「323curry」お昼の栄町で食べる間借りカレーは副菜たっぷり&カラフル!

那覇・栄町「323カレー」3種盛りカレー(1000円)にラムキーマをトッピング(+200円)

間借りカレーってご存知ですか。飲食店の空き時間にお店を借りて、店舗を持たずに日時限定でオープンする営業スタイルのカレー屋さんのことです。ここ沖縄でも間借りカレーのお店が増えてきました。この日訪れたのは、那覇市安里の「323curry(さんにーさんかれー)」。栄町のラ・ポールビルで間借りカレーをしています。

那覇市安里にあるラポールビル

間借り先は2階のカラオケBAR BAN。すぐさま向かってみましょう。飲み屋街の飲み屋ビルですから、日の高いうちから営業しているのは他になさそうです。

那覇市安里のラポールビル2階カラオケBAR BANに間借りカレーがある

2階に向かうと1店だけドアが開け放たれています。間借りカレーの営業してる〜!

那覇・栄町「323カレー」が間借りしているカラオケBAR BAN

入店するとカウンターにテーブル席がいくつかの、栄町らしいスナック的店内。

那覇・栄町「323カレー」間借りカレーの店舗内

こちらが323curry(さんにーさんかれー)のこの日のメニューです。カレーは3種類ありますが、1種類ずつ注文ではなく、3種類+副菜が乗って1000円という価格です。さらにトッピングのカレーもありました。このご時世ですからテイクアウトも嬉しいですね。辛さ指定はなさそうでした。

那覇・栄町「323カレー」のこの日のメニュー

立地的にそうそう食べに来れないであろう323curry(さんにーさんかれー)をフルに味わうべく、カレー3種盛り(1000円)にラムキーマトッピング(+200円)してみました。副菜はダイコン・トマト・キュウリのチョップドサラダっぽいのと、タマネギのアチャール、そしてゆで卵。カラフルだし、これだけ乗せて1200円はお得です。ごはんはタイ米っぽい細長いタイプでした。

那覇・栄町「323カレー」3種盛りカレー(1000円)にラムキーマをトッピング(+200円)

こちらはスパイシートマトチキンカリー。刺激がじわじわと広がるスパイシーな辛さで、大きい鶏肉の塊が3つ入っていました。

那覇・栄町「323カレー」スパイシートマトチキン

深いグリーンのカレーはサグパニールです。ほうれん草とチーズのカレーで、チーズが加わりスパイスの刺激はまろやかな感じ。

那覇・栄町「323カレー」サグパニール

黄色いカレーはダル豆カリー。辛さ控えめで豆の風味を楽しめます。

那覇・栄町「323カレー」ダル豆カリー

そしてトッピングのラムキーマ。ガッツリなラムの香り!もしラムキーマがあったなら、味変アイテムとして乗っけてみてほしいなぁ。その時は別レシピかもしれないし、そもそも普段はないトッピングかもしれないけれど、ラム好きのわたしにはめっちゃおいしかったです。

那覇・栄町「323カレー」ラムキーマ

副菜の卵はこの半熟具合。スプーンで細かくカットして混ぜ合わせて食べちゃおう。

那覇・栄町「323カレー」半熟卵もついている

トッピングを含め、4種のカレーと副菜を全部混ぜ合わせていただきました。フレッシュな野菜のシャキ感&味わいがおいしいんですよねぇ。スパイスカレーは副菜ありきだなぁ。

那覇・栄町「323カレー」最後は全部を混ぜ合わせて完食

ということで、那覇市安里の飲み屋ビルで間借りカレーしている「323curry(さんにーさんかれー)」でランチしてきました。副菜もモリモリ食べられ、いろんな配色が映えるカレーでした。キツすぎないスパイスがおいしく、野菜の食感もよくてあっという間にお皿がカラになっちゃった。テイクアウトも可能な間借りカレーですから、お店はもちろんお家でも楽しめますよ。
終わり。

お店の情報

店名323curry(さんにーさんかれー)
住所〒902-0067
沖縄県那覇市安里388-10 ラ・ポールビル2階
営業時間11時〜14時
定休日不定期
駐車場なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カレー, スパイスカレー, ランチ, 安里, 栄町市場, 沖縄本島南部, 沖縄県, 真和志エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-,