那覇市「ゆうなみ 坂下店」沖縄そばの人気店で食べるボロボロじゅーしーがめちゃくちゃウマかった!

那覇市「ゆうなみ 坂下店」ぼろぼろジューシー(500円)

地元民に人気の沖縄そば店「ゆうなみ 坂下店」を訪れました。ゆうなみといえば栄町の炉端焼ゆうなみがありますし、国際通り屋台村にも屋台村ゆうなみがあったりしますね。また栄町の酒場きんぱちも系列だそうで、そんなゆうなみグループの沖縄そば店が、今回訪れたお店というワケです。手広くやられていたんですねえ!ということで、さっそくレポートいってみよ〜!

地元民が集まる沖縄そば「ゆうなみ 坂下店」について

どこにあるの?

ゆうなみ 坂下店は栄町方面から首里に向かう通り沿い、松川西交差点の三叉路にあります。このあたりは真嘉比方面や繁多川、南風原方面への移動によく使われえるので車通りが多く、また時間帯によっては車道の中温泉が変更になるので、運転に注意が必要です。

駐車場は?

ゆうなみ 坂下店には駐車場があります。お店の前と、店舗に向かって左側スペースに停められるようです。ファミリーカーが多く、また通行車両の他にも歩行者もいたりするので、駐車時の運転には十分お気をつけください。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」の駐車場

お店の様子

車を停めたら、さっそくゆうなみ 坂下店にレッツゴー!…と思うじゃないですか。この日は週末のランチタイムで、お店の前に入店待ちのお客さんがたむろってました。こんなに人気とは!パッと入店できないことが多いかもしれません。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」の外観

入り口にはメニューや入店待ちのウエイティングリストが置かれています。パパッと入れそうにない場合は、こちらに名前と人数を書き入れて待ちましょう。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」空席待ちのウェイティングリストが用意されていた

店内は超満席!食券を購入したお客さんを店員さんがさばき、食べ終わった席を片付けたらすぐに新しいお客さんが入ってきます。客席数が多く、テーブル席やお座敷席、壁側のカウンター席がありました。那覇市内でも大箱の沖縄そば屋さんですね。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」の店内の様子

メニューをチェック

ゆうなみ 坂下店のメニューをチェックしましょう。沖縄そばのお店なので、三枚肉そば・ソーキそば・てびちそば・軟骨ソーキそば・ゆし豆腐そばといった、定番どころのメニュー各種が選べます。沖縄そばの麺は3種類(細麺・平麺・よもぎ麺)からお好みを選択します。トッピングも豊富で、サイドも選べます。珍しいのは鶏塩らーめんや鶏塩つけ麺などがあるところ。このラーメンやつけ麺も定評があるので必見です。

メニューが決まったら券売機で食券を購入し、店員さんに渡しましょう。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」券売機で食券を購入する

実食!グルメレポート

ぼろぼろジューシー

この日、わたしはぼろぼろジューシー(500円)をいただきました。当時はまだ麺類はドクターストップだったので、ならば、お腹に優しそうなぼろぼろジューシーだ〜!と選んだ次第です。どんぶりにたっぷり盛り付けられ、生卵とマーガリンが添えられていました。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」ぼろぼろジューシー(500円)

まずはそのままレンゲですくっていただきます。優しい味わいで角がなく、そして熱々!味は若干薄味で、最初は少し物足りないかも〜と思いましたが、後半も飽きずにおいしく食べられました。やや大きめカットの具材はひじき、ニンジン、かまぼこ、豚肉などが入っています。特に豚の脂がおいしくてとっても気に入りました。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」やさしい味わいのぼろぼろジューシー

食べ始めて早めのタイミングで、生卵を溶いて混ぜ合わせます。あっという間に卵が固まって。それくらい熱々で提供されるので、しっかりフーフー冷まして食べましょう。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」熱々なぼろぼろジューシーに溶き卵を落とす

途中で味変を試みます。ゆうなみ 坂下店の卓上調味料は七味唐辛子・コーレーグス・紅生姜など。卓上にはありませんが、店員さんにお願いするとフーチバー(よもぎ)も用意してもらえます。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」の卓上調味料

卓上調味料の中からコーレーグスを手に取り、ぼろぼろジューシーに数的垂らしてみました。これ、めちゃくちゃ大ヒット!正直、「なんだこれは!」ってくらい劇的においしくなりました。コクと辛味が加わることで、味に広がりが出てかなりおいしかったです。それ以上に感動したのが、フーチバーです。生野菜や繊維質もドクターストップ中でしたが、つい我慢できず、恐る恐る1枚だけ試してみました。これもとんでもなくおいしかったです。沖縄のハーブすごい!

那覇市「ゆうなみ 坂下店」ぼろぼろジューシーにコーレーグスで味変

沖縄そば小

こちらはお子サマーが注文した、沖縄そば小(500円)にソーキトッピング(+150円)したそば。スープを少し味見させてもらったところ、豚肉とカツオでとった出汁に、やや甘めの味付けかな。もしかするとお肉の味わいがスープにうつって、それを甘く感じたのかもしれません。万人受けするおいしいスープですねぇ。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」小そば(500円)にソーキ(+150円)トッピング

麺は、全粒粉が練り込まれた生麺タイプ。お子サマー用に注文したのは細麺だったと思いますが、やや幅がありました。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」小そばは平麺をチョイス

沖縄そば小のトッピングは三枚肉1枚、かまぼこ、ネギ。みるからにホロッとしたお肉がおいしそう。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」小そばに元々ついてくる三枚肉

こちらはトッピングした本ソーキ。硬い骨がするりと外れて、子ども的にも食べやすかったようです。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」トッピングしたソーキ(+150円)

塩鶏つけ麺

こちらはご主人サマーが注文した、塩鶏つけ麺(750円)です。ゆうなみ 坂下店は沖縄そばはもちろん、ラーメンやつけ麺もおいしいと評判です。しかも具材がやっぷり乗せられてこの価格!お得だと思いませんか。おいしそうだったなー。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」塩鶏つけ麺(750円)

抹茶ぜんざい

食後、ご主人サマーが抹茶ぜんざい(350円)を食べ始めました。食事の他にもかき氷を食べさせてくれるなんて、いかにも沖縄の食堂ですよね。このお店のぜんざいは黒糖きなこ、抹茶、ミルクから選べます。この日注文した抹茶ぜんざいは結構サイズが大きめで、ご主人サマーとお子サマーが二人で完食していました。

那覇市「ゆうなみ 坂下店」抹茶ぜんざい(350円)

まとめ

ということで、那覇市松川にある大人気の沖縄そば店「ゆうなみ 坂下店」へ行ってきました。いつか訪れてみたいお店のひとつだったのですが、当時、麺類ドクターストップ中の身だったので、改めてリベンジせねばと思っている次第です。とはいえ、わたしがいただいたぼろぼろジューシーはめちゃウマだったし、お食事全体のレベルが高いお店というのをしっかりキャッチしました。

3種類の麺から選べるのも、メニューの幅が広いのも、食べるのが好きなわたしからするととっても興味深いです。何度通っても楽しめるお店だろうなぁ。居酒屋はもちろん、沖縄そばのお店としてもゆうなみグループが大好きになりました。
終わり。

お店の情報

店名 ゆうなみ 坂下店
住所 〒902-0062
沖縄県那覇市松川301-15
営業時間 11時〜21時(L.O.20時45分)
定休日 不定休
駐車場 お店の前と横に無料駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-ランチ, 松川, 沖縄そば, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 真和志エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-