「島しゃぶしゃぶNAKAMA」国際通り地下に広がる沖縄らしい店内でアグー豚の定食をいただく。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツのアップ

久茂地でランチ難民になりかけたある日のこと。午後からのスケジュールに間に合わせねばと入店したのが「島しゃぶしゃぶNAKAMA」です。以前よりお店の存在は把握していましたが、しゃぶしゃぶと店名につくからには鍋ランチのお店でしょ?と勘違いしていました。ランチにはお肉系の定食も食べられるそうで、それを知ってたらもっと早くに入店してたよ〜!と若干の後悔。国際通りからもすぐの立地です。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」の外観

お店は地下に続く階段の先にあります。ぐるぐると降りて向かいました。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」地下に繋がる階段

島しゃぶしゃぶNAKAMAの店内は思っていた以上に広く、ボックステーブル席、小上がり席、カウンター席がありました。あかがーらもあるしオリオンビールの行燈がかわいいです。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」の店内

客席に入り、まずはランチメニューをチェック。島しゃぶしゃぶNAKAMAのランチはアグー豚を使った丼ものや定食が6種類ありました。揚げ物、炒め物から選びます。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」のランチメニュー

もちろんしゃぶしゃぶのコースも注文できますが、地元民はこれよりアグー豚の定食を食べるだろうなぁ。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」昼からしゃぶしゃぶも可能

この日、わたしはアグー豚ミルフィーユカツ定食(1100円)を注文しました。メインのアグー豚ミルフィーユカツは6カット。結構大きめでボリュームがある上に、小鉢もついてお得です。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツ定食(1100円)

数えてみると、ミルフィーユかつは10層ほど。かなり分厚い!でも、お肉の塊ではないので食べやすそうです。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツを一つ頬張ってみる

さっそくソースにつけていただいてみました。豚バラ肉を重ねているだけあって、ソースだとこってりとした味わいです。頬張るとお肉がバラけて、やっぱり食べやすい。お肉の塊とは少し異なる食感・味わいが楽しめます。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツをたっぷりのソースにつける

ミルフィーユかつは塩で食べるとあっさり。石垣の塩は塩味が強めなのか、豚バラの脂が気にならない程度にさっぱりしました。こちらもおいしいですね、ごはんが進みました。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツ似合う石垣の塩

小鉢は2種類。お肉と同じプレートのサラダには沖縄らしくハンダマなどの野菜がみられます。小鉢の春雨サラダには海ぶどうなども使われていました。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツ定食についてきた小鉢類

ごはんのボリュームもあり、炊き方もおいしくて好み。お腹いっぱいすぎて汁物は残してしまいました。

那覇市久茂地「島しゃぶしゃぶNAKAMA」アグー豚ミルフィーユカツ定食のご飯と汁物

ということで、国際通りのすぐ近くにある「島しゃぶしゃぶNAKAMA」でランチの定食をいただいてきました。観光客ナイズされた飲食店に入ることは少ないのですが、入ったら入ったで沖縄感を楽しめるし、アグー豚もいただけるしで、なんだかんだよかったです。ハコ的にも大きめで、人数多めで食べに入るのもスムーズでした。まだまだ知らないお店がいっぱいあるなぁと思いつつ、階段を登って職場に戻りました。
終わり。

お店の情報

店名 島しゃぶしゃぶNAKAMA
住所 〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地3丁目3−1
営業時間 11時半〜15時/17時〜22時
定休日 不定休
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-お肉, とんかつ, ランチ, 久茂地, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-