沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

せんべろ店 ビール 昼飲み 松尾 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・松尾「らう次郎」裏路地の肉ウマ系立ち飲みせんべろ店!

投稿日:

先日、那覇・松尾の立ち飲み酒場「らう次郎」へ行ってきました。この日は既に3軒目だったのですが、ご主人サマーが「知り合いのお店がそこにあるから、ちょっとだけ!」というので向かった次第です。お店はサンライズなは商店会のアーケード街から少し外れた場所にあります。看板が出ているので、目に付きやすいんじゃないかな。

那覇・サンライズなは商店街から少し外れた場所にあるせんべろへ向かう。

こちらが本日最後の目的地、らう次郎です。らう次郎と聞いてラーメン二郎を思い出したけれど、お店が路地裏→ろじうら→(逆から読んで)らうじろ→らう次郎にしたそうです。

那覇・松尾の「らう次郎」はせんべろのある立ち飲み酒場だ。

入り口付近のガラスには、お店のメニューがズラーッと書かれていました。メニュー越しに見える店内は結構広さがありそうです。さっそく入店してみましょう。

入り口にメニューが書かれた「らう次郎」。

お店に入ると、先に入店していたご主人サマーが全て支度を整えてくれていました。らう次郎の仕組みを改めて確認すると、飲み方としては①せんべろ(ドリンク3杯+おかませおつまみ2品)、または②1000円券を購入してアラカルト注文、の2つがあるそうです。

らう次郎のせんべろを試してみた。

まずはせんべろから試します。せんべろとは、1000円でベロベロに酔えるセットのこと。那覇では既に定番の飲み方であり、らう次郎にもせんべろがありました。入店してせんべろ券を購入したら、まずはドリンクを注文しましょう。ビールにハイボール、ホッピー、ワイン、チューハイ、泡盛などなど、たくさんの種類があります。1杯に付き1つハンコを押してもらえるので、酔っ払いでも何杯目か忘れません。

那覇・松尾「らう次郎」のせんべろ券。

こちらはこの日のおまかせおつまみ2品。せんべろドリンク3杯+おつまみ2品がいただけるのが嬉しい!この日は肉豆腐と揚げナスでした。

那覇・松尾「らう次郎」せんべろセットのおつまみ2品。

お店の方に「今日は獺祭もせんべろできますよ!」とお声がけいただき、ご主人サマーは日本酒にチェンジ。

那覇・松尾「らう次郎」のせんべろには、時々獺祭があるらしい。

らう次郎の1000円券も使ってみた。

らう次郎にあるのはせんべろだけではありません。アラカルト注文も可能で、その際はこちらの1000円券を購入する必要があります。

那覇・松尾「らう次郎」の千円券の使い方。

この1000円券、50円ごとにお会計に使えます。100円ならスタンプ2こ、500円ならスタンプ10こ消費します。現金ではないけど、実質現金のような1000円券です。

那覇・松尾「らう次郎」の1000円券。

らう次郎のメニューは100円・150円・200円・250円・・・と50円刻みになっていて、酔っ払い客にもとってもわかりやすい金額設定です。明朗会計がイチバンですね!

那覇・松尾「らう次郎」の壁に書かれたフード&ドリンクメニュー。

それではおつまみを注文してみましょう。まずはたこぶつ(200円)。疲れている時に食べたくなるもの、それはタコ!タウリン1000mg配合〜!(違)

那覇・松尾「らう次郎」の単品メニュー・たこぶつ(200円)

こちらはピントが後ろにズレてしまっていますが、らう次郎チャーシュー(300円)です。店名がラーメン二郎っぽいし、チャーシューには背脂っぽいのも乗せられて、そのうちシメ麺が始まるのでは?と酔った頭で考えました。三枚肉の脂がとろ甘で最高。ご飯にも合いそう。

那覇・松尾「らう次郎」の単品メニュー・らう次郎チャーシュー(300円)

こちらは、豚こめかみ肉刺(250円)。柔らかで肉肉しい食感のこめかみと、にんにく醤油の相性サイコー。これは見かけたら必ず注文するべし。

那覇・松尾「らう次郎」の単品メニュー、豚こめかみ肉刺(250円)

こちらはピリ辛ガツ刺(200円)。食感とピリ辛でビールが捗ります。これで200円だなんて、破格過ぎる!

那覇・松尾「らう次郎」の単品メニュー、ぴり辛ガツ刺(200円)

そろそろドリンクを追加注文です。ビールではなく、他のものを注文しようかな〜と目を向けたのはチューハイの欄。

那覇・松尾「らう次郎」のドリンクメニュー表。

注文したのは、スーパーシークヮーサーハイ(400円)。半分にカットしたシークヮーサーを凍らせ、惜しげも無くチューハイにした1杯です。今になって凍結フルーツのドリンクがmyブームのあてくし、嫌が応にも注文せざるを得ません。くーっ!ウマい!

那覇・松尾「らう次郎」の単品ドリンク、スーパーシークヮーサーハイ(400円)

スーパーシークヮーサーハイは、もちろん中だけおかわり(+250円)もOK。結構甘さを感じたので、甘さ抜きができるか確認したところ、チューハイの甘さ調整はできないとのことでした。なもんで、そのままおかわり。割り箸でシークヮーサー果汁をグイグイ絞っていただきました。

那覇・松尾「らう次郎」の凍結サワーの2杯目は中だけ250円で注文できる。

ということで、那覇・松尾にある「らう次郎」でせんべろ&1000円券利用してきました。裏路地の立ち飲み屋さんは、モツ肉系が安くてウマくて、更にせんべろもあるという。なんとも素晴らしいお店でした。これはもっと早くに訪れるべきだったー!せんべろ好きな飲み仲間に拡散しておこうっと。お店は開南や農連プラザのすぐ近く。つまり、与儀や楚辺、泉崎周辺にお住いの方は行きやすいはずです。お昼12時にオープンし、夜は21時までと早めに閉店なので、昼飲みや1軒目で訪れるのがベストですね。次回はスーパーレモンハイを試そうと心に決め、お店を後にしました。いい店だった〜!
終わり。

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目24-21

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-せんべろ店, ビール, 昼飲み, 松尾, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.