那覇市おもろまち「MAJOPAN」ふわふわソフト系パン好き集まれ!甘いパンやお惣菜パンがいっぱい!

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」で購入したパン

先日、那覇新都心を移動している時に、新しいパン屋さんに気付きました。おもろまちの「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」というお店です。八重瀬町のアグリハウスこちんだにも同名のパン屋さんがあり、その2号店がオープンしました。お店はワンオアエイトのお隣、以前月の魚があった建物に入っています。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」の外観

韓国ショップの右半分がMAJOPAN(マジョパン)になっていて、ちょうどお昼時ということもあって何人もお客さんが出入りしていました。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」の店内

この日、店頭に並んでいたのはふわふわのソフト系パンが中心でした。小ぶりでころんとまあるく、子どもウケもよさそうなフォルムですね。MAJOPAN(マジョパン)はパンの単価がやや高いという声も目にしましたが、個人的にはそこまで気になりませんでした。最近のおいしいパン屋さんはこのくらいの単価ですよね〜。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」の店内で売られる丸いパン

わたしがMAJOPAN(マジョパン)を訪れた時は、甘い系よりもお惣菜パンが多く並んでいました。思ったよりも種類が豊富だし、いろんなニーズに応えてくれそう。タイミングや売れ具合にもよって種類が異なると思いますが、ここで買って新都心公園で食べても良いなぁと思ったり。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」で売られるバーガーなど

こちらはいくつかのスコーンとあんバターサンド。こういうのも好き。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」で売られるスコーンなど

そしてシカゴピザみたいな高さのキッシュも販売していました。これ、とっても気になって!食事制限のあるわたしは、店員さんにそれぞれの具材を教えてもらってから、購入を決めました。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」のキッシュ

帰宅後、さっそくいただいたのは焼きチーズカレー(230円)です。このカレーパン、辛くないからキッズにもオススメ。油で揚げていないからヘルシーだし、あっさりとして胃腸の負担が軽そうです。これならカロリーも控えめで遠慮なく食べられますね。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」焼きチーズカレー(230円)

ふわふわ、ムチッとしたパンの中に、辛くないカレーとチーズが包まれて焼かれています。このカレーにはタマネギや牛肉などが入っているそうですが、具材がゴロゴロしていないところも食べやすいです。フィリングはやや少なめかも。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」焼きチーズカレーをカットしたところ

お次は、店員さんに「キノコは入ってないですか?」と確認してから購入した、鮭のキッシュ(450円)です。焼き型の1/4サイズの大きさ!食べ応えがあって魅力的な商品です。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」鮭のキッシュ(450円)

具材はたっぷりのホウレンソウに、ところどころの角切りレンコン、そして鮭。この鮭が塩気が強く、ビールと合わせるとおいしいかもと思いました。もしくは塩分控えめの切り身のほぐしだったらより一層おいしくなるかも… サクサクのパイ生地部分と一緒に食べると、塩味はちょうどよくなりました。

イーストスコーン(くるみ&マシュマロ、170円)は、リベイクしてからいただきました。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」イーストスコーン(くるみ&マシュマロ、170円)

素朴な味わいのスコーンで、一口食べてバターかクリームチーズが合いそうに思い、この時はクリチを乗せてみることに。ほろ苦なクルミとの相性、よかった!割ってみると、中には具材が混ぜ込んでおらず、トッピングのみのスタイルです。小ぶりながらどっしりとした食べ応えでした。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」スコーンにクリームチーズを乗せて食べた

プレミアムロールケーキ(980円)も購入したところ、大喜びしたお子サマーがこのまま頬張ろうとしました。街のケーキ屋さんで売ってる1本サイズのハーフくらいの大きさがありますし、急ぎ「食べきれないでしょ〜?」と制止。カットしてからいただきました。サイズ的に3〜4人用でしょうか、手土産にもよさそうなサイズ感です。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」プレミアムロールケーキ(980円)

口溶けのよいスポンジはふわっふわ、しっとり!卵の黄身のカラーでしょうか、オレンジみが強くておいしそうに見えますね。諸見里ポートリーの琉球卵を使用しているそうです。生クリームがたっぷりですが、口に含むと甘さ控えめで食べやすく、あっという間になくなりました。

那覇市おもろまち「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」プレミアムロールケーキは琉球卵を使っている

ということで、那覇市おもろまちにオープンした「MAJOPAN(マジョパン)新都心店」のパンを購入してみました。那覇新都心には様々なパン屋さんがありますが、こちらはふわふわなソフト系パンが好きな方にオススメのお店です。個人的にはロールケーキがツボで、この日買ったものとは別のアールグレイロールケーキや生チョコロールケーキが気になっています。いつかそちらも試してみたいな。北海道産小麦で作られた食パンも定評があるので、次回買えるといいなぁ。

ところで、店名のMAJOPAN(マジョパン)とは、魔女パンということなのでしょうか?魔女が焼いたようにおいしいパンとか、魔女の魔法をかけたようにおいしいパンとか、そういうこと?めっちゃ気になっているので、今度店名の由来を確認してみたいと思います。
終わり。

お店の情報

店名 MAJOPAN(マジョパン)新都心店
住所 〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3丁目7-10
営業時間 11時〜18時
定休日 不定休
駐車場 店前に駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-おもろまち, パン屋(ベーカリー・ブーランジェリー), 新都心エリア, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-