「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」エーデルピルスや黒ラベルなど気軽においしく飲もう!

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」一杯目はエーデルピルス(748円)をチョイス

札幌滞在中に訪れたかったお店のひとつ、それが「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」です。こちらは札幌市南2条西3丁目はモユクサッポロの地下2階にある飲食店。このモユク(moyuk)とは、アイヌ民族の言葉で「タヌキ」を指すようです。狸小路の商業施設ですから、そのように命名されたのでしょう。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」のお店の様子

BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店は、サッポロビール系列の飲食店です。サッポロビール関連といえば銀座ライオンブランドが全国的に有名ですが、BEER BAR THE SAPPORO STARSブランドとしては、このお店が初出店です。アクセスの良さもウリで、地下街のポールタウンと直結していて便利なんですよねぇ。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」の入り口付近にあるジョッキ型のネオン

店内は落ち着いた雰囲気で、ビアバーとしても中〜大人数で楽しめそうな客席配置です。木目とレンガの組み合わせ、いい感じ。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」店内の客席は落ち着いた雰囲気

BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店には、タップタワーが6機ありました。サッポロビール系列のビヤホールではお馴染みのエーデルピルス、SORACHI1984、ヱビスビールなどが並んでいます。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」のタップタワー

メニューはテーブルに置かれた端末で確認でき、そのまま注文できます。店員さんに声掛けするなどの気遣いがないのは、心理的にラクですね。この日はNIPPON HOPシリーズの限定ビールが繋がっていたり、ランチタイムの定番パスタなんかもあるようでした。オープン時間に入店したK兄とわたし、ランチはさて置き、ビールとおつまみを注文します。

BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店での一杯目。わたしはエーデルピルス(748円)をチョイスしました。これ、大手ビールの商品なのに、沖縄では滅多にお目にかかれないビールなのです。ホップが効いて香り高く、モルト感もほどよい飲みごたえです。うん、やっぱおいしいピルスナーだ〜!

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」一杯目はエーデルピルス(748円)をチョイス

こちらのおつまみは、芽室産 枝豆&十勝産 ゆで落花生(638円)。タンパク質を取りましょう。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」芽室産 枝豆&十勝産 ゆで落花生(638円)

千成ひょうたんのしば漬け(429円)もいただきました。しば漬けって赤梅酢の色味だけじゃないんですねぇ。そもそも、ひょうたんって食べられるんだ!この千成ひょうたんは商売繁盛祈願の縁起を担ぐ意味があり、豊臣秀吉の馬印としても使われていました。味はしば漬けそのままで、じゅわっとジューシーな食感がお気に入りです。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」千成ひょうたんのしば漬け(429円)

いいアテを見つけてしまったわたしは、もう一度エーデルピルス(748円)をおかわり。BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店は毎日11時オープンですが、この時間からおいしいビールを飲める幸せったら!極楽、極楽!

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」エーデルピルス(748円)をおかわり

続いてのおつまみはこちら、なのですが、、、客席に届いたのは茶色い紙袋…?

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」客席に紙袋が届いた

カゴに移してみると…

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」紙袋の中に入っていたのは…

瞬燻ベジチップス(715円)が入っていました。一瞬だけ燻製し、ベジチップスに香りと旨みを移しています。これもよいですね〜!加熱の必要がないおつまみを加工するの、おいしくて楽しそう!自宅でも何かしらで試してみようっと。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」瞬燻ベジチップス(715円)

そこからの、サッポロ生ビール黒ラベルの一度注ぎ(638円)。空腹でエーデルピルスを2杯飲んだせいか、北海道でしか飲めないサッポロクラシックを注文したつもりが、黒ラベルをタブレット注文しちゃったみたい。笑 まあ、なんでもいいんです、サッポロビールは黒ラベルもウマいから!

それにしても同じ銘柄のビールで、一度注ぎとパーフェクト注ぎが選べるのは画期的です。時間とお腹に余裕がある時に、同時に注文して飲み比べてみたいな〜。

札幌市南2条西3丁目「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」サッポロ生ビール黒ラベルの一度注ぎ(638円)

ということで、札幌市南2条西3丁目にある「BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店」でエーデルピルスやサッポロ黒ラベルをいただきました。メインのランチ展開は銀座ライオンに近いものがありましたが、おつまみ系はちょっと違う方向に振ってそう。例えば、千成ひょうたんはおそらく銀座ライオンにないですよね、たぶん。

初回訪問ということもあり、飲食店ブランドの違いを明確に把握できていませんけれども、エーデルピルスがあること、ビールの注ぎ分けを楽しめる銘柄があることなど、ビール好きにとって楽しめるお店であることは間違いないと思います。あとは気軽に入店し、気軽にビールを楽しめる。そういう意味ではビヤホールの銀座ライオンを訪れるよりも心理的ハードルが低そうです。

また地下街のポールタウン直結なので、天候に左右されず訪れられるアクセスの良さはピカイチです。現にこの後、我々は地下街を伝って札幌ファクトリー方面まで向かいました。札幌の地下街、ほんとに便利。お店を出た後は、cube gardenで行われたHEAVY MEAT FORCE2というライブ会場まで、1km以上地下街を歩いて移動して。雪道じゃないところを歩けるのは季節柄とっても助かりました。
終わり。

お店の情報

店名 BEER BAR THE SAPPORO STARS モユクサッポロ店
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目20 moyuk SAPPORO地下2階
営業時間 11時〜22時
定休日 不定休
駐車場 要確認


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-ビアバー, ビヤホール, ビール, 北海道, 昼飲み, 札幌市, 狸小路, 都道府県別, 飲み歩き
-,