那覇市松尾「那覇哀歌」4ベロおかわり可能!余ったら貯金?!アジアンな活気を感じる人気店へ。

2023年8月25日

毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

先日、那覇市松尾の飲み屋街でも特に賑わう「那覇哀歌(ナハエレジー)」を訪れました。こちらのお店もせんべろ的なオーダー方法で、我々は4点1200円のギリギリでせんべろといえる時期に伺いました。その数日後、8月から4点1400円に値上げされたとのこと。1点あたり300円→350円の微々たるものですが、もうせんべろとはいえない気がします。とはいえ、安さよりおいしさ派のわたし的には全然アリ!そう思うぐらいアジアンおつまみが気に入りました。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」の外観

那覇哀歌(ナハエレジー)は台湾や香港を思い出させる店内で、ネオンやカラフルな提灯が印象的。店内にはカウンター席やテーブル席、テラス席があります。週末の20時過ぎに店内を覗いたところ、テーブルがひとつ空いていたので即入店。人気店だから超ラッキー!

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」の店内カウンター席

フレンドリーな店員さんが注文方法を教えてくれました。単品注文も可能ですがやっぱり4ベロがお得です。4ベロとは1セットコイン4枚で1400円の注文方法で、初回は人数分の注文が必要です。コイン1枚でドリンク1杯またはフード1品を注文できます。コインを全て消費したら4ベロのおかわりが可能です。こちらのメニュー表などには1200円と書かれていますが、2023年8月から1400円に値上げしています。最新版はお店でご確認ください。

そんなわけで女子3人、4ベロを1セットずつ注文し、まずはビールで乾杯。ビールはアサヒスーパードライとオリオン生(麦職人)がありました。瓶ビールは青島ビールやバドワイザー、コロナがあって、それらはコイン2枚で交換可能とのことです。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」アサヒスーパードライで乾杯

こちらが4ベロのコイン。那覇哀歌(ナハエレジー)ではフードでもドリンクでも基本的に1品あたり1コイン。酔っ払い的に大変助かるシンプルな仕組みです。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」4ベロの小判

まずやってきたおつまみは、スパイスラム串(1人前2串)。ちょい辛でクミンが効いて、そこにラム肉特有の旨味と香りが乗っています。ウマいのなんの!お肉をチビチビ食べては、ビールをゴクリ!

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」スパイスラム串(2人前)

こちらは中華屋の鶏唐揚げ。熱々、ジューシー!ビールを、ビールをください!!3人でシェアしやすいよう、カットしている配慮も嬉しいです。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」中華屋の鶏唐揚げ

Mちゃんが「炭水化物、食べまーす!」と宣言して注文した、パッタイ(タイ風焼きそば)。中国や台湾のおつまみばかりではなく、タイ系のお料理もあるんですね。食がそそる調味料の香りに小エビの風味、これは余裕でやみつきですね。これは女子3人でシェアじゃ足らんくらい!

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」パッタイ(タイ風焼きそば)

おつまみはコンスタントにやってきます。こちらは、ポテトフライ ガラムマサラ塩です。ガラムマサラに塩を加えるなんて、ビールが減りまくる間違いない味!これもあっという間にお皿がカラになりました。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」ポテトフライ ガラムマサラ塩

ひさしぶりの楽しい女子飲みですが、この日は少々セーブめに飲もうと思っていたわたし。ビールにトマトジュースを加え、アルコール度数を抑えめにしたレッドアイを注文です。空調がきかないほぼ屋外です、サラリと飲めちゃう軽さがイイ◎

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」レッドアイ

おつまみがもう少し続きます。ふわとろニラ玉はオムレツ状態でやってきました。ふだん家でニラ玉を作る時はガーッとかき混ぜて和風な味付けにするけれど、那覇哀歌(ナハエレジー)の中華風の味付けもおいしいという新たな発見。ニラにキクラゲ、ふわとろな卵でした。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」ふわとろニラ玉

最後のおつまみは、豚とパパイヤの旨辛炒めでシメました。結構辛めだった気がする〜。お腹の調子的に、食物繊維を避けたい時期でしたから、同席の女子2人で食べてもらった記憶です。

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」豚とパパイヤの旨辛炒め

トイレ近くの壁に、こんなものがありました。店員さんに伺ったところ、余ったコインを貯金する場所なのだそう。那覇哀歌(ナハエレジー)の4ベロをおかわりしたあと、無理にドリンクやフードを注文せずに済む上に、次の来店に繋げる工夫がされていて、すごいな〜!ここから自分の貯金を探すの、結構大変そうだけどね!笑

那覇市松尾「那覇哀歌(ナハエレジー)」余った4ベロ小判は貯金して次回に回せる

ということで、那覇市松尾にある人気店「那覇哀歌(ナハエレジー)」で4ベロを楽しんできました。この価格でおいしく食べ飲み出来ちゃうの、シンプルにスゴいです。だからこそお店には活気があるし、入店待ちのお客さんが並ぶわけですね。

2023年8月から1200円→1400円への値上げについて、嘆く声も聞こえてきます。でも、無理にコストを抑えてお店の方が苦しむくらいなら、わたし的にはこのくらいの値上げは全然アリです。むしろ、おいしさ・クオリティを維持して欲しいなぁ。いいな〜と思ったお店にまた食べに行ったら、なんかちょっと違った…という経験をするより全然良いと思いませんか。

そんなわけで、この記事を書いていたら、ラム串やパッタイを食べたくなっちゃいました。冷菜や温菜、蒸し料理、麻婆豆腐に揚げ物などどれもおいしそうだし、地味に沖縄料理もあったりするんですよね。どれも気になるから、また近々4ベロしに行けるといいなぁ。
終わり。

タップで確認
【那覇の居酒屋】安くておいしい酒場から沖縄料理のお店まで、トコトンまとめてご紹介! - 毎日ビール.jp
那覇の居酒屋情報をもっとみる

那覇で飲み歩いた居酒屋や大衆酒場の情報をまとめました。もっと多くのお店を探したい方は、こちらのまとめ記事がオススメです!

お店の情報

店名 那覇哀歌(ナハエレジー)
住所 〒900-0015
沖縄県那覇市松尾2丁目11-15
営業時間 月〜土曜:15時〜24時/日曜:15時〜23時
定休日 不定休
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-せんべろ店, ビール, 居酒屋, 松尾, 沖縄本島南部, 沖縄県, 牧志公設市場, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 飲み歩き
-