内間 沖縄本島中部 鶏肉・地鶏

浦添・内間「ブエノチキン」あちこーこーを持ち帰り。丸焼きチキンが最高にウマい!

投稿日:2014年10月1日 更新日:

あたしがまだ東京にいた時のこと、ネットで見かけた記事がありました。その記事には、沖縄で鶏の丸焼きを売っているお店があると書かれてて、強烈に記憶に残っていました。だって美味しそうだったんだもん!ということで、今回はその美味しそうだったチキンのお店「ブエノチキン浦添店」に行ってきました。那覇~宜野湾を繋ぐパイプライン沿いにあって、近くの交差点からも目立つ佇まい。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

那覇のお隣、浦添市にあるんですが、思ったより近いです。家からバイクで5分ほど。さくっと到着しました。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

お店の入り口横には、チキンがぐるぐる焼かれているのが見えます。こ、これは食欲をそそるッ!

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

お店に入るとブエノチキン浦添初代のお父さんと、2代目ブエコさんがいました。こちらのブエノチキン浦添店さんは家族で経営されています。ブエコさんはブエノチキンが大大大好きだそうで、ご両親が30年間コツコツ積み上げてきた美味しさを二代目として多くの方に知ってもらうために日々修行しているそうです。志を持って働くって、毎日わくわくしてるんだろうなぁ。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

そんなブエノチキンですが、半身を購入しました。1羽丸々だと1600円、半身は800円です。お店のお母さんが手際よくカットして包んでくれました。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

熱々のブエノチキンを食べるため、行きは5分だったけど帰りは3分で帰宅。あくまで感覚値ですが、そのくらいすっ飛ばして帰りました。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

はやる気持ちを抑えつつ、手を洗ってビールの準備をして、野菜も並べて。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

アルミホイルに包まれたブエノチキン様。いい香り!

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

やっと開封の儀。ジャーン!
チキン!これぞチキン!ディス イズ オキナワンチキーン!!

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

お分かりでしょうか。別角度から見てみるとニンニクが大量に添えられています。このニンニクがまたウマいんです!

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

チキンに手をつける前に、ニンニクを食べてしまいました。キャベツにニンニクを乗せてぱくっと食べると、それだけで充分立派なおつまみです。至福や~!

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

もちろんチキンもいただきました。お肉はアッサリとした胸肉部分だと思うのですが、パサつきもなく美味しく食べられます。手羽の部分もウマし!

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

あっという間に平らげてしまいました。あまりに激ウマすぎて、骨だけになったブエノ様。毎度ありがとう。

沖縄,浦添,ブエノチキン,丸焼き,テイクアウト

ということで半身800円で幸せになれる「ブエノチキン」のお話でした。2人で1羽ペロリとイケると思うんだけど、半身で我慢したのはダイエットのためなんですよねー。あ~もっと食べたい!ニンニク増し増しにしたい!

「沖縄料理は美味しくないけど、ブエノチキンだけは別!ウマい!」っていう知人もいるくらい、地元では大人気のブエノチキン。那覇市内ではないので、旅行者は車がないと買いに行くのは困難だと思うんですが、タクシーを飛ばしてでも食べに行ってもいらいたい、そんなお店です。お店の隣にはイートインできる「ブエノキッチン」もオープンしているので、沖縄に来たら是非お試しください。
終わり。

住所:〒901-2121 沖縄県浦添市内間1丁目14-2

沖縄県浦添市内間1丁目14-2

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-内間, 沖縄本島中部, 鶏肉・地鶏
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.