「MEGURO miso soup stand」お好みの味噌で作るカチューユと焼きおにぎりの朝ごはん

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」焼きおにぎりセットのかちゅーゆ

沖縄の朝ごはんどころをまとめ始めたのは2015年のこと。今日もひとつプラスできそうです。那覇市樋川の「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」でいただいたおいしい朝食のレビューをお届けします。こちらはディープな雰囲気の与儀市場通り沿いにあります。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」の外観

暖簾をくぐると、インダストリアルっぽいかっこいい店内。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」の店内

大和絵的なパネルが飾られ、アパレルや調味料の販売もしているようです。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」の商品が並ぶ棚

小瓶に入れられた調味料、かな。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」店内に並べられていた小瓶

カウンターの照明もよく合っているし、MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)の空間づくりがめちゃくちゃツボりました。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」店内カウンター

味噌汁を入れるお椀もさまざま。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」お椀が並ぶ

店内の客席は窓際のこちらのベンチのみ。この席の外側、真裏にもベンチが用意されています。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」の店内客席

MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)のメニューです。こちらでは焼きおにぎりと味噌汁をいただけます。単品オーダーも可能だし、焼きおにぎりと味噌汁、そして焼き魚を組み合わせた定食もあるようでした。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」のメニュー表

味噌汁の味噌は自分の好みでチョイスできます。この日は6種類。岩手県花巻市のササチョウ、山梨県甲府市の五味醤油、愛知県の蔵元桝塚味噌のお味噌を2種ずつ用意しています。手前が甘みを感じるタイプで、奥が塩気を感じるタイプだそう。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」にある6種類の味噌

お味噌を選ぶと、その場でシュッシュッと鰹節を削られます。この鰹節は宮古島のものだそう。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」注文後に削る宮古島の鰹節

お椀にお味噌と削りたての鰹節を入れ...

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」削りたての鰹節をかちゅーゆのお椀に入れる

お湯を注いだらカチューユのできあがり。カチューユは「カチュー=鰹」と「ユ=湯」を合わせた言葉で、数ある沖縄料理の中でもスピーディーに用意できます。体調が悪い時、二日酔いのときにいただくんだそう。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」かちゅーゆのお湯をお椀に注ぐ

さて、わたしがMEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)でオーダーしたのは焼きおにぎりセット(750円)です。塩または醤油から選べる焼きおにぎり1つと、自分でお味噌を選べるカチューユがついてます。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」焼きおにぎりセット(750円)

わたしは甘めのお味噌が好きなので、岩手県花巻市はササチョウのALESSIOを選びました。米麹の白味噌で、大豆と米麹の割合が1:1のため塩気の中に米の甘さが感じられます。お味噌って奥深いですねぇ。この鰹節は食べちゃっていいのかな?カチューユはほぼ初めてに近いのですけれど、昔ながらのおいしさを楽しみます。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」かちゅーゆは素朴でやさしい味だった

カチューユは素朴な汁物です。旨味ダシなど使わず、厚めに削られた鰹節だけで旨味成分を引き出し、味噌の風味を最大限に感じながらいただきます。イマドキの旨味たっぷりな食べ物に慣れてしまった舌には物足りないかもしれないけれど、元来家庭料理はこういう味わいだったはず。少し前まではこれが普通だったのよねぇ…などと現代の食を見直してみたりして。そんな小難しいことはともかく、このお椀のスタイリッシュなことったら。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」かちゅーゆのお椀の形が素敵

注文が入ってから焼き上げる焼きおにぎり。今回は塩味を選びました。ちょっと小ぶりの、だけど存在感のあるおにぎりです。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」塩あじの焼きおにぎり

オイルをかけて焼き上げてるので、焼きおにぎりの表面はパリッと香ばしく、中はふっくら。玄米が口の中でほろほろとほどけます。めっちゃおいしい!お塩は2種類をブレンドしているそう。これだけおいしければ、2個注文すればよかったかも〜。

那覇市樋川「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」オイリーでほろほろ崩れるおいしい焼きおにぎり

ということで、那覇市樋川の「MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)」で朝ごはんを食べてきました。

鰹出汁の素朴な旨味にお味噌。ブレンドの塩と玄米、オイルの旨味。食べながら「わたしはいったい何にお金を支払ったのか」という考えが止まりませんでした。食事代はもちろんだけど、少しだけ昔のあの頃、忘れてしまった何かを思い出すために訪れた気がしてなりません。原点に戻りたくなったらまた訪れようっと。
終わり。

お店の情報

店名MEGURO miso soup stand(メグロミソスープスタンド)
住所〒900-0022
沖縄県那覇市樋川1丁目30-24 樋川・高良アパート103
営業時間6時〜15時
定休日不定休
駐車場なし


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ランチ, 朝食・モーニング, 樋川, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-