川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」でライブ前の腹ごしらえ。

2020年6月10日

川崎のクラブチッタまでライブ遠征した時のこと。開演前の恒例行事として、ライブ仲間のづんさんと恒例の前上げに行くことに。この日は天気がよろしくなかったので、クラブチッタ真横の「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」へ入店しました。平日は16時から、土日祝日は15時から営業しているそうです。なるほど、ライブ前に十分なエネルギー補給ができそうです。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」の外観

ちなみに、この店を訪れるのは9年ぶり。東日本大震災の夜に一度訪れています。当時の勤務先だった高輪台付近から第一京浜を神奈川方面へ進み、13km強歩いて川崎に到着したのが20時頃だったかな。徒歩帰宅者が多く、思ったより歩みが進まずに4時間ほど歩いて川崎へ入りました。そこで「さすがに腹ごしらえしよう」と入店したのが今回の鳥良だったのです。月日を重ねても営業し続けているのって凄いよね、またお世話になります。ちなみに店内は禁煙です。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」の店内

まずは乾杯。ビールはキリンの一番搾り(中ジョッキ、638円)。さすがキリンビールのお膝元ですね。この日のお通しは、鶏とジャガイモのビシソワーズ(506円)でした。天候が悪く寒い日だったこともあり冷製スープでブルッとなりましたが、もったり食感と旨味のあるスープがおいしかったです。夏場にはピッタリだろうなぁ。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」ビールはキリンの一番搾り(中ジョッキ、638円)とお通し(鶏とジャガイモのビシソワーズ、506円)

この日はガッツリ飲みではなく、軽く腹ごしらえしてライブに挑むためのエネルギーチャージで訪れたので、おつまみ類は少しだけ。まずは串焼き盛り合わせ(1188円)がやってきました。つくね、砂肝、鶏皮、軟骨など。バラしてふたりでつまみます。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」串焼き盛り合わせ(1188円)

鶏つくねのチーズ杉板焼き(748円)もいただきました。大きいことは良いことだ!

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」鶏つくねのチーズ杉板焼き(748円)

で、問題の二種の冷やしトマト(638円)。衝撃的すぎて捨身の構図とか全く気にせずシャッターを切りました。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」二種の冷やしトマト(638円)

何が問題って、メニューの写真と比べてみてください。もしかすると、季節的にトマトのjシーズンじゃなかったのかもしれない。お皿が大きくて盛り付けがおかしいのかもしれない。でもさ、メニューと比べて全然ショボくて笑っちゃった。トマトが小さいなら、器を変えるとかあったでしょうに!あれ〜クラッシュアイスを注文したのかな〜?ってくらいスカスカでした。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」メニューの写真と二種の実物に大きな差があるとかないとか・・・

最後はスミノフ ダブルレモネード(583円)でシメ。甘いので、ライブ前のエネルギーチャージにピッタリです。

川崎クラブチッタ横「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」スミノフ ダブルレモネード(583円)

ということで、川崎クラブチッタ横にある「手羽先唐揚げ専門店 鳥良」へ行ってきました。クラブチッタの近くには早めの時間から営業している居酒屋・ビヤホールがいくつかありますが、ハコの真横ということで利用する人も多いかもしれません。店内は大きめサイズのようだし、宴会プランもあったりして、歓送迎会などの飲み会にも使えそうです。客単価はおそらく3000円台〜4000円台かと思いますが、お通しが500円ちょいってのは高めだなぁ。銀天街方面へ向かえばもうちょっと安いお店が多いかもしれませんが、クラブチッタ真横という立地は他に代えがたいのでまた利用するかもなぁ。
終わり。

お店の情報

店名手羽先唐揚専門店 鳥良 チネチッタ通り店
住所〒210-0023
神奈川県川崎市川崎区小川町5-19 SFP川崎ビル2F
営業時間月〜金:16時〜24時/土日祝日:15時〜24時
定休日不定休
駐車場なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ビール, 居酒屋, 川崎市, 神奈川県, 都道府県別, 関東・甲信越, 飲み歩き
-

© 2020 yukipod