那覇「軽食の店ルビー」すごいボリュームだけどペロッと完食の地元民多し!創業60年超の人気食堂。

2015年12月22日

那覇市泊「軽食の店ルビー」のCランチ(570円、2017年2月時点)

那覇市泊の有名店「軽食の店ルビー」を訪れました。こちらは1962年創業の、国道58号線を通るたびに気になっていた食堂です。いつ見てもお客さんがいっぱいでスゴい人気だなぁと何度も諦めていました。 幼い頃の安室奈美恵ちゃんがダンススクール仲間と通っていた食堂としても有名なお店ですよね。ということで、さっそくレポートいってみよ〜!

全然軽食じゃない!那覇市泊「軽食の店ルビー」

どこにあるの?駐車場は?

那覇の軽食の店ルビーは、那覇市内を走る国道58号線沿いにあります。泊交差点からすぐの場所で、那覇から離島へ向かう泊ふ頭旅客ターミナルビル(とまりん)からも徒歩で移動できる距離感です。お店の前と横には駐車場が15台ほどあり、わたしが訪れた時間帯には誘導係の方もいてスムーズに駐車できました。昔はお店の近くに旧沖縄アクターズスクールがあり、安室奈美恵ちゃんなどレッスン生がお腹を膨らませにきたんだそう。

お店の様子

軽食の店ルビーは、現在、朝10時から営業しています。そのためランチのピークタイム前というのに、駐車場は満車状態でした。地元民のナンバーはもちろんレンタカーも停まっています。

那覇市泊「軽食の店ルビー」の外観

お店の入り口に貼られた食事メニューが目に入ります。写真がビッシリあって、あれこれ目移りしてしまいます。点数を数えてみたところ、その数は軽く60枚を超えました。

那覇市泊「軽食の店ルビー」の入り口に貼られた写真付きメニュー(2023年1月時点)

お店に入ったら、まずは券売機で食券を購入します。次に案内係の方に人数を伝え、座る席を教えてもらいましょう。客席はテーブル席とお座敷席があります。この写真はコロナ禍前の軽食の店ルビーの様子ですが、現在はパーテーションで仕切られています。

那覇市泊「軽食の店ルビー」の店内

お水やお茶は現在もセルフサービスです。軽食の店ルビーといえば、この懐かしい甘さのアイスティーが人気だったりします。

那覇市泊「軽食の店ルビー」お茶やお水はセルフサービズ

メニュー

沖縄の食堂ってメニューが豊富すぎるほどあったりしますが、軽食の店ルビーももれなくメニューが多い!食券のナンバーは64番までありますが、同じボタンに複数の料理が並んでいたりするので、実際はもっと多くのメニューがあるはずです。あとからどんどん新しいお客さんが訪れるので、店頭でじっくり観察する余裕はありません。2023年1月のメニュー写真を載せておくので、こちらを眺めつつ、事前に注文を決めてお店に向かってみてください。

実食!グルメレポート

Cランチ

この日、わたしが注文したのはCランチ(570円、2017年2月時点)。テレビ番組でも取り上げられていた、安くてお腹いっぱいになるスタミナ系メニューです。Cランチにはトンカツ、ポークたまご、ウインナー、マカロニサラダ、千切りキャベツ、ごはん、スープが付いてきます。

那覇市泊「軽食の店ルビー」のCランチ(570円、2017年2月時点)

まずはでっかいトンカツからいただきましょう。ちょっとした草履サイズです。これで軽食の店だなんて…!聞いたことない!

那覇市泊「軽食の店ルビー」Cランチのトンカツ。ゾウリ並みにデカい。

トンカツはお肉が薄めですが、サクサク食感と香ばしさで食がすすみます。沖縄特有の酸味の効いたトンカツソースがよく合います。ちなみに、トンカツはカットされていないので、自分で切り分ける必要があります。フォークとナイフで食べるんです。アメリカ式!

那覇市泊「軽食の店ルビー」Cランチのトンカツの肉は薄めだが、ご飯が捗る美味しさ。

こちらはポークたまご。塩気があるので、ごはんとよく合います。揚げたウインナーはパリッとしてないノン粗挽きタイプ。

那覇市泊「軽食の店ルビー」Cランチのポークたまごとウインナー。

Cランチのマカロニサラダ、思ったよりおいしかったです。ほんのり酸味があと引くウマさで、わたしはいつも残しがちなマカロニサラダを完食。

那覇市泊「軽食の店ルビー」Cランチのマカロニサラダ

そしてこちらがルビーの有名なスープです。このスープ、洋風なのに和風を感じます。なんだろう、どことなく出汁がきいてて、ウマいんですよね。小麦でとろみをつけたもったり感が昭和的でもあります。Cランチはしっかり完食したので、まだまだイケる気がします。この価格でこのボリュームは、コスパ良しです!

那覇市泊「軽食の店ルビー」Cランチのスープ

ゴーヤーちゃんぷるー

食券を購入してから10分も経たずに、ゴーヤーちゃんぷるー(600円、2015年11月時点)が到着しました。このお店の炒め方は、ゴーヤーがクタッとするタイプ。シャキッと感が残っているのも好きだけど、クタクタなのも好き!

那覇市泊「軽食の店ルビー」ゴーヤーちゃんぷるー(600円、2015年11月時点)

ゴーヤーちゃんぷるーの島豆腐。大きくてごろごろした感じが嬉しいね。

那覇市泊「軽食の店ルビー」ゴーヤーちゃんぷるーの豆腐がダイナミックなサイズ感

入っているお肉は、ポークじゃなくて豚肉でした。そのため全体的な味もジャンキーな感じは控えめです。こんなチャンプルーもいですね。

那覇市泊「軽食の店ルビー」ゴーヤーちゃんぷるーには豚肉が入っていた

軽食の店ルビーのごはんは、お茶碗ではなくお皿に盛り付けられていました。

那覇市泊「軽食の店ルビー」ゴーヤーちゃんぷるーのごはんはお皿に盛り付けられている

お味噌汁は赤出汁。この日の具材は豆腐にワカメでした。沖縄式というよりも、内地式のお味噌汁っぽかったです。

那覇市泊「軽食の店ルビー」ゴーヤーちゃんぷるーの味噌汁

チャンポン

野菜たっぷりの沖縄チャンポン(610円、2023年1月時点)をいただきました。沖縄のチャンポンは麺類ではないという話は、わりと知られていると思います。軽食の店ルビーのチャンポンも、ごはんの上に野菜の卵とじがドーンと乗っていました。

那覇市泊「軽食の店ルビー」チャンポン(610円、2023年1月時点)

スプーンですくって、ひとくちパクリ。そんなに濃い味ではなく、というか想像以上に薄味です。濃い味好きには少し物足りないかもしれません。具材はキャベツ、ニンジン、タマネギ、モヤシ、ホウレンソウ、ひき肉、そしてとろっと残る卵。ホウレンソウが入ってるチャンポンは珍しい気がします。彩りが良くておいしそうに見えていい!

那覇市泊「軽食の店ルビー」チャンポンは野菜たっぷりの炒めものを卵で閉じ、ごはんに乗せたもの

チャンポンのお肉がポークやコンビーフハッシュだったなら、味の変化でグイグイ食べ進められたかも。でも軽食の店ルビーのチャンポンは味が薄めのひき肉で、途中で味に飽きてしまいそうに…

那覇市泊「軽食の店ルビー」チャンポンに入っているのはひき肉だった

そんな時は七味唐辛子で味変です。辛さの他、七味の豊かな香りのおかげで、味わいに変化がもたらされます。それにしても軽食の店ルビーは、ボリュームが多すぎやしませんか。周りを見回すと残してる卓もあるのですが、ペロッと食べ切ってる中年以上の方も多いんですよね。みんな、強い…!

那覇市泊「軽食の店ルビー」チャンポンの味変は七味唐辛子

チーズバーガー(テイクアウト)

軽食の店ルビーではほとんどの定食などをテイクアウトできます。この日は、チーズバーガー(370円、2017年2月時点)をテイクアウトしてみました。アルミ箔に巻かれた四角い包み。ハンバーガーが四角いってどういうこと?と思いつつ、包みを開けると...

那覇市泊にある「軽食の店ルビー」のチーズバーガーをテイクアウトしてみた

えっ、これってトーストじゃん???

那覇市泊「軽食の店ルビー」テイクアウトのチーズバーガー(370円)

恐る恐るトーストを持ち上げました。すると、チーズバーガーというより、グルメサンドイッチ的なものがそこにありました。いや、ホットサンドに近いかも。これを見ていたご主人サマーが「何それ、ハンバーガー?へー、昭和的だね」と。なるほど、確かに昭和のハンバーガーっぽい。そう考えると無くはないし、むしろ懐かしくておいしそうかも。

那覇市泊「軽食の店ルビー」ルビーのハンバーガーは、食パンを使っている

このチーズバーガー、食べてみるとめっちゃウマいんです。具材はたまねぎ、きゅうり、ハンバーグ、チーズで、ズシッと重量感です。味付けはケチャップ&ソースな感じが懐かしい。このパティは、Aランチにも付いてくるハンバーグかも。軽食の店ルビーはハンバーグがウマいんだなぁ。テイクアウトはパンが水分を吸ってビチャッとなってしまったけれど、作りたてはもっとおいしいんだろうなぁ。

那覇市泊「軽食の店ルビー」ルビーのハンバーグが入ってボリューム満点

牛肉豆腐みそ煮(テイクアウト)

持ち帰りで、牛肉豆腐みそ炒め(800円、2023年1月時点)をいただきました。ほんとは茄子味噌を持って帰ろうと思ったら、軽食の店ルビーには茄子味噌がないらしい。そんなわけで、同じ味噌系のメニューを注文してみました。

那覇市泊「軽食の店ルビー」テイクアウトの牛肉豆腐みそ煮(800円、2023年1月時点)

ゴロンゴロンとダイナミックな豆腐に、お肉も青菜も入ってボリューミーなおかずです。さっぱりとした味噌味で、こちらも思ったよりも味のインパクトは弱め。花椒や島とうがらしを振り掛けてもおいしいと思います。パックに詰められたごはんはたっぷり。お弁当なのに味噌汁までついてくるのが嬉しかったです。

那覇市泊「軽食の店ルビー」牛肉豆腐みそ煮には牛肉・島豆腐・青菜がたっぷり入っていた

まとめ

ということで、那覇市泊にある「軽食の店ルビー」へ行ってきました。かなりボリュームがあって、お腹いっぱいになります。他のお客さんへ運ばれる食事を見ていても、相当な量。周りを見回すと結構な確率で残しているテーブルが多かったです。軽食の店ルビーは「軽食の店」じゃないよ、重食の店(=大盛り店)だよ!

とまりんから出るフェリーの前後で食べに訪れるのも良いと思います。テイクアウト対応もしているので、ここで買って家や職場で食べるのもアリ。1食で二回分のごはんの量だから、子どもとシェアもアリだと思いました。
終わり。

お店の情報

店名軽食の店ルビー
住所〒900-0012
沖縄県那覇市泊3丁目4-15
営業時間10時~21時半
定休日水曜
駐車場店前にあり。


 あわせて読みたい

-お肉, テイクアウト(持ち帰り), デカ盛り, ハンバーガー, ランチ, 沖縄のお弁当, 沖縄の大衆食堂, 沖縄テイクアウト, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, , 泊ふ頭・前島エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き