沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ビール 沖縄本島南部 沖縄県 焼鳥・焼きとん・もつ焼き 那覇市 首里

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」焼き鳥がウマすぎ!リピート確定のオススメ店。

沖縄マーケ飲みに行ってきました。今回の会場は、那覇・首里末吉町にある焼き鳥店「鶏と愛とロマン」です。店名が鶏と愛とロマンだなんて、ちょっとドラマチックじゃないですか。首里に抜ける環状2号線沿いにあるのですが、ここに焼き鳥屋さんがあるとは気付いていませんでした。ゆいレールだと市立病院前駅が最寄りです。予約の際「遅めのスタートだと串が売り切れてしまうかも」という反応があったそうです。人気なのだろうとワクワクしながら入店しました。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」の外観

店内にはカウンター席が10席ほどとテーブル席が2〜3あります。客席数は多くありませんが、おひとり様からグループ飲みにも使えそう。今回は4人で始まり、途中から2名加わって6人で飲むことに。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」の店内

何は無くともドリンクメニューをチェック。ビールにホッピー、焼酎、サワー、ワイン、ウイスキー、日本酒、泡盛など一通り揃っています。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」のドリンクメニュー

まずはビールで乾杯。鶏と愛とロマンの樽生ビールは、オリオンドラフト(中ジョッキ380円)でした。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」ビールはオリオンドラフト(380円)

続いてお通し。この日はうりずんをサッと湯がいたもの。これがね、おいしいのよね。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」お通しはうりずんだった。

お通しをつまみながら焼き鳥メニューを眺めます。鶏と愛とロマンでは様々な部位の焼き鳥があり、更に一品料理のおつまみも揃っていて、どれをオーダーしようか早見ます。すると、お店の方から「お腹いっぱいになるまでオススメをジャンジャン出す、ということもできますよ」とフォロー。ならばそれでと満場一致。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」の焼鳥メニュー

おまかせオーダーはもも抱き身(1本200円)から始まりました。こんがり焼き色と肉の厚み・皮目・柔らかさがたまらん。1本目、いや一口食べて、鶏と愛とロマンのリピート確定です。うんまッ!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」もも抱き身(1本200円)

お次はハツ(1本180円)だったかな。なんせおまかせオーダーなので、何が出てくるかお楽しみ状態なのです。どれを食べてもおいしい!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」ハツ(1本180円)

白レバーが切れていたけれど、レバーのナニガシならあると言われてオーダーした串。タレと山椒の香りがよく、とってもおいしい。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」白レバー(1串200円)

一品料理のガパオピーマン(380円)です。シャキシャキのピーマンにアジアンテイストのガパオ。この組み合わせ、いいですね!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」ガパオピーマン(380円)

せせり(1本180円)もいただきました。弾力と脂を感じる部位はビールによく合います。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」せせり(1本180円)

待ってました、砂肝(1本120円)!コリコリ食感がおいしいんですよねぇ。沖縄マーケ飲みなのに、マーケ話より焼き鳥に舌鼓してる時間が長かったなぁ。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」砂肝(1本120円)

皮ポン酢(1本200円)にはたっぷりネギにまみれています。そのまま皮だけ・ネギだけでも、または一緒に食べてもおいしい。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」皮ポン酢(1本200円)

ジョニーさんのマンゴーサワーなるものがあったので注文。ジョニー宜野湾が好きなの、だからジョニーに反応しちゃったの。マンゴーたっぷりで嬉しい!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」ジョニーのマンゴーサワーだったかな。

ここまで肉ばかりだったので、途中でお魚もいただきました。本マグロぶつはサイズが2つ。小は380円、大は580円です。鮮度もよくておいしかったー。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」本マグロぶつ

店員さんのオススメで四川よだれ鶏(480円)も注文しました。そろそろ言わなくてもわかると思いますが、これもウマかった!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」四川よだれ鶏(480円)

心臓の根元にある血管のはつもと(1本150円)は大好きな部位。柔らかさと食感を楽しめるのと、脂と特有の香りがビールを捗らせます。言わずもがな、ウマいであります!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」はつもと(1本150円)

焼き鳥がウマくてビールが捗る!ばかすかジョッキが空くので、飲みごたえを感じるサッポロ赤星ビン(550円)を注文しました。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」サッポロ赤星ビン(550円)

肉付きやげん(1本230円)も登場です。やげん軟骨だけでもおいしいのに、それに肉がついてるとはけしからんウマさ!これはご主人サマーが好きだろうなぁ、今度一緒に行きたいなぁなんて思いながらかぶりつきます。ボリュームがあってお腹が満たされました。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」肉付きやげん(230円)

鶏飯でシメようというメンバーがいました。鶏飯のサイズは2つ、小380円、大580円です。ヤカンに入った鶏出汁の白湯スープをその場で注いでくれる見せ場付き。これはウマそうだった〜!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」鶏出汁をヤカンから注ぐ鶏飯

鶏飯の鶏出汁白湯スープではなく、あたしはホッピーの黒(400円)を注いで...

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」ホッピー(400円)

後から合流してきた沖縄マーケターたちと乾杯。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」何回目かわからない乾杯の儀。

後から参加の沖縄マーケターたち向けに注文したつくね(1本200円)。テリッとした色味がおいしそう!

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」つくね(1本200円)

手羽中(1本230円)はバラしてみんなで食べました。脂がジュワッとしておいしかったよー。

那覇・首里末吉町「鶏と愛とロマン」手羽中(1本230円)

ということで、那覇・首里末吉町の焼き鳥店「鶏と愛とロマン」に行ってきました。この記事上に「おいしい/ウマい」という表現を20回は書いてます。どの焼き鳥もお肉も味付けもおいしくって大満足でした。さすがマーケターの飲み会ですね、いい店でした。グッジョブ!沖縄には焼き鳥屋さんが少なく東京やきとり酒場くらいしか思い浮かばなかったけれど、那覇市内にこんなイケてる店があったとは!立地的に観光客は訪れない場所だし、周辺住民しか訪れないような感じもいいですね。必ずまた食べに行こうっと。ご馳走さまでした!
終わり。

住所:〒903-0801 沖縄県那覇市首里末吉町4丁目2-18

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ビール, 沖縄本島南部, 沖縄県, 焼鳥・焼きとん・もつ焼き, 那覇市, 首里
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.