宮古島 宮古諸島 旅行記

宮古島でもっとも大きな群生林「島尻マングローブ林」を見てきた。

投稿日:2016年4月3日 更新日:

宮古島旅行の最中、ドライブしていたら観光名所っぽいところがあったので行ってみることにしました。向かったのは「島尻マングローブ林」という場所。宮古島の中でも大きな規模のマングローブ林です。駐車場もトイレも遊歩道も完備されているので、なかなか過ごしやすかったです。

島尻マングローブ林,宮古島

宮古島旅行で「島尻マングローブ林」を見てきた!

「島尻マングローブ林」の場所。

島尻マングローブ林は、宮古島の中でも上の方にあります。我々は池間島へ向かってドライブしている時に島尻マングローブ林の案内を見つけて立ち寄りました。この辺りは他に大きな観光スポットもないですし、マングローブ林を見たい!というマニアックな趣味を持っていない人は、池間島ドライブの途中に立ち寄ることをオススメします。

島尻マングローブ林,宮古島

「島尻マングローブ林」を散策!

ということで、さっそく島尻マングローブ林を見に行ってみましょう。島尻マングローブ林の駐車場脇に散策用の遊歩道があります。湯歩道はピンヒール以外の大抵の靴なら歩きやすいと思います。

島尻マングローブ林,宮古島

島尻マングローブ林は、宮古島最大規模のマングローブ林。奥行き1kmにも渡って群生しているそうです。あたしには全く見分けがつきませんが、ここにはヤエヤマヒルギ、オヒルギ、メヒルギ、ヒルギモドキ、そして宮古を北限とするヒルギダマシという5種が確認されているんだとか。ここに来れば宮古島のマングローブの全てが観察できる、とても貴重な場所だそう。

島尻マングローブ林,宮古島

このマングローブ林は「海の森」とも呼ばれているそうで、その生態系は特殊。確かにこの川には小さなカニがブクブクしていたり、鳥が川の中で何かをついばんでいたり、食物連鎖的なことを学ぶにはとてもいい学習の場になりそうです。

島尻マングローブ林,宮古島

さあ、遊歩道を進んでいきます。見渡す限りのマングローブ、マングローブ、マングローブ...

島尻マングローブ林,宮古島

この写真はiPhoneで拡大撮影したので画質がガビガビしちゃってるんですが、小さなマングローブが歩いていました。正しくは「歩いているように見えました」なのですが、小さなマングローブって人が歩いているように見えちゃうんですよね。とても不思議。

島尻マングローブ林,宮古島

しばらく歩くと、橋が出てきました。

島尻マングローブ林,宮古島

橋の柱には、小さなマングローブが。こういうのを見ると、自然の力強さを感じます。

島尻マングローブ林,宮古島島尻マングローブ林,宮古島

この日は干潮のタイミングだったので、川の水位がとても低かったです。だからかな、川には餌を探す鳥もいて、しきりに啄ばんでいました。ここは鳥達にとってとても豊富に餌がある場所なのでしょう。

島尻マングローブ林,宮古島島尻マングローブ林,宮古島島尻マングローブ林,宮古島

途中、マングローブではない植物もありますが、

島尻マングローブ林,宮古島

島尻マングローブ林は、マングローブの楽園というかなんというか。ずーっとこういう景色なので、ただただ歩いてまわることが苦手な人には、面白くない場所かもしれません。我々はこういうスポットに立ち寄るのが好きなので、とても興味深く楽しく過ごしました。

島尻マングローブ林,宮古島

しかし、島尻マングローブ林に生えるヤエヤマヒルギ、オヒルギ、メヒルギ、ヒルギモドキ、ヒルギダマシという5種類のマングローブの見分けが全くつかないので、学術的なお話はできません。

島尻マングローブ林,宮古島島尻マングローブ林,宮古島島尻マングローブ林,宮古島

あたしも友人にはマングローブ博士がいて、マジでマングローブの研究をしていたらしいのですが、彼曰く「島尻マングローブ林はとても価値の高い群落」で、彼自身も「研究のため、学生時代に2度行ったことがある」とのこと。見る人が見たらとても興味深い場所なのでしょう。

島尻マングローブ林,宮古島

えっ!「島尻マングローブ林」で漁・・・?!

島尻マングローブ林を一頻り見て歩き、駐車場に戻って移動しようか、という時に。この橋の下に、何か大きなカゴみたいなものがあることに気が付きました。

島尻マングローブ林,宮古島

拡大してみると、これです。よーく見ると、大きなカゴっぽいものと、橋の欄干部分が紐で繋がっていることもわかりました。

島尻マングローブ林,宮古島

この大きなカゴが一体何なのか、紐は一体何のためなのか、確認してみたくなりました。橋に向かい、恐る恐る紐を引き上げてると...

島尻マングローブ林,宮古島

えっ!

島尻マングローブ林,宮古島

大きな、カニ?!

島尻マングローブ林,宮古島

この仕掛けを見て、観光スポットで漁をするなんて驚いて笑って、とても印象に残るエピソードになりました。この大きなカゴ、誰も撤去しないんでしょうか。沖縄らしさというか、ゆるさというか、意外にもしたたかというか。こういうところがすごいなぁ、島っぽいなぁ。そもそもこのカニ、食べられる?美味しい??泥臭くない???
 

宮古島の観光スポット「島尻マングローブ林」まとめ!

ということで、宮古島旅行中に「島尻マングローブ林」へ行ってきました。マングローブが群生しているだけのマニアックな観光スポットではありますが、現地の自然をただただ散策することが好きな我々にはとても向いていました。ただっ広いマングローブ林だけではなく、漁で捕まったカニも見れたし、楽しかったなぁ。

島尻マングローブ林は日よけする場所が一切ないので、これからの季節は日焼け止めや帽子などの紫外線対策は絶対必須です。ゆっくり歩いても片道30分もかからない場所なので、子供から大人まで幅広く立ち寄れると思います。道の途中、給水所や自動販売機はないので、水分補給したい人は気を付けてくださいね。あとはトイレも駐車場にあるだけ(しかもバイオ分解するタイプ!)なので、先に用を足しておきましょう。
終わり。

住所:〒906-0003 沖縄県宮古島市平良島尻

(*・ω・)つ 宮古島エリアの観光情報もどうぞー♩

-宮古島, 宮古諸島, 旅行記
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.