沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」でマグロ節そば&濃厚魚介豚骨つけ麺を食べた。

2020年6月24日

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」マグロ節そば からあげ2個とライスセット(1000円)
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

沖縄市のラーメン店「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」へ行ってきました。飲食店名に下品を使うのはいかがなものかと眉間にシワを寄せておりまして。おいしさを強調するために使っているとはわかっているものの、違和感を感じる次第です。仮にありえないぐらいダシのうまいラーメン屋極端なぐらいダシのうまいラーメン屋の方が良かったのではと勝手に代案を考えつつ、店名のインパクト故に「下品、行こう」という使い方をしております。ああ矛盾...。ということで、さっそくレポート行ってみよ〜!

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」の外観

沖縄市「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」とは?

どこにあるの?駐車場は?

沖縄市の下品なぐらいダシのうまいラーメン屋は国道330号線沿い、バス停「園田」の停留所(北谷・那覇方面行き)の目の前にあります。周辺には飲み屋街が広がるエリアです。お店に隣接した無料駐車場はありませんが、330号線を挟んで向かい側にある330パーキングが指定駐車場。ここを使えば1時間無料となります。

店内の様子

下品なぐらいダシのうまいラーメン屋の店内に入ると、威勢のよい「いらっしゃいませ」で迎えられました。木目で明るく、天井から吊るされたオリオンビールの小型行灯がカラフルです。店内はコの字のカウンター席のみ、固定イスで移動できない仕様です。子連れで食べに訪れるお客さん向けにキッズチェアを貸し出してもらえました。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」の店内

メニューを決めたら券売機で食券を購入。

店内に入店したら券売機で食券を購入します。メニューは大まかにラーメンとつけ麺の2種類。それそれサイドメニューとの組み合わせができます。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」の券売機とメニュー

その他、券売機にないメニューもあります。麺のグラム数も貼り出されててありがたい。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」券売機にはないトッピングがある

おおよそまとめてみるとこんな感じ。正確にはもう少しあるけれど、メニューが長くなってしまったので一部割愛させてもらいました。キッズメニューはありませんので、幼児の場合は親からの取り分けになりそうですね。こちらの情報は2020年3月時点のものです。詳細や最新の価格などはお店の券売機にてご確認ください。

メニュー 価格 麺グラム数(同額)
濃厚魚介豚骨つけ麺 つけ麺(単品) 800円 並200g
大300g
特大400g
つけ麺 からあげ2個とライスセット 1000円
つけ麺 ダイブめしセット 860円
つけ麺 たかなごはんセット 960円
つけ麺 豚マヨ丼セット 1050円
マグロ節そば マグロ節そば(単品) 750円 並130g(1玉)
大195g(1.5玉)
マグロ節そば からあげ2個とライスセット 1000円
マグロ節そば 味玉入りダイブめしセット 910円
サイド ギョーザ 320円 -
肉汁からあげ 2個160円/4個320円
からあげセット(からあげ2個+ライス) 250円
ダイブめし 60円
豚マヨ丼 250円
たかなごはん 160円
現金支払いのメニュー 細麺替玉 120円
つけ麺のタレ多め 200円
味玉トッピング 100円
梅トッピング 100円
ごはんもの大盛り 60円

実食!グルメレポート

マグロ節そば からあげ2個とライスセット

初回訪問時、マグロ節そば からあげ2個とライスセット(1000円)を注文しました。からあげ好きなので、ラーメンとセットになっているなんて夢のようですね。マグロ節そばは炙りチャーシューに白髪ネギ、柚子皮、紫タマネギの荒みじんがトッピングされています。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」マグロ節そば からあげ2個とライスセット(1000円)

まずはスープから。いやー、下品なぐらいダシのうまいラーメン屋という店名に騙されました、完全に。下品なぐらいダシがうまいではなく、全然上品なおいしさなんです。香り高く、存在感はありつつもスッキリ。マグロ節のスープは完飲できそうだし、紫タマネギの荒みじんも良いアクセントです。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」マグロ節そばの透き通ったスープ

麺は全粒粉を使ったツルモチの中太麺。あっさり且つしっかり存在感のスープには、確かにこのくらいの麺がちょうどいいかもしれません。ラーメンの麺はお好みで並130g(1玉)または大195g(1.5玉)が選べます。この時は並でお願いしましたが、大盛り無料とは嬉しいです。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」マグロ節そばの全粒粉な麺を箸揚げ

こちらはセットのからあげ2個とごはん。子連れとわかると、店員さんが「からあげを半分にカットしてお出ししましょうか?」と確認してくださいます。お心遣いがありがたい...!このからあげ、日本唐揚協会認定カラアゲニストがつくるからあげだそうです。揚げたてはやっぱりおいしい!

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」から揚げ2個とライス

シメは、ごはんにマグロ節スープをどぼん。スープに浮いた紫タマネギのしゃりしゃり感も合う〜!

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」マグロ節そばのスープにライスをひたす

つけ麺 ダイブめしセットに味玉トッピング

つけ麺を食べ慣れようと、最近いろんなお店で試しています。下品なぐらいダシのうまいラーメン屋では、つけ麺 ダイブめしセット(860円)に味玉トッピング(+100円)で注文しました。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」つけ麺 ダイブめしセット(860円)に味玉トッピング(+100円)

つけだれは石焼きで提供されます。ぐつぐつ熱々。取り扱いには注意が必要ですが、他のお店のつけ麺は途中でタレが冷めてしまうのが残念なので、こうして石焼きで提供してもらえるのは嬉しいです。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」つけ麺のつけだれは濃厚で、石焼きで冷めにくい

つけ麺の麺もラーメンと同じ全粒粉。もちもち極太麺です。つけ麺の麺はお好みで並200g、大300g、特大400gから選べます。今回はお子サマーとシェアする予定だったので、大300gでオーダー。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」つけ麺のもちもち極太麺(300g)

麺を持ち上げ。ぐつぐつのタレをくぐらせます。つけだれがめっちゃ濃厚で、ぼってりしているんですよね。なので極太麺にタレがまとわりつき、どんどん減っていくのです。なるほど、タレ多めの有料メニューがあるのも納得。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」つけ麺をいただく

つけだれの中には角切りのゴロゴロチャーシューがいっぱい。味が濃いめなのでお肉と麺をそのまま食べてちょうど良いぐらい。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」つけだれの中にはゴロゴロのチャーシューが入っている

卓上調味料もいろいろあります。濃厚なつけだれは煮干し酢で酸味を加えて味変すると最後まで飽きずに食べ続けられます。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」卓上調味料

麺を食べ終わったけれど、チャーシューやつけだれが残りました。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」つけだれが余った

そこにダイブめし!3口程度のごはんがちょうど良いのです。梅干しの酸味も合いますねぇ。濃厚ダレには酸味でさっぱり。つけ麺はこれがおいしいのだな〜。

沖縄市園田「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」の余ったつけだれにダイブめしをどぼん

まとめ

ということで、沖縄市園田にある「下品なぐらいダシのうまいラーメン屋」へ行ってきました。ラーメンもつけ麺もおいしいお店です。子連れを迎え入れてくださるので、ファミリーでも訪れやすくありがたいと思っています。今のところキッズメニューはありませんが、麺の大盛りが無料で取り分けても十分なボリュームという点にも満足しています。加えて、うちのお子サマーもおいしそうにガッツリ食べてくれるのも嬉しい限り。店名は下品だけど、こどもも大人もおいしく食べられるリピート店になっちゃいました。
終わり。

タップで確認
沖縄ラーメンまとめ!地元民オススメの人気店から穴場まで【北部・中部・南部エリア別】 - 毎日ビール.jp
沖縄ラーメン情報をもっとみる

沖縄県内で食べ歩いたラーメン情報をまとめてみました!さらに広い範囲で沖縄ラーメンを探したい方は、こちらのまとめ記事がオススメです!

お店の情報

店名 下品なぐらいダシのうまいラーメン屋 園田店
住所 〒904-0022
沖縄県沖縄市園田3丁目1-21 大屋ビル1F
営業時間 日〜木曜:11時〜22時/金・土曜:11時〜翌3時
定休日 不定休
駐車場 国道330号線の向かい側にあるコインパーキングと提携、1時間無料


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-つけ麺, ジャンル別, ラーメン, 中の町, 沖縄市, 沖縄本島中部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-