大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」人気No.1すじねぎ焼きをペロリ!最後まで熱々でした。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」No.1人気のすじねぎ焼き(1330円)とウーロン茶(300円)

少し前のことですが、先日、大阪に行きました。通過ではなく、用事(というか大阪ライブ遠征)があっての滞在は実に6年半ぶり。少し遅めのランチは、やっぱり粉もんです。ランチ先として向かったのは、「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」というお店。

平日13時過ぎに到着するも、入店街の行列が15名ほどできていました。わたしも並びますが、後ろの列がどんどん伸びていきます。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」行列ができる人気店

列に並んでいると、店員さんがメニュー表を手渡して回ります。どうやら入店前に注文を決めるみたい。ねぎ焼 やまもとは、店名の通りねぎ焼きが有名だそう。後ろに並ぶ方々の会話から、地元の方は「焼き」と呼んでいるようです。ねぎ焼きの他、とんぺい焼き、焼きそばも気になる人が多そうでした。

店員さんに注文の品を伝えたのち、15分ほどで入店しました。ひとり客のわたしはL字のカウンター席に案内されます。鉄板もL字というかJ字になっていて驚きました。さすが粉もんの本場・大阪…!沖縄にはこんなお店ありませんよねぇ。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」のカウンター席

席に入ると、取り分け皿とお箸などがすぐに用意されました。店名の入ったコップには長ネギのイラストが。これ、妙に可愛らしく、もし販売していたら買ってしまいそう。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」鉄板カウンター席に入ると、取り分け皿とお箸などがすぐに用意された。

お店の奥にはテーブル席もありました。こちらも各席に鉄板が備えられているようで、皆さんつついて食べているご様子。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」のテーブル席

ねぎ焼 やまもとでは、調理場の大きな鉄板で注文の品を焼きまくり、出来上がったら各テーブルへ運んでいくようです。ねぎ焼を作る様子を眺めてみました。まず薄い生地を引いて、そこに具材を乗せ、その上から生地を回しかけているようです。ヘラでペッタペタに押しつけて焼いていました。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」調理場の鉄板では延々とねぎ焼きやお好み焼きが焼かれていた

わたしが注文したのは、お店でNo.1人気のすじねぎ焼き(1330円)、そしてウーロン茶(300円)。季節限定の牡蠣トッピング(560円)もしたかったけれど、ねぎ焼 やまもとのボリュームが分からなかったのと、牡蠣は5個も乗せられているというので、量が多そうでやめてしまいました。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」のすじねぎ焼き(1330円)

ねぎすじは醤油が強めのタレを塗られていました。客席には調味料がなく、すべて調理場で済ませてから提供されます。手元のヘラでカットして、小皿に移し替えて頬張ります。ねぎと牛すじ、それにこんにゃくが散らばって焼かれているようです。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」鉄板に置かれたすじねぎ焼きをヘラでカットする

頂いてみると、ギュ〜ッと押しつけて焼かれているため、ねぎ焼きの生地はふわっとしていませんが、熱々&とろりとした生地です。ハフハフ頬張ると醤油タレと紅生姜の風味に加え、ネギの香りが鼻から抜けていきます。うまい!

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」カットしたすじねぎ焼きをヘラで持ち上げる

もともと牛すじねぎ焼き的なメニューが好きなので、おいしく食べ勧めます。食べた感じ、思ったよりボリュームはないっぽく。お隣のカップルは焼きそばとねぎ焼き、そしてお好み焼きをフルコースで食べていました。若い二人なら、そのくらい食べてちょうど良いかも。

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」カットしたすじねぎ焼きを小皿に取り分ける

鉄板で温められているので、最後まで熱々のおいしさでした。ひとつ予想外だったのは、いわゆるすじこんのこんにゃくがたっぷり入っていたこと。胃全摘してるわたし、消化に悪いこんにゃくはなるべく避けて生きたかった。食べた後も無事だったけど!笑

大阪「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」すじねぎ焼きにはこんにゃくがたっぷり入っていた

ということで、大阪の人気店「ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店」でランチを食べてきました。ねぎ焼 やまもとの本店は淀川区の十三本町という場所にあり、その他は今回訪れた梅田駅近くの店舗、そして新大阪駅の改札内、さらにやきそば亭という系列もあるそうです。

お客さんはひとり客からグループ利用まで様々で、通い慣れていそうなおじいが「冷酒ちょうだい」「レモンサワーちょうだい」「そろそろ、ねぎ焼き」と昼からつまんでいる様子が見れたのも収穫。地元民の日常が覗けた気がしました。

食後、お会計を済ませてお客さんが退店する時、店員さんが「はーい、おおきに〜」とお見送り。これが大阪の「おおきに」ですね!本場の関西弁を耳にできたのも嬉しかったなぁ。
終わり。

お店の情報

店名 ねぎ焼 やまもと 梅田エスト店
住所 〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町3−25 エスト1F
営業時間 11時半〜22時
定休日 不定休
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-ランチ, 大阪市, 大阪府, 梅田, 都道府県別, 関西, 食べ歩き
-