「馳走別邸 那覇前島」おいしい炭火焼鳥!ボリューミーな釜飯!家族で楽しめる居酒屋。

2023年7月20日

那覇市「馳走別邸 那覇前島」タレ味のせせり(2串330円)

ずっと前から目に入っていたのに、なかなか訪れたことがなかった居酒屋「馳走別邸 那覇前島」へ行ってみました。美栄橋駅付近に久茂地と前島を区切るように走る川があるじゃないですか。あれは潮渡川(しおわたりがわ)というのですが、久茂地の民的には川向こうに行く心理的ハードルが高く、いつもこうして川の手前から「なんか赤く光るお店があるなー」と思って眺めていたのです。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」の外観

入店してみると、焼き場を眺められるカウンターソファー席に…

那覇市「馳走別邸 那覇前島」の店内カウンター席

掘りごたつのお座敷席がありました。子連れの我々はこちらのお席へ。この日、早めの時間は席に余裕がありましたが、少し遅くなると満席状態でした。なので予約がベターかもしれません。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」の店内小上がり席

注文は店員さんに注文または卓上のタブレットで行います。我が家はタブレットで行いましたが、UIが古い感じで、ある意味使い慣れてた感じ。ただタッチが甘くて操作できない・誤タップがあったりもしました。ミスッぽい注文は店員さんが「これは注文されていませんか?」と確認してくれるかもしれません。我が家は1度フォローしていただいて助かりました。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」タッチパネルで注文する

まずはビールとソフトドリンクで乾杯。ビールはサッポロヱビスは330円、コーラも330円。同じ値段なんてビールがお得に感じますね。時間制限なしの飲み放題が当日でも2500円でつけられるんですが、我が家は子連れなのでそこまで飲まないだろうと単品オーダーを選びました。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」ビール(サッポロヱビス)とソフトドリンクで乾杯

この日のお通しは野菜スティック。シャキッとした食感が嬉しいし、味噌マヨをディップして食べるのもウマー!

那覇市「馳走別邸 那覇前島」この日のお通しはスティック野菜だった

おつまみは鶏の茎わさび和え(330円)からスタート。鶏肉が柔らかくっていいおつまみ。茎わさびにやや辛みがあるので、子どもが平らげてしまわない点もちょっと嬉しかったり。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」鶏の茎わさび和え(330円)

味がしみこんでいい酒の肴だった、ささみの一夜干し(330円)。ひとつ前のおつまみもそうですが、1皿あたりのボリュームが少なめです。単価とボリュームのバランス的には全然見合っていると思うので、何人かでつまむなら最初から2〜3人前で注文するのが効率的かもしれません。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」ささみの一夜干し(330円)

タレ味のせせり(2串330円)がやってきました。最初タブレットで6点もオーダーをしていたようで、店員さんが「3本の誤りですか?」とフォローしてくださったのですが、おいしいから6串でも問題なかったかも。焼鳥は備長炭で焼き上げているようで、お肉が柔らかく、脂も乗って食べやすいので、お子サマーがガッついて食べるヤツです。馳走別邸にきたら、せせり!これ超オススメです!

那覇市「馳走別邸 那覇前島」タレ味のせせり(2串330円)

こちらはやげんとつなぎ(各2本330円)。軟骨のコリコリ食感も、つなぎの独特な食感・味わいもビールが進みます。こんな焼鳥にはサッポロヱビスがお似合いだなぁ。もう一杯ビールおかわりっ!

那覇市「馳走別邸 那覇前島」やげんとつなぎ(各2本330円)

お子サマーの夕飯用に注文した鶏五目釜めし(660円)も到着です。注文後に炊き始めるので、注文から50分ほど経過してから到着しました。炊き上がりまでの時間は織り込み済みですが、想定外なのはボリュームの多さ!これ何人で食べる想定だろう。具材もたっぷり、ごはんもたっぷり。お子サマーひとりでは到底食べきれないので、わたしはもちろんトーチャンにも加勢して食べてもらいました。ラップをもらっておにぎりで持ち帰ればよかったかも。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」鶏五目釜めし(660円)

釜飯の後にも塩味のせせり(2串330円)が到着。ぷりぷりのお肉、やっぱりオススメ!

那覇市「馳走別邸 那覇前島」塩味のせせり(2串330円)

沖縄っぽいものもつまんでおこうかなと注文したのは、ゴーヤー肉詰め(2串330円)でした。馳走別邸のメニューを見ていると、沖縄料理がメインではなく、地元民向けの居酒屋さんなんだろうなぁ。その中でもこうして沖縄食材をアレンジしたおつまみがあったりしていいですね。ゴーヤーの苦味とタレ感がマッチしておいしかったです。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」ゴーヤー肉詰め(2串330円)

こちらは別邸鶏煮込み 黒カレー(330円)。何故にカレー。注文者のご主人サマー曰く「え、なんか食べたいと思って」だそうで、出て来て真っ黒具合に驚いていました。スパイス感は控えめでまろやか系、鶏肉がいっぱい入っていました。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」別邸鶏煮込み 黒カレー(330円)

一連のおつまみをお腹に納め、シメに注文したのは日本酒(1合330円)の熱燗でした。こういう地元民向けの居酒屋で、ごく普通の日本酒を燗でいただくのって大学時代に戻ったみたい。家族も増えて、当時のようにアホみたいに酔っ払うことは少なくなったけれど、たまにはこういうシメ方もアリだよね。

那覇市「馳走別邸 那覇前島」気分がよくなり、日本酒(1合330円)を熱燗でいただくことに

ということで、那覇市前島にある「馳走別邸 那覇前島」を訪れました。家族で焼鳥を食べるのにも、地元民で集まってユンタクしながら飲むのにも使えて良いですね。国際通りや久茂地の飲屋街から少し外れた場所にあるので、観光客は訪れにくいかもしれませんが、逆に落ち着いて飲めて良かったです。タクシーを捕まえやすい立地なので、飲んだ後も困らずに帰宅できました。
終わり。

タップで確認
【那覇の居酒屋】安くておいしい酒場から沖縄料理のお店まで、トコトンまとめてご紹介! - 毎日ビール.jp
那覇の居酒屋情報をもっとみる

那覇で飲み歩いた居酒屋や大衆酒場の情報をまとめました。もっと多くのお店を探したい方は、こちらのまとめ記事がオススメです!

お店の情報

店名 馳走別邸 那覇前島
住所 〒900-0016
沖縄県那覇市前島2丁目1-7
営業時間 火〜土曜:17時〜25時/日曜:17時〜23時
定休日 月曜
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-お肉, ビール, 前島, 居酒屋, 沖縄本島南部, 沖縄県, 泊ふ頭・前島エリア, 焼鳥・焼きとん・もつ焼き, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き, 飲み歩き
-