「沖縄食堂Dining 東雲」沖縄料理などおいしい定食が食べられる那覇市東町のお食事処。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」沖縄ちゃんぽん(通常750円、この日のランチで650円)
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

この2ヶ月ほど、食堂を訪れては沖縄ちゃんぽんばかり食べています。それを見たSNSのフォロワーさんが「東町においしい店がある」と教えてくださいました。国道58号線から一本裏にある、「沖縄食堂Dining 東雲」です。東雲とは、明け方の東の空にたなびく雲を指します。高校生の時からこの読み方と響きが好きなわたし、紹介してもらったこのお店が気になってランチに向かいました。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」の外観

店内にはカウンター席とテーブル席、お座敷席がありますが、わたしのようなひとり客は基本的にカウンターへ案内されるようです。店内に入ってすぐ、むわっとマスク越しにタバコの香り。客席にも灰皿が置かれ、今時代となっては珍しい喫煙可能なお店です。食後に紙タバコをふかすお客さんも見られます。東雲は愛煙家のオアシス的存在かもしれませんが、一方で子連れでの食事には向いていません。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」の店内

東雲のランチメニューはこちら。沖縄の大衆食堂らしく、沖縄そばにゆし豆腐、チャンプルー、揚げ物系の定食など様々揃います。単品メニューもあるしランチにもお酒メニューが並ぶので、昼飲みにも使えるかもしれません。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」のランチメニュー(2023年2月時点)

東雲には日替わりのランチがあるようで、お店の外にこんな看板が出ていました。わたしが訪れた日はランチのAが沖縄そばとイナリセット、Bがちゃんぽんでした。さらに+150円で半そば、+100円でゆし豆腐という組み合わせも可能なようです。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」の店先に出されたこの日のお得なランチ看板

沖縄ちゃんぽんを食べに訪れたので、お店の方に「メニューの沖縄ちゃんぽん(750円)とランチBのちゃんぽん(650円)、違いはありますか?」確認してみました。どうやら違いはないらしく、ならば安い方をとランチのBを注文です。

注文後、大きなテレビで昼の情報バラエティ番組を眺めていると、ランチBのちゃんぽん(650円)が到着しました。ミニそばと漬物、冷奴がついています。ごはん少なめでオーダーしたので、通常はもっとボリュームがあるはずです。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」沖縄ちゃんぽん(通常750円、この日のランチで650円)

沖縄でいうところのちゃんぽんはご存知の通り麺類ではなく、野菜炒めの卵とじがごはんに乗せられています。東雲ではタマネギ、ニンジン、キャベツ、ニラあたりの野菜と、ポークとコンビーフハッシュを使っているようでした。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」沖縄ちゃんぽんはごはん少なめにしてもらった

さっそく一口。おお〜!味付けがおいしい!濃過ぎずジャンク過ぎず、野菜のシャキ感があってほどよくオイリーで、バランスがよいです。どこか遠くに胡椒も感じて、ジャンク系の味をキュッと引き締めています。卵のとろっとしたところが残るのも味わいの変化が楽しめていい感じ。これまで食べた沖縄ちゃんぽんの中でもかなり好みな味わいです。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」おいしい味付けが嬉しい

このままでもおいしく食べられそうですが、わたし的に沖縄ちゃんぽんといえば七味唐辛子で味変が定番になってきました。東雲の七味唐辛子は、ピリッと強めの辛味成分で、これが良い刺激。味付けが好みな上、この味変を用いて、最後まで飽きずに食べられました。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」沖縄ちゃんぽんの味変は七味唐辛子

定食の汁物はミニそばです。強すぎない出汁がほどよくて、ちゃんぽんの味を邪魔しません。一口サイズの冷奴は、ややしっかり目の絹ごし豆腐。沖縄で絹ごしって珍しいよね。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」汁物はミニそばだった

お腹いっぱいだったので今回はいただいていませんが、セルフサービスのドリンクもついています。食後のアイスティーまたはアイスコーヒーは店内のこちらからご自由にどうぞ。

那覇市東町「沖縄食堂Dining 東雲」ドリンク類はセルフサービスでいただける

ということで、那覇市東町にある「沖縄食堂Dining 東雲」でランチを食べてきました。お値段もお得だし、沖縄ちゃんぽんの味付けが相当好みでおいしく、これはリピートして他の定食もいろいろ試したいぞと思いました。ただ、非喫煙者なわたし的には、全席喫煙可なところで若干躊躇しちゃう…。遅ランチなどのお客さんが少ないタイミングで、パッと食べてパッと退店すれば良いのかも。次回訪れる際は、沖縄みそ汁、イナムルチー、牛肉と豆腐のニンニク炒めあたりを食べてみたいと思います。
終わり。

お店の情報

店名 沖縄食堂Dining 東雲
住所 〒900-0034
沖縄県那覇市東町4-12
営業時間 月〜金曜:11時〜16時、17時〜24時/土曜:11時〜15時、17時〜24時
定休日 日曜
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-ランチ, 旧市街エリア, 東町, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-