毎日ビール.jp

沖縄移住ブロガーのおいしいビール&グルメ情報【毎日ビール】

那覇・牧志「たそかれ珈琲」こだわりの食事と自家焙煎コーヒーを楽しむ。

      2016/12/22

 - カフェ・喫茶店, ランチ, 那覇  -

あてもなくランチ先を探していたある日、1軒のコーヒー屋さんにたどり着きました。こちらのお店は、那覇・牧志の「たそかれ珈琲」。ずっと行ってみたいと思っていた、久茂地川沿いにある自家焙煎コーヒーが美味しいお店です。

たそかれ珈琲,那覇

店内にはテーブル席とカウンター席があって、最大13名ほど入れるでしょうか。たそかれ珈琲は細長いお店ですが、通りに面したガラス扉が開放感を与えてくれます。

たそかれ珈琲,那覇

あたしは奥の2名掛けテーブルに座りました。窓際には可愛らしい小物がいくつも並んでいます。こういうところにお店のセンスが出ると思うし、ちょっとした気配りができるカフェって素敵。

たそかれ珈琲,那覇

さて、たそかれ珈琲のメニューをチェックしましょう。自家製の天然酵母パンを使ったお食事か、自家製の甘いものがありました。この日はランチタイムだったので、スープやお好みのパンメニューが食べられるセット(1200円)を注文してみることに。

たそかれ珈琲,那覇

まずはスープがやってきました。これは、人参とトマトのポタージュ。もったりとしたスープは野菜の甘みを感じます。うっすら浮いたオリーブオイルの香りもよく、美味しかったです。ポタージュが入った器もいいなぁ。

たそかれ珈琲,那覇

スープを味わっていると、メインのパンがやってきました。セットの場合、好きなパンが選べるので、今回はクロックマダムを選びました。

たそかれ珈琲,那覇

天然酵母を使った自家製パンが2枚重ねられ、ホワイトソースもたっぷり。ボリュームを感じます。

たそかれ珈琲,那覇

クロックマダムにナイフを入れると、パンの間には自家製ハムが挟まれていました。このハムの塩気とホワイトソース、とてもよく合うし、美味しかったなぁ。

たそかれ珈琲,那覇

半熟卵も割ってみます。とろとろ黄身とホワイトソースを合わせると、より一層まろやかに。これ、みんな大好きな味だと思います。

たそかれ珈琲,那覇

付け合わせはちょっとずつ、いろいろと。この日はさっぱりとした酸味のピクルス、優しい味の芋サラダと人参ラペ、そしてイカスミとレンズ豆とカボスのケークサレでした。このケークサレ、カボスの香りでバランスよくまとめられています。イカスミの塩気がおつまみとしてもよさそう。

たそかれ珈琲,那覇

セットの最後にはお好きなお飲み物が選べます。あたしは苦めの珈琲を選びました。この苦めの珈琲、マイルドなのにしっかり苦くて飲みごたえがあります。これは好みだなぁ。お隣は、お茶請けのラスク。こちらも自家製パンの切れ端を使って、カリッカリのラスクに仕上げているそうです。食後の軽いデザートはこのくらいがちょうどいいですね。

たそかれ珈琲,那覇

後日。
今度はスイーツ系を食べてみたくなったので、再訪問してみました。自家製の甘いものを2種盛(650円)で。食べたいものが選べるので、フルーツタルトとチーズケーキ(ラムレーズンとアーモンド)をチョイスしました。飲み物はセットではないため、単品オーダーです。

たそかれ珈琲,那覇

フルーツタルトにはグレープフルーツ、ぶとう、キウイ、オレンジ、シナモンの香りのドライイチジクが乗せられていました。サクサクとしたタルト部分は小麦の味がしっかり。ラムレーズンとアーモンドのチーズケーキはしっとりなのに軽さも感じます。重すぎず食べやすいチーズケーキで、全体的に甘さは控えめ。スイーツには白砂糖や膨張剤などは使っていないそうで、素朴で上品なお味です。

たそかれ珈琲,那覇

そして、人生初のカプチーノ(450円)に感動!上層のふわっふわとした泡は口触りが優しく、ミルクのまろやかさの奥にコーヒーの苦味がしっかりあります。甘さなしでオーダーしたのですが、これで正解でした。スイーツと合わせるなら、カプチーノは甘さなしがあたし好み。コーヒーは奥深いなぁ。

たそかれ珈琲,那覇

ということで、那覇・牧志の「たそかれ珈琲」で、ランチもスイーツもいただいてみました。たそかれ珈琲は美味しいだけじゃなく、ゆったりとした空間を楽しむことができるお店です。コーヒー好きだけどコーヒーのことを知らなすぎて、表現に乏しいのがとても悔やまれます。この感覚、大手のビールは好きだけどクラフトビールを知らなかった頃と似ているなぁ。職場からも近いので、コーヒーのことを教えてもらいに通いたいと思いました。
終わり。

【2016年12月22日追記】

自由に動けるうちに言っておきたいお店へ行ってしまおう、そう思って食べにきたのはお久しぶりのたそかれ珈琲です。メニューが少し変わったようで、セットがお休みになったようです。代わりにキーマカレーが増えていました。ううむ、気になる。

たそかれ珈琲のメニュー(2016年12月)

気になるものの、今夜食べようと思っているカレーがあるし、そういえば昨日のランチもカレーだったなぁ。なので、たそかれ珈琲ではハムチーズサンド(550円)をオーダーしました。付け合わせは、塩カボスとヨモギとレンズ豆のケークサレ、ピクルス、キャロットラペなど。野菜、ありがたい。

たそかれ珈琲のハムチーズサンド(550円)。パンもハムも自家製だ。

自家製パンと自家製ハムを使ったサンド。ウマい。軽くトーストされ、ザクザクとした食感が楽しい。塩気が控えめで、素材の旨味を感じます。パンは常にアップデートしてるんでしょう。以前食べたクロックマダムとは別モノでした。もしかするとメニューによってパンも作り分けてるのかなぁ。

トーストしたザクザク食感のパンの歯ごたえも、塩気が薄めのハムもウマい。

こちらは、後から合流した同僚のキーマカレー(850円)。県産豚のひき肉と香味野菜をたっぷり使っているそうです。ご飯は玄米で作ったレモンライス。このビジュアル、めちゃくちゃ美味しそう!サンドはもちろん美味しかったのですが、現物を目にするとカレーも食べたくなっちゃうなぁ。器も可愛いね。

たそかれ珈琲のキーマカレー(850円)

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目14-3

沖縄県那覇市牧志1丁目14-3

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩