南風原「ぬーじボンボン ニュータイプ」間違いない味にボリューム満点の人気店!

2019年9月24日

南風原にある環境の杜へ行ってきました。環境の杜は環境を考えたスポーツと癒しの空間で、この半年筋トレをしまくってるわたしにぴったりの空間!…ですが、今回は筋トレが目的で訪れたわけではありません。

南風原にある環境の杜ふれあいの外観。

この施設の一角に「ぬーじボンボン ニュータイプ」があるので、ランチを食べに訪れたのでした。ぬーじボンボンが南風原→那覇・泉崎→南風原と移動するとは思っていなかった!全くもって想定外の動きをするぬーじボンボンはまさにニュータイプ!ということで、さっそくレポート行ってみよー!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」の外観

南風原・環境の杜ふれあいにある食堂「ぬーじボンボンニュータイプ」について

どこにあるの?駐車場は?

ぬーじボンボンニュータイプはゆいレール首里駅のさらに先、車がなければ訪れられない場所にあります。那覇の首里方面から向かう場合、赤田の交差点近くの細道を進めば近道ですが、道が狭く、しかも急な坂とあってオススメできません。那覇IC近くにあるちらー小付近から回り道をした方が運転しやすいですね。食事の前後に事故りたくないので、わたしなら少しでも運転しやすい道を使います。お店の専用駐車場ではありませんが、環境の杜ふれあいが保有する駐車場を無料で利用できます。

店内の様子

店内に入ると、ラーメン屋さんというよりも洋食屋や食堂っぽい切り口で営業しているようです。環境の杜ふれあいの利用者はもちろん、食事だけのお客さんも多くて、わたしが食べにいく時はいつも混雑しています。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」の店内

ぬーじボンボンニュータイプのメニュー

ぬーじボンボンニュータイプのメニューです。煮干し系のラーメンや、沖縄そばも提供しています。トッピングも充実していてありがたいですね。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」のメニュー表(麺類、2020年9月)

これまで食堂ぬーじボンボンZ本店で提供してきた洋食メニューもあります。ハンバーグもカレーもおいしいよね!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」のメニュー表(カレー類、2020年9月)

ボリューム満点のごはんを食べるなら、ごはん物と麺類のセットメニューがオススメ。めちゃくちゃボリュームが半端ないので、満たされること間違いなし。キッズメニューも用意されているのが嬉しいです。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」のメニュー表(セットメニュー類、2020年9月)

そして、ランチタイムはドリンクバー・大盛り・ライス・ミニソフトクリームがお好みで選べるサービスも。これは地元客が飛びつくはず!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」選べるランチサービスの張り紙

地元客の要望でまごわやさしいを取り入れた、県好意的な日替わり小鉢定食も開始したようです。ぬーじボンボンニュータイプの定食は、めちゃくちゃボリュームが多いから、こういうライトな定食があると少食さんや年配の方も嬉しいのではないでしょうか。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」まごわやさしいを取り込んだ、健康的な日替わり小鉢定食(750円)

そしてそして、ぬーじのせんべろ!ドリンク3杯に選べるおつまみ1品で1000円!すごくお得!なんでもこなしちゃうぬーじボンボンニュータイプ。何を食べてもおいしいから、いつもメニューが決められず困っています。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」のメニュー表(せんべろ、2020年9月)

実食!グルメレポート

塩煮干しワンタン麺(750円)

ぬーじボンボンニュータイプの定番から、塩煮干しワンタン麺(750円)をいただいてみました。忘れないよう最初に注意事項を書きますと、注文時に「海苔のトッピングはできますか?」と確認し、可能であればオーダーしてください。この麺は海苔増しが絶対必須。めっちゃウマいから。今回はノーマルなので炭火焼豚2枚、ネギ、ナルト、細切りメンマ、海苔1枚、わんたん4〜5個といったトッピングでした。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」塩煮干しワンタン麺(750円)

まずはスープから。黄金色の塩スープは煮干しなどの乾物類を大量に使用し丁寧に炊き、タレには三河しろたまりとアクセントに魚醤のいしるを合わせているそうです。尖らず優しげでありながら旨味がしっかりと感じられ、かなり好み。最後まで飽きずに大事に大事にいただきました。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」塩煮干しワンタン麺(750円)のスープ

麺はゆるゆるほぼストレートな細麺。そうですね、このスープにはあっさりのこんな麺がよく合います。スープにたっぷりと浸した海苔とともに麺をすするのにハマりました。海苔が足りない所以はここ。海苔トッピングを忘れてはなりませぬ。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」塩煮干しワンタン麺(750円)は細いストレート麺だった

薄皮ふわとろワンタンの餡には、シャキシャキ食感を感じるレンコンが使われています。このスープにこのでろでろワンタン、最高以外の何者でもない...!そして写真を撮り忘れたのですが、この日の吊るし炭火焼豚は過去最高においしかったです。味付けと香りがめちゃくちゃバランスよかった。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」塩煮干しワンタン麺(750円)の薄皮ふわとろワンタン

提供されたままで十分おいしいですし、そのまま食べ終えても良かったのですが、味変をしてみたくなるのが人間ってもので。ブラックペッパーよりホワイトペッパーかなーと思ったら、ドンズバでした。出汁や味わいを損なわず、少しだけ全体を引き締めてくれるような存在、それがホワイトペッパー。おいしかった!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」塩煮干しワンタン麺(750円)にはホワイトペッパーで味変

チャーシューエッグ定食(700円)

初めての訪問時、チャーシューエッグ定食(700円)をいただきました。ラーメンを食べに向かったのに、メニューを確認して定食もあると知って、筋トレもしているのでタンパク質を補給することにしました。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシューエッグ定食(700円)

主なタンパク源はこちらのチャーシューと目玉焼き。ナイスマッソー目指してさっそくいただきます。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシューエッグ定食でタンパク質を補給する。

やんばる豚の炭火焼吊るし焼豚は、この分厚いカット。めっちゃ食べ応えあります。柔らかくて食べやすく、かぶりつくとじゅわっと肉汁が滲み出る感じ。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシューが分厚く、食べ応えある。

そのままでもおいしいけど、添えられたタレと洋がらしをつけるとより一層おいしい。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーチューを焼肉タレにつけていただく。

肉を食べたらサラダもいただきましょう。何事もバランスが大事。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシューエッグ定食のサラダ。

肉、野菜、肉、野菜、たまにご飯。チャーシューエッグ定食のご飯の量がこんなにもたっぷりで、ダイエッター的に「半ライスで」と頼まなかったことを後悔。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシューエッグ定食のごはん。

せっかく出していただいたご飯ですから、最後までおいしくいただかねば。タレつきチャーシューと目玉焼きをオンザライス。これだけでご馳走です。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシュー&エッグをライスにオン。

さらに、チャーシューエッグ定食にはミニそばもついてきます。ぬーじボンボンの沖縄そば、おいしいに決まってますね。タンパク質補給も炭水化物補給も待った無しなメニューだな、こりゃ。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」チャーシューエッグ定食についてくる小そば。

ミニそばは卓上調味料で味変してもおいしいですし...

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」卓上調味料。

チャーシューエッグ定食のチャーシューをトッピングして、炭火焼豚沖縄そば風にしてもおいしいです。どんだけカロリー補給させようってんだ!おいしいって罪ですね、予定外にほぼほぼ完食してしまったじゃないですか。困った!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」小そばにもチャーシューをトッピング。

山原豚かつ醤油らぁめん(850円)

こちらはご主人サマーが注文した山原豚かつ醤油らぁめん(850円)。カロリーの塊!カツは通常1枚ですが、2枚まで乗せてもらうことができるそうです。なんて贅沢!サービス精神旺盛すぎる!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」山原豚かつ醤油らぁめん(850円)

メンチカツ定食(800円)

ぬーじボンボンニュータイプの良いところ、それはラーメンも定食も揃っている点。しかもウマい。ご主人サマーは麺類を、わたしは定食を食べることが多いです。この日もメンチカツ定食(800円)を注文しました。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」メンチカツ定食(800円)

洋食屋さんの洋食。メンチカツにたっぷりのデミグラスソースがたまりません。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじボンボンのメンチカツ!

メンチを割ってみました。熱々〜!ハフハフしながらかぶりつきます。ごはんが捗る〜!デミグラスソースにカラシもいいけど、お醤油やソースでも食べたいな。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」揚げたてほかほかのメンチカツがおいしい。

洋食についてくるスープは、素そば。どんだけボリューム満点なの!あっさりスッキリのスープは安定のウマさ。たまらん。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」メンチカツ定食にはごはんと汁物の素そばがついてくる。

魚介豚骨つけ麺(750円)

お子サマー用に注文した魚介豚骨つけ麺(750円)です。一見わかりにくいのですが、お肉の真下にはものすごい量の麺!何グラムあるの!案の定お子サマーは残してしまったのですが、余り物を食べても魚介と豚骨のつけダレのウマさが半端なかったです。これはクセになる。味が濃いのでお子サマーには割って食べさせました。ウマいなぁ。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」魚介豚骨つけ麺(750円)

やんばる豚カツカレー(950円)

ぬーじボンボンといえば黒カレー。久しぶりにいただきました。やんばる豚カツカレー(950円)です。カレーの上に豚カツが2枚、そして炭火焼豚のスライスも1枚おまけしていただいちゃったみたい。ありがとうございます!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」やんばる豚カツカレー(950円)

トンカツ2枚は相当なボリュームだなぁ、ご主人サマーも食べてくれないと残しちゃうぞ...と思ったら、意外とパクパク食べられちゃう。カレールウをたっぷりつけてそのままでも、ごはんと一緒にでもおいしい。ただ、一般的なカツカレーよりもトンカツの量が多いので、ごはんとルウの配分を考えて食べねばトンカツだけが残っちゃいます。おかげさまで幸せな悩みを抱えながら完食しました。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」やんばる豚カツカレー(950円)にはトンカツがWで乗っている

ミニそば(300円)

お子サマー用にミニそば(300円)を注文しました。この単価で麺のボリュームがあるし、かまぼこ2枚と三枚肉も1枚乗ってます。こども向けにピッタリのサイズですね。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ミニそば(300円)

ぬーじ郎(850円)に味玉トッピング(+100円)

インスパイア系の限定・ぬーじ郎(850円)が出たと聞いて向かいました。ニンニクの有無が選べたので、もちろんアリでオーダー。味玉(+100円)もトッピングです。テーブルクロスがこんなにかわいいのに、ぬーじ郎のオトコらしさたるや。トッピングは炭火焼豚に細長メンマ、煮干し、辛揚げ玉、ネギ、ニンニク。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)に味玉トッピング(+100円)

ぬーじ郎のトップには、大量の煮干しと辛揚げ玉。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)のトップには煮干しが山積みに。

横から見ると、このような感じ。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)のトッピングが山積み

まずは天地返しをしつつ、全体の味を混ぜます。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)の天地返し

スープをズズズ。インスパイア系にしてはカラさはなく、最初はもうちょっと味が濃くても良いかなーなんて。そのまま食べ進めるといろんなキャラクターが頭角を表すので、結果このカラさで良かったんだと思い直しました。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)の豚骨スープは意外とあっさり

ぬーじ郎の麺は、京都の製麺屋・棣鄂(ていがく)のJオロチという厚切り麺を使ってました。めっちゃ太い。この雰囲気、どこかで見た記憶があるなぁと思ったらてぃしらじそばです。てぃしらじそばより柔らかく、ワシワシ感も弱め。その代わり、食べやすさは高評価。ニンニクはもっとあった方が好みかもなぁ。味変は一味か黒胡椒がオススメです。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)は京都の製麺屋・棣鄂(ていがく)のJオロチという厚切り麺を使っていた。

トッピングした味玉。黄身は結構かため。撮り忘れたけれど、炭火焼豚は以前にも増しておいしくなっている気がしました。柔らかさとジューシー感が半端ない。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ぬーじ郎(850円)にトッピングした味玉

納豆ざる(850円)に味玉トッピング(+100円)

納豆ざる(850円)が気になって、2週連続のぬーじボンボンニュータイプ。この日も味玉をトッピング(+100円)です。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)に味玉トッピング(+100円)

納豆ざるの盛り付け。麺の上に炭火焼豚、長細メンマ、ナルト、青菜、そしてトッピングした味玉。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)の麺は2玉使っているのでボリュームがある。

トッピングの下から麺を引っ張り上げるとテロテロ泡立ちのぬめり。昆布水キター!大盛りにしてないのにめちゃくちゃ量が多くって、普通に2玉あるそうです。これはこどもと一緒に食べるのが吉。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)の麺を持ち上げると昆布水的にテロテロとぬめる。

ぬめぬめ麺を納豆つけだれにどぼん。つけだれには泡立てられた卵も使われているようで、かなり好みの味わい。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)のつけだれに麺をどぼん。

つけだれに沈む納豆もたっぷり!納豆好きには絶対オススメ。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)つけだれにはたっぷり納豆が入っていた。

味玉もどぼんしていただきました。卵好きすぎる。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)にトッピングした味玉(100円)

お腹いっぱいすぎて、ランチサービスのミニソフトクリームはお子サマーに食べてもらいました。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」納豆ざる(850円)のランチサービスについてきたミニソフトクリームはお子サマーが食べた。

中華そばの満腹セット(950円)

この日はお子サマーとシェアする目的で満腹セット(中華そば小、950円)を注文しました。圧倒的に肉々しい!そしてごはんはおかわり無料なんですよね。すんごいボリュームだ!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」中華そばの満腹セット(950円)

満腹セットは中華そば(小)か沖縄そば(小)が選べるので、今回は中華そばをチョイス。煮卵のサービス、ありがとうございます!

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」満腹セット(950円)の中華そば小サイズ

こちらはぬーじボンボンのおいしい炭火焼豚。3枚もついてます。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」満腹セット(950円)の焼豚3枚

そのままの風味を楽しんでもよいし、添えられたネギと焼肉ダレっぽいフルーティーなソースもおいしい。ごはん何杯でも食べられそう。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」満腹セット(950円)の焼豚はフルーティーなソースで食べるとおいしい。

豚かつも1枚ついてます。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」満腹セット(950円)の豚かつ

この豚かつが有能で、ソースとからしをつけてごはんに乗っけてもおいしいし...

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」満腹セット(950円)の豚かつをごはんに乗っけてかきこむ

中華そばの醤油スープにどぼんしてもおいしい。このままかぶりついてもいいし、ごはんにワンバウンドさせてもおいしい。最後はサービスのミニデザートでシメましたが、食後はお腹パンパンです。高校生男子は絶対コレだなぁー。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」満腹セット(950円)の豚かつを中華そばスープに浸してもおいしい

ソフトクリームぜんざい(450円)

ぬーじボンボンニュータイプでは甘いものもいただけます。「ソフトクリームがあるよ」と釣られたお子サマー、ソフトクリームぜんざい(450円)を注文です。とにかくデカい。ぜんざいの金時豆もたっぷり、白玉も入ってる。ソフトクリームは3〜4段巻きで、氷もたっぷり。食べ応えのある冷やし物でした。

南風原・環境の杜ふれあい「ぬーじボンボン ニュータイプ」ソフトクリームぜんざい(450円)を食べるお子サマー

まとめ

ということで、南風原・環境の杜にある「ぬーじボンボン ニュータイプ」へ行ってきました。ラーメン屋さんと食堂がミックスしたような、もしくはラーメンがおいしい食堂というような、店名・実態ともにニュータイプでありました。沖縄県民が大好きな要素がたっぷり詰め込まれてて、人気なのは当然だわ〜。筋トレ施設があるので体を鍛えに来つつ、お風呂で汗を流したら、ここでおいしい食事を食べて帰ろうと思いました。
終わり。

お店の情報

店名ぬーじボンボン ニュータイプ
住所〒901-1105
沖縄県島尻郡南風原町字新川588
営業時間11時〜17時
定休日水曜日、施設休館日
駐車場環境の杜ふれあいの駐車場を利用可


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-つけ麺, キッズメニューあり, ジャンル別, ランチ, ラーメン, ワンタン麺, 南風原町, 支那そば・中華そば, 沖縄そば, 沖縄の大衆食堂, 沖縄の禁煙店, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-

© 2020 yukipod