沖縄県 沖縄移住

沖縄に移住して3年5ヶ月経ちました。

投稿日:

沖縄に来てから3年5ヶ月。先月のブログから気になったこと、変化があったこと、沖縄っぽいことなど定期的にアップしていきます。

沖縄移住ブログ、3年5ヶ月!

沖縄は未だ夏。

沖縄の夏は4度目なので、もうだいたい知ってはいたのですが、沖縄はまだまだ夏。日中は30度以上でジリジリと肌が焦げるような感覚を覚えます。車のクーラーもガンガン系で、リッター13kmいけば良い方... でも、洗濯物を干しにベランダに出たら、夜風が秋の気配を纏っていました。少しずつ季節が以降しているみたい。この調子で、早く涼しくなってもらいたい。

沖縄はいまだ夏。

遅い時間にひとり、映画を見てきた。

あたしの好きなバンドメンバーが出ている映画が上映されていたので、見に行ってきました。といってもシネコンで1日何度も上映されているわけではなく、桜坂劇場で1日1回程度の上映だったんです。こうなると、とっても見に行くのが難しい。お子サマーをご主人サマーに託せる時間は決まっているし、その時間帯に上映されているかどうかは映画館のスケジュール次第... 上映期間終了間際に都合の合う日が1日だけあって、その日にギリギリ滑り込んで見てきました。台湾人の石垣島移住のドキュメンタリーなのですが、同じ沖縄に住む人間としては見ておきたかったから、行けてよかった。

今年もキャンプハンセンに行ってきた!

今年もキャンプハンセンの解放デーに行ってきました。去年よりもスーパーが混雑していて、めちゃくちゃ行列ができていた〜!年々すごくなるんでしょうか... 来年はもっと酷いのかなぁとなると、もう行けないかも?フードコートも混雑していて、相席で後から入ってきた家族にテーブルを追いやられてしまったし(愚痴)、ちょっとなー過ごしにくかったなぁー。でもまたベースに入って外国気分を味わいたいっす。

午後13時過ぎ、キャンプハンセンのHANSEN PXには屋外まで続く長蛇の列ができていた。

体力がなくて、里帰り中の記事が進まない。

記事が書けないだろうことは想定していた通りなので、それほど驚きもしませんが... 最近、毎日疲れて眠たくて眠たくて、それで夜に起きてられずに作業が滞っています。マジか、ついに体力の限界か。なもんで、ちょっとした隙間時間にPC作業をするようになりました。例えばお子サマーが寝てしまった車の中での作業です。家だと離乳食作りに時間を割くことも増えてきたので、あえて家の外のプライベート空間で引きこもり作業しています。この記事も、自宅に戻ってきた車の中で書いてます。なんせスヤスヤ寝ているので、起こすの勿体無いですし。その代わり夜の作業時間がないので、ガッとやりたい時はお子を誰かに託し、外に出ることにしました。

車の修理に際し、代車を運転してみた。

で、家の駐車場で作業していた時のことなのです。隣に見知らぬ軽自動車が停まりました。いつもは普通車なので、あれ?と思っていたところ、初老の男性が運転席から降りてきます。後部座席のドアを勢いよく開けたと思ったら、我が家の車の脇腹あたりにガッ!とぶつけてくれました。こちらは車を停車して、エンジンも切った状態。幸か不幸か、車内にはあたしがいたので、現場を全て見ていました。最初は否定していた男性も、傷と男性の車のドアの傷の位置が合致することもあり、修理費をもつということで合意。1週間ほどの入院の間、代車で新型フィット ハイブリッドを運転していましたが、小回りがきいて狭い沖縄の道も運転しやすかったです。ただ、子連れ世代には狭いかもなー。

週末の昼間に子連れでハシゴ酒。しかし...

ご主人サマーに連れられて、9月最後の土曜の昼間から、牧志公設市場付近をウロウロしました。新しいお店が増えていること、1年半ぶりのお店に行けたこと、楽しいおいしい思いをした反面、帰宅後が大変でした。あたしは途中で離脱してお子サマーと帰宅したのですが、そのまま寝るわけにも行きません。お子サマーのごはんにお風呂、寝かしつけが待っています。こちらは多少お酒も入り、疲れもあって眠たいし、不慣れなタイムスケジュールで、やけに疲れてしまいました。夜にかけて子連れで出歩くの、面倒だわ。それが夜中ではなかろうとも。夕方までには家に戻り、毎日のルーチンをこなす方が個人的にはラクだと思います。

コップには常に85%くらい不機嫌が溜まっている。

もともと短気ですが、最近は特にキレッキレです。そこでキレる?ということでもよくキレてます。ちょっとしたことで不機嫌の感情が溢れ出し、自分でも驚くほどにキレッキレです。よく花粉症の例えで使われる、コップが溢れる話があるじゃないですか。あれの不機嫌ver.だと思ってください。そのタンクは常に100%近いところまで水が溜まっているのです。ちょっとしたことで水が溢れ出たり、そのコップを揺すられることでこぼれてしまったりします。そんな感じで、機嫌の良い時でもちょっとしたことで一気にキレッキレになります。不機嫌のコップが空になることは(あたしの性格上)まずないのですが、それでも水位が低かった時代だってあったはずです。これはきっとこの先何年も同じように満水になりそうな水位で行くんだろうなと思います。決壊させないためには水位を低くすることも必要ですが、それ以上に心持ちをどうにかしなければと最近思っています。キレた後は自分が疲れるし、後悔するので、キレたくてキレてるわけじゃないんだけど、どうしても感情がついていかないのです。慣れたらもう少しマシになるんだろうか。いや、これからもっと予測不能な年齢になっていくんだろうな、するともっとキレそうだな。疲れの元はコレな気がしています。

という感じで今月もまとめました。
終わり。

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ



  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-沖縄県, 沖縄移住
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.