国際通りに「鳥貴族」がやってきた!焼鳥も一品料理もドリンクもALL360円均一でコスパ最高!

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」で食べ飲みした様子

先日、女子飲みで「鳥貴族 県庁前国際通り店」へ行ってきました。沖縄に鳥貴族が上陸したのは、2023年2月のこと。美栄橋店が大繁盛する様子を眺めていたら、同年8月に国際通り店ができました。ものすごいスピード感で、沖縄県民のハートをガッチリ掴んでいますね。ということで、さっそくレポート行ってみよ〜!

どこにあるの?

鳥貴族 県庁前国際通り店は、国際通り沿いにあります。県庁北口の交差点から100mほど、徒歩で2分程度の距離です。御菓子御殿 国際通り松尾店の左隣にありますし、また、鳥貴族の看板がデカデカと光って目立つので、迷うことはないはず。いい立地に出店したなぁ。この立地ですから専用駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングが多数あるので問題ナシですね。

お店の様子

わたしとしては東京の目黒のお店を訪れた以来、10年ぶりの鳥貴族です。どことなくアニバーサリーな雰囲気を感じつつお店に向かいます。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」の外観

国際通りに面した建物にありますが、階段を登って2階に向かわねばお店に辿り着きません。酔っ払いの皆さん、どうか足元にご注意を!

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」の店舗に向かう階段

鳥貴族 県庁前国際通り店の入り口です。店内の様子が見渡しやすい、ガラス扉になっています。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」の入り口

予約時間に入店したわたしは、こちらのテーブル席に案内されました。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」の店内テーブル席

客席ごとに鳥貴族のうぬぼれが貼られています。たかが焼鳥屋、されど焼鳥屋。年齢のせいでしょうか、心にグッと刺さるものがありました。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」鳥貴族のうぬぼれがなんかいい

予約可能!でも注意したいことも…

この日は公式サイトから予約をして訪れました。予約席は2時間制で、ラストオーダーは20分前に。また予約時間を15分過ぎると空席待ちのお客さんを案内したり、キャンセル扱いになるようです。内地企業にはウチナータイムが通用しないでしょうから、集合時間を守るよう注意しましょう。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」予約表にはずらりと名前が書かれていた

メニューをチェック

鳥貴族 県庁前国際通り店での注文は、客席に設置されたタブレット端末で行います。店員さんに声掛けすることもなく、マイペースに注文できるのがよいですね。ちなみに鳥貴族はどれを注文しても1品あたり税込360円。なにを注文しても、全品360円という安さが最大のウリです。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」注文はタブレットで行える

実食!グルメレポート

この日は女子3人飲みでした。まずはビールで乾杯。鳥貴族 県庁前国際通り店のビールは、プレミアムモルツ(360円)です。昔訪れた目黒西口店では、全品280円(税抜)だった気がするし、消費税も5%だったなぁ…などと昨今の値上げラッシュ・税金アップへの苦悩を、ビールとともにゴクゴクと飲み干します。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」ビールはプレミアムモルツ(360円)だった

鳥貴族にはお通しがありません。なのでお通し代はないし、加えて席料や深夜料金も発生しません。居酒屋にしては結構な革命だと思う反面、お料理が出来上がるまでの手持ちぶたさが若干気になります。

そんな時にオーダーしたいのが、スピードメニューのキャベツ盛(360円)です。おかわり自由の上に、お好みでごま油をかけまわしてもらえるサービスも。無論、ごま油付きでオーダーしました。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」おかわり自由のキャベツ盛(360円)はごま油をかけてもらった

この日一緒に飲んだMちゃんが「絶対に推したい!」と主張していたのが、こちらのカマンベールコロッケ(360円)。もちもち、とろ〜んなコロッケは、カマンベールチーズ、クリームチーズ、チェダーチーズを混ぜ合わせているんだそう。チーズ好きに推せる一品!

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」カマンベールコロッケ(360円)

北海道海と大地のポテトサラダ(360円)は、北海道産ジャガイモの馬鈴薯を使ったポテサラに、明太ソースと温泉卵をトッピング。みんな大好きな、濃厚で味濃いめなお酒のアテです。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」北海道海と大地のポテトサラダ(360円)

鳥貴族っていうくらいですから、焼鳥にもこだわりがあるようです。お肉は国産鶏肉を使い、鶏ベースで野菜や果物を使った手作りのタレに、素材の味を引き立てる岩塩を使っているとのこと。さらには串打ちも鳥貴族で行っているそう。

期待値爆上げでいただいた焼鳥は、ハート(はつ、2本360円)かわたれ(2本360円)、そして奥のお皿は鳥貴族の代名詞ともいえるもも貴族焼き(スパイス、2本360円)です。鳥貴族の焼鳥は1人前2串、そしてお肉のカットが大ぶりで嬉しい!どれをいただいてもおいしいかったなぁ。こりゃあ流行るわけだ〜!

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」追加したハート(はつ、2本360円)とかわたれ(2本360円)、そしてもも貴族焼き(スパイス、2本360円)

おいしいアテにお酒が進み、いつの間にかメガレモンサワー(360円)を注文しているわたし。10年前も鳥貴族でこうしたショットを撮ってたなぁ…(人間、そうそう変わらんものですね) 。このメガレモンサワー、レモンの香りとキツすぎない酸味がいい感じ!さっぱりしているので、焼鳥と合うのです。しかもメガサイズなのにお安い!

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」メガレモンサワー(360円)

メガジョッキを傾け、会話とアテを楽しんでいると、きも(レバー、2本360円)がやってきました。さっそく頬張ります。レバーってお店によって全然違うんですが、鳥貴族のそれは臭みがなく、クリーミーで濃厚。そこに手作りのタレが絡んでウマー!

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」きも(レバー、2本360円)

かーらーのー、きも焼き 塩ごま油添え(2本360円)!レバーはやっぱごま油に塩でしょ〜!そして鉄分を取りたいというワガママで注文しました。いまとなってはレバ刺しはNGだけど、こうして後世にレバーとごま塩のおいしい食文化を伝えてくれる鳥貴族に感謝。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」きも焼き 塩ごま油添え(2本360円)

そしてせせり(2本360円)も焼き上がりました。これ、お肉の食感とジューシーな脂がおいしく、子どもから大人まで愛してやまない部位ですよね。適度に脂が抜けて、何本食べても飽きないもんなぁ。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」せせり(2本360円)

お腹が満たされた頃にやってきたスピードメニューの北海道産蛸わさび(360円)。北海道産のミズダコを使っているそうで、道産子のわたしはなまら懐かしい!これをつまんでいるあたりで、予約時間から2時間となりタイムアップとなりました。

那覇市「鳥貴族 県庁前国際通り店」北海道産蛸わさび(360円)

まとめ

ということで、沖縄進出2店目となる「鳥貴族 県庁前国際通り店」で飲んできました。鳥貴族の焼鳥、思ったよりも大ぶりだったし、おいしかった〜!禁煙なので、焼鳥大好きなお子サマーを連れて訪れるのもアリですね。訪れて思ったのは、チェーン系居酒屋の最高峰かも、ということ。ちょっぴり「トリキか〜・・・」なんて思ってたけど、全然アリアリのアリでした。ごめんなさい!

ちなみに、4名以上の場合はトリキ晩餐会というプランがあり、全メニュー食べ飲み放題で3600円/人という破格値で楽しめます。会社の飲み会とかで使えそうなので、気になる方は予約してみてくださいね。

この10年の値上げラッシュ・増税ラッシュの中、鳥貴族の280円→360円(現時点)というのは、かなり企業努力に努められているのだと思います。地産地消で物流コストをカットしたり。炭火へのこだわりを捨てつつも、味わいをなるべく近づけようと電気グリラーを開発してコストカットしたり。企業努力の戦略は話題にもなりますし、ネット記事を目にすることも多いですね。

そんなわけで「安い!ウマい!頑張ってる!」なトリキを、今後どんどん使っていこうと思います。
終わり。

タップで確認
【那覇の居酒屋】安くておいしい酒場から沖縄料理のお店まで、トコトンまとめてご紹介! - 毎日ビール.jp
那覇の居酒屋情報をもっとみる

那覇で飲み歩いた居酒屋や大衆酒場の情報をまとめました。もっと多くのお店を探したい方は、こちらのまとめ記事がオススメです!

お店の情報

店名 鳥貴族 県庁前国際通り店
住所 〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1丁目2-7 真喜屋ビル2F
営業時間 17時〜翌1時
定休日 不定休
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-ビール, 国際通り, 居酒屋, 松尾, 沖縄本島南部, 沖縄県, 焼鳥・焼きとん・もつ焼き, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 飲み歩き
-