首里「焼き鳥 まるどり」炭火で丁寧に焼き上げた串がおいしい!環状2号線の推せる店。

那覇市首里赤平町「まるどり」でおいしい焼き鳥を食べた

ゆいレール儀保駅の近くにある「焼き鳥 まるどり」へ行ってきました。環状2号線沿いのお店で、以前訪れて大満足だった鶏と愛とロマンの姉妹店。グルメな友達からも支持を集めています。当日の滑り込み予約で入店できたのですが、その他もほぼ予約席で埋まっていました。なじみ客が多そうな雰囲気のお店です。店内禁煙なので、子連れで食べに訪れました。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」の外観

店内はカウンター席とテーブル席が4つほど。コンパクトなお店ですし、中には狭い席もあるので、絶対ここで食べたいという日は予約がベストです。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」の店内

まずは焼き鳥 まるどりのメニューをチェックします。鶏と愛とロマンのメニューに近いというか、焼き鳥のラインナップはほぼ一緒。一品料理も似たような感じだと思います。日替わりのオススメもあって、通っても飽きないメニュー構成だと思いました。

まずは乾杯。大人はビール(オリオンドラフト、550円)、子どもはカルピス(380円)です。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」ビール(オリオンドラフト、550円)で乾杯

この日のお通しは苦菜の白和え。ほろ苦さがたまらないんですよね、おいしいです。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」お通しの苦菜の白和えが嬉しい

サッと出てきたのは、四川よだれ鶏(550円)。シビ辛系で濃厚な味わいのタレと柔らかな鶏肉がおいしいおつまみ。添えられたモヤシ・キュウリ・ネギの存在もいい感じ。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」四川よだれ鶏(550円)

四川よだれ鶏で早くもジョッキが空いたので、サッポロ赤星(600円)にチェンジ。瓶ビールは赤星が一番好きです。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」サッポロ赤星(600円)

ここから焼き鳥のオンパレード。まずはねぎ間(1串180円)がやってきました。柔らかな肉と塩加減、間に香ばしいネギ。ああ、絶妙!

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」ねぎ間(1串180円)

こちらは、もも抱き身(1串220円)。表面の皮がパリッとジューシーに焼かれ、中のお肉は柔らか。おいしい!

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」もも抱き身(1串220円)

せせり(1串200円)は弾力に脂乗りが最高な串で、ビールがよく合います。せせりを一口食べたところでお子サマーに奪われ、さらには2本追加していたような記憶です。子ども受けも抜群ですね。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」せせり(1串200円)

前回の鶏と愛とロマンでも美味しくいただいた、はつもと(1串180円)。ほんのり苦味とタレの味わいがビールによく合う、大人な一品です。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」はつもと(1串180円)

鶏の首周りの肉はせせりだけだと思っていたら、焼き鳥 まるどりには首ねっこ(1串180円)という部位もありました。脂乗りはせせりの方が強く、こちらは肉感が強めでした。胸肉と比べるとジューシーですが脂っこさが控えめで食べやすいです。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」首ねっこ(1串180円)

白レバー(1串220円)もいただきました。ねっとりとした食感で、特有の香りが鼻を抜けていきます。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」白レバー(1串220円)

肉付きやげん(1串250円)は、めちゃくちゃオススメです。コリッとした食感の軟骨まわりにお肉がたっぷり残され、なんなら軟骨と軟骨の間にふつうのお肉を打っているます。食べごたえがあるし、ビールもグイッと進みます。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」肉付きやげん(1串250円)

ここでお店からのサービスをいただきました。さっぱりとした浅漬けです。お肉が続いたので、野菜が嬉しい!

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」サービスでいただいた浅漬け

あげたて大判あつあげ(450円)もいただきます。いつもは絹ごし豆腐で作るそうですが、この日は島豆腐で作ってもらったみたい。おいしいから全然アリ!

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」あげたて大判あつあげ(450円)

さらに、サービス2品目の海鮮の酢味噌和え。この日、焼き鳥 まるどりで本マグロブツが食べたかったのですが、売り切れていたためお魚は諦めていたのです。なのでシーブンをいただけてとても嬉しかったなぁ。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」サービスでいただいた海鮮の酢味噌和え

鶏肉以外の串物もいただきました。熟成肩ロースのみぞれ串(1串220円)、めっちゃウマかった!お肉は脂乗りがよく柔らかで、このまま食べてもおいしいはずなのに、あえてそこに鬼おろしを乗せてさっぱり食べさせるという。鶏と豚の脂、どちらも緩急つけるの大事ですよねぇ。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」熟成肩ロースのみぞれ串(1串220円)

サービス3品目の豆腐チャンプルー。この日は団体さん向けのお料理をシーブンしてもらってばかりでした。どれもおいしかったです。

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」サービスでいただいた豆腐チャンプルー

シメは秘伝のタレ de 焼きおにぎり(250円)で。焼き鳥と同じように炭火で炙り、表面はカリカリ、味付けは焼き鳥のタレ。味が染みて、香ばしさもあり、おいしい!

那覇市首里赤平町「焼き鳥 まるどり」秘伝のタレde焼きおにぎり(250円)

ということで、那覇市首里赤平町にある「焼き鳥 まるどり」に行ってきました。焼き鳥も一品料理がおいしく、お店の方との距離も近いので、地域の方に愛される焼き鳥屋さんだろうなぁと思いました。近くにあったらわたしも行きつけにしたいくらい。日本酒や焼酎、ワインもそろっています。ビールだけで終わらすには勿体無いので、焼き鳥とのマリアージュを楽しんでみてほしいですね。
終わり。

お店の情報

店名 焼き鳥 まるどり
住所 〒903-0811
沖縄県那覇市首里赤平町2丁目1-2
営業時間 18時〜24時
定休日 要確認
駐車場 要確認


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-お肉, ビール, 儀保, 居酒屋, 沖縄本島南部, 沖縄県, 焼鳥・焼きとん・もつ焼き, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き, 飲み歩き, 首里エリア
-,