イベント ライブ・音楽 日記・思ったこと 沖縄本島北部 金武町

米軍基地「キャンプハンセンフェスティバル」に行ってきた。

投稿日:2016年10月7日 更新日:

2016年9月4日、初めて米軍基地に入りました。沖縄の米軍基地では定期的に入場できるフェスティバルを実施していて、今回は会社の同僚たちと金武町にあるアメリカ海軍「キャンプ・ハンセン」で行われたフェスティバルへ行ってきました。

キャンプハンセンフェスティバルに行ってきた!

オープンは13時、でも早めに入場できちゃう。

キャンプハンセンフェスティバルは13時から。我々が到着したのは12時半頃ですが、メインゲート前には早くも米軍基地内へ入る車の列ができていました。レンタカーではないことから、周辺のウチナンチュが入場しているのでしょう。みんな慣れたものです。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin1

我々もいざ、キャンプ・ハンセンへGO!! このあたりからハイテンションになるあてくし。アメリカ(のホッピーでグラッシーなビール)が大好き!

camphansenfestival-2016-okinawa-kin2

イベント時、米軍基地内へ入るにはIDが必要。

米軍基地で行われるイベントの際は、写真付きのIDカードを持って入らねばなりません。日本であって、アメリカの法律が適用されちゃうわけで、すなわち基地内はアメリカのようなもの。一応パスポートも持って行ったけど、そんなんなくても運転免許証で難なく入れました。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin3

この日はレンタカーを借りて5名でキャンプハンセンへ向かいました。誰も英語が得意じゃないのでドキドキしていたけれど、セキュリティチェックは日本人スタッフが日本語で対応してくれるから安心です。また運転手だけじゃなく、同乗者全員分のID確認がありました。

キャンプ・ハンセンの敷地内。

セキュリティチェックも難なくパスしたので、いざ米軍基地の敷地内へ!このあたりからテンション高すぎて記憶が薄いです。はしゃぎすぎ!キャンプ・ハンセンの入り口付近ですが、いやーほんっと広い広い。米軍関係者たちは、こんなに広々とした敷地の中で生活しているんですね。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin4camphansenfestival-2016-okinawa-kin5

駐車場を案内してくれるスタッフもいますが、基本的に入場者任せ。前の車についていく形で駐車場を見つけ、こんなところに置いていいのかな?ってあたりに停めました。後からどんどんウチナンチュの車がやってくるので、ちょっとした争奪戦です。路肩に停める人たちも多数です。車を降りたら、慣れた人たちの後に続きます。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin7camphansenfestival-2016-okinawa-kin6

EXCHANGEで買い物&食事ができちゃいます。

慣れっこのウチナンチュたちが向かって行ったのは、こちらのEXCHANGEでした。exchangeといえばマネーしか想像できない程度の語力しか持ち合わせていないあてくし。両替所?と思い近づいてみました。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin9

あら、建物の入り口にATMがあります。やはり両替所じゃんと思いつつ、吸い込まれるように建物の中へ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin10

おやーっ!ここは小型ショッピングモールじゃないですか!施設内は食料品店・フードコート・ショップ街の3エリアに分かれていました。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin11

HANSEN PXで食料品を買ってみた。

こちらのHANSEN PXは衣食料品店のようです。日本人スタッフの説明によると、この日は食べ物・飲み物・キッチンペーパー・トイレットペーパーのみの販売だそうです。とりあえず入ってみます。

早速現れた、アメリカンなドリンクたち。ジンジャーエールやドクターペッパーなどの炭酸飲料が1ダース売りで$4.5。安っ!

camphansenfestival-2016-okinawa-kin13

その他にも650ml缶のどデカイ缶ジュースや、アメリカンな洗剤、エナジードリンク、奇抜なパッケージカラーのお菓子たち、タバコ類なんかもありました。アメリカでよく見かけるクラマトが売ってなくて残念。そういえば、お酒が売られていないのは、日本人が遊びに来る日だからでしょうか。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin14camphansenfestival-2016-okinawa-kin15camphansenfestival-2016-okinawa-kin16camphansenfestival-2016-okinawa-kin17camphansenfestival-2016-okinawa-kin18camphansenfestival-2016-okinawa-kin19

お会計は日本円でも可能ですが長蛇の列。同僚は小一時間並んでおりました。どうやら日本円ですんなり支払いが可能ではないようです。一度このギフトカードに入金し、それで決済するという無駄な手順が必要なんだそうです。デポジットも発生するし、時間もかかるし、そりゃあ時間がかかるわ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin40

あたしはドルまたはクレジットカード支払いの空いているレジへ。5分と並ばずお会計完了です。レジ付近にはギフトカードなんかも置かれていて、見るとHOOTERSギフトがありました。米軍基地の中にも外にもHOOTERSはないと思うんだけど、なんでこんなところで販売されてるんだろ?と思いつつ、購入可能か一応聞いてみたけど、この日は販売可能対象商品ではなかったのでNGでした。ご主人サマー、残念〜♩

camphansenfestival-2016-okinawa-kin20

あたしがHANSEN PXで購入した戦利品はこちら。すべてコーヒーの粉!美味しいといいなぁ。左からマックスウェルハウスフレンチロースト(4.99ドル)、ダンキンドーナツオリジナルブレンド(9.25ドル)、ジャバヨーロピアンロースト(5.99)円でした。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin21

16時過ぎには入場規制がかけられた衣食料品店。こうなることわかっているウチナンチュたちが、13時前から買い物をしていたのですね。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin39

フードコートには日本に入ってきていないショップ多数!

フードコートで同僚たちと待ち合わせ。フードコートは満席状態。13時過ぎは米軍関係者も食べていたけれど、15時近くなると日本人だらけです。この写真だけ見ると、イオンのフードコートと全く変わらないなぁ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin22

フードコートでまず食べたかったのは、ダンキンドーナツ。海外の空港ではよく見かけるけれど、今まで一度も食べたことがなかったのです。12個入りパックが売られていますが、こんなに食べられないよ!

camphansenfestival-2016-okinawa-kin23

でも安心してください。ダンキンドーナツは1個単位でも購入可能です。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin25

ということで、チョコレートフロストとアップルクラムを購入して食べてみました。バラ売りは1つ1ドルです。ダンキンドーナツはダンキンドーナツで美味しいけれど、食べなれ感とか食べ応えを考えるとミスタードーナツに軍配かな。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin29

その他にも色々と販売されています。お馴染みサブウェイのクッキー詰め合わせや、タコベルのタコス、ピザハット、バーガーキングなどなど。中でも一番人気があったのは、POPEYEというフライドチキン。人が並びすぎて買うのは即断念したほどの人気でした。いつか機会があったら試してみよう。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin24camphansenfestival-2016-okinawa-kin28

人が一番並んでいなかったタコベルでタコス3つとフリードリンクのセットを買ってみました。金額は5.35ドルです。タコスの味は国際通りにある観光客向けのタコス店の方がよっぽど美味しいです。そしてドリンク、デカ過ぎィ!ここだけやたらとアメリカンサイズ!フードコートのドリンクカウンターにあるものならなんでも飲み放題。紅茶、スプライト、ペプシ、なんでもフリードリンクです。でも、甘くないお茶、コーヒー類がなくて悲しい。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin27camphansenfestival-2016-okinawa-kin26

10店舗ほどのショップ街を歩いてみる。

残るエリアにも足を向けてみました。こちらには10店舗ほどのショップが立ち並んでいます。ROXYの水着、可愛い!

camphansenfestival-2016-okinawa-kin30camphansenfestival-2016-okinawa-kin31camphansenfestival-2016-okinawa-kin32camphansenfestival-2016-okinawa-kin33camphansenfestival-2016-okinawa-kin34camphansenfestival-2016-okinawa-kin35camphansenfestival-2016-okinawa-kin36

中には床屋さんも。ミリタリーカット9.55ドルですってよ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin37

ゲーム設備もありました。米軍さんたちは得意なんでしょうか。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin38

キャンプハンセンフェスティバルの会場へ。

この日の目的は、キャンプハンセンフェスティバル。お買い物は二の次でした。ショッピングモールを離れ、キャンプハンセンフェスティバルの会場へ向かいます。ただっ広い敷地にフェス会場ゲートが。ここでもID確認、荷物確認が行われました。スタッフに「Hi!」と声をかけたらフツーに「ID確認します(キリッ」と言われて、恥ずかしかったアメリカかぶれのあてくしです。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin42

手荷物検査、簡易的な金属探知機を経てフェス会場へ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin43

フェスと行ったらビールがつきもの。会場に入って最初にあったブースはミラーライト(?)の樽生ビールでした。3ドル/350円。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin44

飲食ブースがいろいろと。産業祭りやハーリーで見かける屋台もありました。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin46camphansenfestival-2016-okinawa-kin47camphansenfestival-2016-okinawa-kin48camphansenfestival-2016-okinawa-kin49camphansenfestival-2016-okinawa-kin50camphansenfestival-2016-okinawa-kin51camphansenfestival-2016-okinawa-kin45

せっかく米軍基地までやってきたのだから、アメリカかぶれな物を、とBBQ屋さんへ。あたしはお肉を挟んだサンドイッチ(8ドル/900円)をオーダーしました。レジの子が日本人に見えたけど、日本語が不得意そうでした。もしかすると米軍関係者とのハーフなのかな。1000円渡したら、お釣りを悩んでいて、なんとも可愛らしいなぁと思ったんですよ。お釣りは100円だよ、なんて教えつつ微笑んでいたんですよ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin52

そうしてやってきたのは、スモークビーフバーベキューブリスケット(7ドル/800円)。おいおーい!注文の品が違うじゃないか!おーい!あたしのパンはどこ!

camphansenfestival-2016-okinawa-kin53

でも、いいんです。これがアメリカなのです。おおざっくりの国。細かいことは気にしない、テキトーな国。郷に入れば郷に従えっていうじゃないですか。だから、まあ、いいんです。パン食べたかったけど、いいんです。気にせずBBQソースを選びます...

camphansenfestival-2016-okinawa-kin54

BBQはお肉の下味が殆どないので、ソース必須です。あとセットの唐辛子のピクルスがウマかった。アメリカ人、すごいなぁ。これとお肉の組み合わせ、ウマかったなぁ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin55

食べていると、バタバタバタという音が聞こえました。基地内に降り立つオスプレイです。オスプレイキター!走って近くも、間に合わず。こんな間近に飛んでるオスプレイ初めて見ました。これも米軍基地のイベントならでは。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin56

フェス会場内にはお子さまが楽しめるエアートランポリンや、バーチャルゲームコーナー、落ち着いてお酒を楽しむラウンジコーナーなんかもありました。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin57camphansenfestival-2016-okinawa-kin58camphansenfestival-2016-okinawa-kin59

米軍所有の軍事機材展示も。

キャンプハンセンフェスティバル会場の奥には、米軍が所有する軍事機材の展示がされていました。この他にもレーダー発信装置的なものとか、でっかい機材もあったけれど、怖いというよりも単純にカッコイイ!と思っちゃいました。とはいえ、このような機材を使う機会なんて一生巡ってこないことを願います。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin60camphansenfestival-2016-okinawa-kin61camphansenfestival-2016-okinawa-kin62camphansenfestival-2016-okinawa-kin63

このあたりには軍犬もおりまして、時折走り回っている姿を遠目に眺めていました。ペットとは異なりしっかりと教育され、命令に従う軍犬。我が家のお犬サマーと同じ生き物とは思えません。主の命令を待つ姿、賢くも可愛いなぁ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin73

キャンプハンセンフェスティバルのライブも楽しんだ!

キャンプハンセンフェスティバルに来たあたしの一番の目的、それは会場内で行われるライブです!イベント開始時から1日数回、こんな立派なステージで屋外ライブが行われていました。こんないい天気の中、外で爆音を楽しめるなんていつぶり〜!

camphansenfestival-2016-okinawa-kin64

この日は7th HEAVEN KOZAのレイさんたちがライブする予定になっていて、それを楽しみにしていました。11歳の天才ギタリストも来沖して早弾きを披露すると、アメリカ人が「How old is he?」と声をかけてきました。指で11を作り「イレブン」と答えると、「Really?!」と驚いた様子。あたしはただただ「たぶん」と言うのみでした。メイビーとすら言えない英語力...

camphansenfestival-2016-okinawa-kin65camphansenfestival-2016-okinawa-kin66camphansenfestival-2016-okinawa-kin67camphansenfestival-2016-okinawa-kin69

一緒に行った同僚によると、時々アメリカから有名なアーティストを招いたりするみたいで、その時のライブの盛り上がりようはすごいんだそうです。ダイブしてるアメリカ人もいるんだって。マジか〜!そんな雰囲気、味わってみたいわ〜!

基地の外に出るための大渋滞!1時間もかかった。

17時、ライブも終わって、そろそろ那覇へ戻ろうと車を取り向かいます。すると、ものすごい渋滞が... OMG!! 我々はフェス会場に近い駐車場に停めていたのですが、メインゲートから離れた場所でこんなに渋滞となると、基地の外に出られるのはいったい何時になるのやら。米軍基地の開放日は、出入り口が1箇所しかないので、こうやって大渋滞になるのはよくあるのでしょう。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin70

渋滞にハマること小一時間。やっとメインゲート前にやってきました。途中で大雨に見舞われたけれど、車内にいるときでほんと良かった。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin71

基地の外に出る瞬間、地面に何か埋められているのに気付きました、逆走して入ってくる車両をパンクさせる仕掛けのようです。これを見たときに一番ゾッとしました。楽しそうなイベントを開催しているけれど、いつ何時、何があっても大事に至らないような仕組みが、基地の至るところに仕掛けられているんだろうなぁ。

camphansenfestival-2016-okinawa-kin72
 

キャンプハンセンフェスティバルに参加したまとめ!

ということで、金武町にある「キャンプ・ハンセン」で行われたフェスに行ってきました。今回初めて米軍基地の中に入りましたが、特に怖いものがあるわけでもなく、ゆる〜くアメリカっぽさが感じられてなかなか楽しかったです。基地のイベントは人気があって、入場規制やレジ前の長蛇の列を避けるためには、イベント到着は早めにして帰りも早々にっていうのがベストだと思います。

日本円も日本語も使えるし、ウチナンチュもいっぱいいるし、何にも怖いものはありません。米軍関係者もフェスで基地外から人がやってくることに慣れているようで、普通に声をかけてきます。全然怖くない。むしろ、キャンプ・ハンセンの中がどんな風になっているのか少しだけ知ることができて勉強になったし、日本に入ってきていない食べ物もあるし、買い物だって出来ちゃうわけです。広々とした空間でお祭り感を楽しみつつ、いろんなことを知るきっかけになったなぁ。

お子さま連れで遊びに来ているファミリーがたくさんいました。フードコートでは家族4〜5人で大きなピザを食べている姿も見ました。食料品店では「これ買ってー」とお菓子をねだるお子さんがいました。みんな慣れた様子で、あたしのようにハイテンションでアメリカだー!と騒いでる人のほうがよっぽど少ない。県外から沖縄旅行で来ていた頃なんて、こんな風に米軍基地に慣れ親しむウチナンチュがいっぱいいるとは全然知らなかったなぁ。沖縄移住して初めて見た、ウチナンチュと米軍との関係性。遊びに来ている人の数を見ると、こうやって遊びに行く人たちが少数派だとは思えません。

最後の最後に難しいことまで考えてしまったけれど、一言でまとめると、単純に楽しかった!だから、あたしはまた米軍基地のイベントに行きたいな〜と思っています。いつかクラマトをゲットするその日まで...
終わり。

住所:〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町金武

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩
 

-イベント, ライブ・音楽, 日記・思ったこと, 沖縄本島北部, 金武町
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.