、韓国揚げ餃子、チャプチェ、チヂミ、韓国チキン)5500円(要予約2日前)

おうちでオッパキンパする時は、事前の電話注文が便利です。受け取り時間の見通しを教えてもらえるので、そのタイミングで取りにいきましょう。車に乗ったままお会計・受け取りも可能だそうです。

那覇市田原「オッパキンパ」のドライブスルー弁当のメニュー

オッパキンパでテイクアウトしたら、お子サマーとご主人サマーが遊んでいる近くの公園へ向かいました。

那覇市田原「オッパキンパ」をテイクアウトしてみた

実食!グルメレポート

この日は3種類のお弁当を持ち帰ったので、それぞれ取り出してみましょう。

那覇市田原「オッパキンパ」のテイクアウト弁当を持って近所の公園でランチ

コマキンパ(750円)

まずはコマキンパ(750円)。コマキンパは細巻きの韓国海苔巻きで、味はプルコギ、チーズ、韓国風卵焼き、高菜の4種類入っています。味が4つあるのと、ニンジンがたっぷりなこと、そして高菜以外は辛くないのでこどもでも食べられるだろうと購入しました。その結果、お子サマーは公園で遊びたい欲が強く、コマキンパは大人が食べることに。公園ランチ作戦は失敗。オッパキンパは悪くない。あー、育児行って難しいね。笑

那覇市田原「オッパキンパ」コマキンパ(750円)

プルコギ弁当(1000円)

こちらはご主人サマーが注文したプルコギ弁当(1000円)です。お弁当は2段になっていて、上の段に甘ダレの牛肉炒めとおかず類、下の段はごはんが詰められています。スープと韓国海苔がセットされています。ガッツリお肉な気分の時はプルコギ弁当がよいかも!

那覇市田原「オッパキンパ」プルコギ弁当(1000円)

チキンパ弁当(1000円)

わたしはチキンパ弁当(1000円)を購入しました。キンパも食べたい、韓国チキンも食べたい。そんな気分の時はピッタリでしょ!

那覇市田原「オッパキンパ」チキンパ弁当(1000円)

韓国チキンは一口大が4つ。テリッテリでおいしそう!

那覇市田原「オッパキンパ」チキンパ弁当(1000円)に入っている甘辛コチュジャンベースのチキン

甘辛コチュジャン味で食が進みます。韓国チキンを食べるのは2度目ですが、ごはんにもビールにも合いますね。おいしい!

那覇市田原「オッパキンパ」チキンパ弁当(1000円)の甘辛チキンはビールにも合いそうだった

ポイッと放り込めるカットのコマキンパは、おそとでの食事にぴったりだと思いました。味もいろいろ。野菜たっぷり。食感もあって、食べ応えバッチリです。

那覇市田原「オッパキンパ」チキンパ弁当(1000円)に入っているコマキンパ

まとめ

ということで、那覇市田原にある韓国料理店「オッパキンパ」のお持ち帰り弁当を購入してきました。オッパキンパの韓国海苔巻きが好きで、わたしの生活圏ではない場所に移転しても追いかけたいんですよねぇ。2020年9月時点の情報になりますが、現在コロナ禍ということでランチもディナーも店舗営業しておらず、テイクアウトのみの営業だそうです。このお持ち帰り弁当は電話予約でスムーズに受け取ることができます。日によって売り切れもあると思うので、事前連絡がオススメです。
終わり。

お店の情報

店名オッパキンパ
住所〒901-0156
沖縄県那覇市田原3丁目8-7
営業時間11時半〜20時
定休日日曜
駐車場お店前に2台、専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-エスニック料理, キッズメニューあり, テイクアウト(持ち帰り), ランチ, 小禄エリア, 沖縄本島南部, 沖縄県, 田原, 那覇市, 都道府県別, 韓国料理, 食べ歩き
-

© 2020 yukipod