那覇市首里「てぃしらじそば」クリアなスープに無骨な自家製麺、尊いほどにおいしい沖縄そば。

2015年7月22日

那覇・首里「てぃしらじそば」のMV
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

我が家のイチオシな沖縄そば「てぃしらじそば」をご紹介します。てぃしらじそばは那覇市首里汀良町にあり、昔の地名である汀志良次(てぃしらじ)からネーミングしたそうです。観光メディアではそこまで取り上げていないように思うけど、個人的にはダントツで好みのお店です。もっと評価されていいはずだー!ということで、ゴリ推しのてぃしらじそばについて、さっそくレポートいってみよ〜!

我が家のイチオシ!「てぃしらじそば」について

どこにあるの?

てぃしらじそばは那覇市の首里エリアにあります。ゆいレールの高架がある沖縄県道2号線沿い、儀保駅と首里駅の中間にあります。歩くなら首里駅からがオススメです。この辺りは坂道が急で、登って向かうとかなりしんどいはず。なので、坂道を下って迎える、首里駅からの方が歩きやすいのではと思います。

駐車場は?

てぃしらじそばには、専用の駐車場が用意されています。お店に向かって右手側、そしてすぐ先の一段下がったところにも駐車場があります。ここを通り過ぎてしまうとUターンが難しくなるので、見落とさないよう注意して訪れましょう。

那覇市首里「てぃしらじそば」の駐車場

お店の様子

こちらは少し前のてぃしらじそばの写真です。通りに面して看板が出ていますが、2020年頃に改装し、客席の規模を縮小しています。

てぃしらじそば,沖縄そば,那覇,首里

リニューアルした関係もあって、現在の入り口は建物の脇のこの青いドア。正面から右側(駐車場側)に回ると見つかるはずです。

那覇市首里「てぃしらじそば」の現在の入り口は建物横の青いドアだ

改装後のてぃしらじそば店内です。小上がりは1席、テーブル席も1席、あとはカウンター席が5つほど。以前と比べると半分以下の規模になっています。

那覇・首里「てぃしらじそば」は2020年に店内を改装した

メニューをチェック!

こちらは2023年8月時点のてぃしらじそばのメニューです。沖縄そばの種類はひとつ、もずく酢付きで700円となっています。サイドメニューはジューシーといなり、おからいなり、油みそ付きのごはんなど。その他にはドリンク類と、持ち帰り用にジューシーやいなり、おからいなりがありました。

那覇市首里「てぃしらじそば」のメニュー(2023年8月)

メニューの裏面にはお得なセットメニューの記載があります。沖縄そばにジューシーやごはん、いなり、おからいなりをつけて750〜800円です。このおいしさで、この3年ほど値段が上がっていないのは本当にすごい…。

那覇市首里「てぃしらじそば」のお得なセットメニュー(2023年8月)

実食!グルメレポート

沖縄移住直後から食べに訪れている、てぃしらじそば。これまでいただいた沖縄そばの様子を更新しています。

沖縄そば(単品)

こちらは沖縄そば(単品)。てぃしらじそばでは、どのメニューにも必ずもずく酢がついてきます。

那覇・首里「てぃしらじそば」沖縄そば(単品700円)

非常にあっさりとしたカツオ出汁のスープ。他にも、豚肉・鶏肉・昆布でとっているそうです。この澄み切ったスープがてぃしらじの特長で、あっさり&シンプルなところがおいしくて気に入っています。塩分控えめで、食べていて健康になりそうな上に、二日酔いの時の出汁補給にもピッタリです。しっかり出汁がきいて味の濃さもビタッとハマッています。

那覇市首里「てぃしらじそば」カツオ・豚・鶏・昆布から取っているスープがおいしい

無骨でワイルドなゴッツイ麺もいい。スープをまとって口までやってくる極太麺はてぃしらじのシンボルですね。ズルッとすするには難しく、モサッとした食感です。モッチモチでもツルツルでもなく、モサッモソッとした食感です。他の沖縄そば屋さんにはない食感で、ワシワシ食べるのが向いています。

那覇・首里「てぃしらじそば」のゴツゴツとした無骨な自家製麺

醤油ベースで味付けしている三枚肉もパワフルな厚み。ホロホロと柔らかい肉質で、麺を啜るときにも邪魔しません。紅生姜ではなく、針生姜が乗っているのもよいアクセントです。脂身がクドくないのもよいですよねぇ。この厚みと大きさがふたつも乗ってるのが幸せです!

那覇・首里「てぃしらじそば」には大きくておいしい三枚肉が2枚乗せられている

沖縄そば+ジューシーセット

てぃしらじそばの沖縄そばに、サイドメニューのジューシーがついてるセットを宗門してみました。お茶碗いっぱいのジューシーで、かなりのボリューム!

てぃしらじそば,沖縄そば,那覇,首里

沖縄そばをすすった後は、沖縄風炊き込みごはんのジューシーをかきこみます。お茶碗にたっぷり盛られて200円というハイコスパも素晴らしいのですが、それより何より、とにかくおいしいんです。お米はパラッと、刻まれた野菜・豚肉を噛みしめるほどに良いお味。これだけでも主役になれそうですが、そばの味を邪魔しない名脇役なのです。沖縄そばのあっさりスープをかけて、雑炊風に食べるのもアリ。

てぃしらじそば,沖縄そば,那覇,首里

沖縄そば+いなりセット

沖縄そばにいなりがついたセットを注文しました。こちらも素晴らしいボリューム感です。ちなみにいなりだけでなく、この日はおからいなりも有料トッピングしています。この時は子どもとシェアしたので、食べすぎではないと思いたい。

那覇・首里にある「てぃしらじそば」で沖縄そば(550円)とおからいなり(50円)といなり(50円)を食べた。

セットのいなり、重量感があってとにかくデカいのです。油揚げがパンパンになるまで酢飯を詰めています。甘酸っぱい酢飯がおいしかったなぁ。沖縄の食文化としてチキンといなりがありますが、そのいなり文化を継承するようなシンプルかつ酸味でさっぱりいただけるいなりでした。

那覇・首里「てぃしらじそば」のいなり(50円)がデカくてお得。

沖縄そば+おからいなりセット

この日いただいたのは、沖縄そば&おからいなりセットです。この日のスープと三枚肉は神懸かっていました。そばを食べながら「尊い」という言葉が浮かんだのは初めてのことでした。至極の一杯とは、このことだ。

那覇・首里「てぃしらじそば」沖縄そば からいなりセット(750円)

セットのおからいなりは、持ち帰りするくらい大好きな味。マヨネーズ的な酸味を感じるおからと、細かくカットされた具材がところどころに入っています。形も美しいしいですし、おからなので気持ち的にヘルシーな気もしてよく食べます。テイクアウトして晩酌のお供にすることも多いなぁ。

てぃしらじそばのおからいなり(50円)

沖縄そば+ミニ豚丼セット

またある日のこと。沖縄そば+ミニ豚丼のセットを注文しました。例によって、お子サマーとシェアしたため、御膳には沖縄そばとジューシーが乗せられて着丼しましたが…

那覇市首里「てぃしらじそば」沖縄そば+ジューシーセット(800円、2020年10月)

この日はこちらのミニ豚丼を食べてみたくって。ミニ豚丼は単品メニューとしてはメニューに載せられていないようなので、セットメニューで注文するが吉です。

那覇市首里「てぃしらじそば」ミニぶた丼

甘辛めに味付けされたお肉がたっぷり乗せられて、これでもか!というほどお腹が満たされます。ミニ豚丼はお好みでつゆだくも可能だそう。そりゃあ試してみたくなっちゃいます。汁だくだく〜!

那覇市首里「てぃしらじそば」ミニぶた丼はつゆだく無料だ

この手の豚丼には七味唐辛子がお似合いです。振り掛けて完食しました。おいしかったー!

那覇市首里「てぃしらじそば」ミニぶた丼に七味唐辛子をたっぷり振り掛けて食べた

サービスのちんすこう

沖縄そばとサイドメニューのセットでお腹いっぱいですが、食後のコーヒー・紅茶と、手作りちんすこうも欠かせません。沖縄そば屋さんなのに食後にゆっくり過ごせるって、とってもありがたいことですね。お店の端っこに用意されているので、食後にホッとしたい方はぜひお試しを。

那覇・首里「てぃしらじそば」のサービスドリンクとちんすこう

手作りちんすこうは一口サイズ。口に放り込むと、サクッという食感と自然な甘さが広がります。沖縄そばもサイドメニューもおいしい上に、手作りちんすこうまでおいしいだなんて。てぃしらじそば、最高すぎます!

那覇・首里「てぃしらじそば」の手作りちんすこう

まとめ

ということで、那覇市首里にあるおいしい沖縄そばの店「てぃしらじそば」でランチしてきました。沖縄移住してから色んなタイプの沖縄そばを食べ歩いていますが、わたしのなかで常にTOP3に入っているのがてぃしらじそばです。沖縄そばってジャンクな味のお店も多いけれど、毎日食べても飽きないあっさり&シンプルなてぃしらじそばは、県民にも支持されています。だからこその満席ですよねぇ。

お店の方にはすっかりお世話になって、わたしが病気した時には手厚くお見舞いいただきました。さらに、お子サマーの成長も見守っていただいています。だから推しているというわけではなく、本当においしくて大好きな味だから、この先もずっと食べ続けに訪れたいとわたしは思っています。なので、いつも「おいしい沖縄そばをいつもありがとうございます!」という気持ちで食べに向かっています。

沖縄そばはもちろん、おからいなりやミニ豚丼もオススメですから、ぜひ沖縄そばとセットでお腹を満たしてください。食後のちんすこうもお忘れなく!
終わり。

お店の情報

店名 てぃしらじそば
住所 〒903-0806
沖縄県首里首里汀良町1丁目1
営業時間 11時半〜16時(売り切れ次第、閉店)
定休日 月・火曜
駐車場 お店の右隣に専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-ランチ, 沖縄そば, 沖縄の禁煙店, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き, 首里エリア, 首里汀良町
-