宜野湾「麺恋まうろあ」何を食べてもおいしい!いつも満席の人気ラーメン店。

2018年7月11日

宜野湾「麺恋まうろあ」の店内に描かれた美人のまうろあ姉さん。

いに宜野湾の人気ラーメン店「麺恋まうろあ(MENKOI MAULOA)」へ行ってきました。店名のまうろあって、ハワイ語で永遠を意味するMAULOAを由来にされているんでしょうか。とっても素敵、ロマンチックです。ラーメン屋さんっぽくありませんが、麺に恋する永遠に的な意味合いなのだろうから、それはそれは熱意を感じます。ということでさっそくレポート行ってみよ〜!

宜野湾の人気ラーメン店「麺恋まうろあ(MENKOI MAULOA)」

どこにあるの?駐車場は?

麺恋まうろあは宜野湾海浜公園の歓海門近くにあります。お店の隣にはオイナリアンがあって、外食しやすいエリアのように感じています。ほとんどの方が家族や数名で食べに来ていて、いつも大きめのファミリーカーが店前の駐車場に並んでいます。駐車場は4〜5台分ありますが、いつも混んでて待つことも多いです。駐車もしにくいので運転にご注意を。

お店の様子

こちらが麺恋まうろあの外観です。お店には赤字に横向きのお姉さんの看板が目印です。

宜野湾のラーメン店「麺恋まうろあ」の外観。

店内に入るとカウンター席とテーブル席がありました。子連れの我々はテーブル席へ着席です。配色や店内の作り、照明まわりなど、どこをとってもラーメン屋さんとは思えないおしゃれな雰囲気です。

宜野湾「麺恋まうろあ」のおしゃれな店内。

コンクリート打ちっ放しの壁には、看板にもいたお姉さん。よく見ると髪の毛は麺っぽいですし、髪飾りは完全にウメーシだし。こういうセンス、好き!

宜野湾「麺恋まうろあ」の店内に描かれた美人のまうろあ姉さん。

メニューについて

入店してすぐ券売機が置かれています。ここでメニューを決めて食券を購入し、店員さんに渡すシステムです。麺恋まうろあのメニューはつけ麺・ラーメン・中華そば・油そば・毎月の限定麺があります。その他トッピング類も豊富だし、ごはんもののサイドメニューもありました。こちらは2021年9月の写真です。久しぶりに訪れたらメニューが多くなってて驚きました。

宜野湾「麺恋まうろあ」券売機でメニューを確認(2021年9月時点)

実食!グルメレポート

梅つけ麺(900円)

初回は梅つけ麺(900円)をいただきました。これまでの人生でつけ麺を食べた回数は10回もないと思うんですが、この日はなんとなく梅つけ麺という響きに惹かれました。夏ですから、梅の酸味でさっぱり食べたくなったのです。

宜野湾「麺恋まうろあ」の梅つけ麺(900円)。

きれいに盛り付けられた麺&トッピング。トッピングはメンマ、カイワレ、海苔、ネギ、糸唐辛子です。

梅つけ麺のぶっとい麺を盛り付けた丼。

こちらは梅つけ麺のスープです。魚介+豚骨+梅ダレがどろっと濃厚。見るからに重々しい。

梅つけ麺のスープ。見るからに重そうな感じ。

ぶっとい麺を持ち上げ、スープに浸していただきます。ウマい!梅つけ麺は、梅のまろやかな酸味で箸が止まることを知りません。魚介と豚骨のWスープは濃厚ですが、梅のおかげでサラッと食べられます。スープに乗っている千切りの青じそもいい香り。ウマかった!

ぶっとい麺に濃厚&さっぱりな梅つけダレがいいね!

今回は梅つけ麺のスープのバランスを壊したくなくて利用しませんでしたが、卓上調味料が様々揃っているので、味変もアリですね。

宜野湾「麺恋まうろあ」の卓上調味料類。

チャーシュー丼(350円)

サイドメニューのチャーシュー丼(350円)もいただきました。カットされたチャーシューと温泉卵の組み合わせ、ガッとかき込みたい。

宜野湾「麺恋まうろあ」のサイドメニュー、チャーシュー丼(350円)

お子様ラーメン(300円)

麺恋まうろあにはキッズメニューもあるんです。我が家のお子サマーは麺類が大好きなので、お子様ラーメン(300円)を注文してみました。

宜野湾「麺恋まうろあ」のお子様ラーメン(200円)は、煮干し醤油の半ラーメン。

お子様ラーメンは煮干し醤油のハーフサイズだそうです。超あっさりな醤油スープと細ストレート麺でした。お子様ラーメンは小学生以下を対象としていて、スープの味の濃さを調節してもらえるそうです。塩分控えめだと親御さんも安心ですね。

細ストレート麺があっさり醤油スープとベストマッチ。

キッズメニューだけでなく、こども向けのイスなども貸し出してくれます。このストローとフタがついたマグもお借りしたもの。とても助かりました。

「麺恋まうろあ」では、こども用のイスやカップをも貸し出してくれました。

特製中華そば(塩味)

また別の日に注文した特製中華そば(塩、930円)がこちら。券売機をポチッとすると塩・醤油と書かれていて驚いたのです。まうろあの中華そばに塩味があるなんて!

宜野湾「麺恋まうろあ」特製中華そば(塩、930円)

まずはスープから。そもそもの丸鶏出汁と香味野菜をベースに、ホタテ・貝・昆布・シイタケの旨味成分を加えて、沖縄県産のマース(塩)を2種類ブレンドしたスープ。わたしはこのスープで二日酔いから生き返りました。ウマい、ウマいぞ...!あっさりとしたスープに旨味がたっぷり溶け込み、二日酔いの弱った体を優しく包み込んでくれます。

宜野湾「麺恋まうろあ」特製中華そば(塩、930円)のスープはすっきりの鶏出汁がウマい。

中華そばの麺は細麺と中細麺が選べます。細麺は卵不使用のパツパツ系というので、別の中細麺を選択しました。全粒粉を加えたもっちりタイプの平打ち麺は、つるつると胃の中に収まります。完全復活!

宜野湾「麺恋まうろあ」特製中華そば(塩、930円)の麺はつるつるとした全粒粉。

特製中華そばのトッピングは、鶏と豚のチャーシューに、メンマと玉子。どれもおいしかったです。麺恋まうろあの中華そば、イケる!次回は醤油味も食べてみたいな。

宜野湾「麺恋まうろあ」特製中華そば(塩、930円)のチャーシューは鶏と豚の2種類。

限定の北国・味噌(900円)

こちらは2021年9月の限定麺、北国・味噌(900円)に味玉をトッピング(+100円)。いろんな麺を提供できるお店ですねぇ!

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国(900円、味玉トッピング+100円)

スープはかなり濃厚。味噌が甘く濃厚。油膜が分厚く、結構ヘヴィーな味噌ラーメンです。北海道の味噌ラーメンよりも濃ゆいぞ。

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国の濃厚で甘味の感じる味噌スープ

濃厚味噌スープに負けない中太麺はちぢれ麺ですが、玉子麺とは異なる食感。

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国の太麺

濃厚な味噌スープに味変するならコレだ!すりおろしニンニク!

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国にすりおろしニンニクで味変

すりおろしニンンクは大さじ2杯は入れたと思います。たまらんな、味噌にニンニクは。ウマかったー!

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国にたっぷりのニンニクを投入

コンビーフみたいな挽肉(?)がスープに入って、こってりスープともやしと絡めて一緒に食べました。

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国の肉ともやし

後半はすりおろし生姜でさっぱりと。これを入れるのと入れないのとでは大違い。

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国におろし生姜で味変

穴あきレンゲで具材や薬味を救って完食です!

宜野湾「麺恋まうろあ」9月限定麺の味噌・北国は穴あきレンゲで具材をすくう

まとめ

ということで、宜野湾の「麺恋まうろあ(MENKOI MAULOA)」へ行ってきました。キッズメニューの取り扱いもあって、店内禁煙のおかげで空気はクリーン、そしてラーメン屋さんらしからぬカフェっぽい店内も滞在しやすいです。定番麺はもちろん、限定麺やサイドメニューもオススメですよ。
終わり。

お店の情報

店名麺恋まうろあ(MENKOI MAULOA)
住所〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山6丁目46−5
営業時間11時半〜22時
定休日不定休
駐車場店前に専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-つけ麺, キッズメニューあり, ジャンル別, ランチ, ラーメン, 宜野湾市, 沖縄の禁煙店, 沖縄料理, 沖縄本島中部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-