「八木山ベニーランド」仙台の遊園地でジェットコースター初挑戦になろうとは!

2021年1月8日

仙台市「八木山ベニーランド」を眺める

仙台にある遊園地「八木山ベニーランド」に行ってきました。八木山動物公園を訪れた際、お隣にある八木山ベニーランドにも行きたい!とお子サマーが言うので、それじゃあちょっとだけと行ってみることに。いつでも遊園地に行ける環境っていいですねぇ、とても楽しくて気に入りました。ということで、東北最大の遊園地・八木山ベニーランドのレポート、いってみよ〜!

「八木山ベニーランド」で遊んできた!

どこにあるの?駐車場は?

八木山ベニーランドは仙台市内にある遊園地です。我々は仙台市地下鉄東西線を使って訪れましたが、スムーズに歩けば5分くらいで到着できそうです。また、有料の駐車場もあるので車で訪れられます。マイカーをお持ちの皆さんはもちろん、レンタカーでも訪れられますね。

営業時間と定休日

営業時間は訪れる時期によって朝9時・9時半と異なります。こちらは2020年12月時点の情報なので、最新情報や詳細に関しては八木山ベニーランドのサイトでご確認を。

通常9時〜17時
冬期(11月・12月)9時〜16時半
正月9時半〜16時

1年を通じて、休園期間もあるようです。11月は後半から週末だけ営業し、平日はお休み。12月も週末だけ営業して平日休み。1月は正月と3連休だけ営業して他はお休み。そして2月〜3月上旬まではずっとお休みです。営業状況も八木山ベニーランドのサイトで確認できるので事前に確認してから訪れましょう。

入園料とのりもの券

八木山ベニーランドは2歳までは無料で入園でき、3歳から入園料が必要です。入園料とのりもの券がセットになったフリーパスを購入すれば1日ガッツリ遊ぶこともできます。今回我々は入園料を購入し、利用するだけのりもの券を購入する方法をとりました。年に3回以上訪れるという地元の皆さんなら1年間フリーパスとなるベニーカード年間券がお得だと思います。

子ども(3歳〜小学生)大人(中学生〜64歳)シニア(65歳〜)
入園料500円1000円500円
フリーパス(入園料+のりものが1日乗り放題)3200円3700円3200円
ベニーカード年間券(フリーパスが1年間)10000円15000円5000円

八木山ベニーランドの受付で入場券を購入し、入園します。

仙台市「八木山ベニーランド」のエントランス

のりもの券(回数券)は園内で別売り

時間が限られていた我々。フリーパスではなく、必要な枚数だけ乗り物券を購入する方法を選択しました。フリーパスでは乗られないアトラクションもあるようです。パーク内の至る所に設置されたのりもの券自販機にお世話になる人は多いでしょう。

仙台市「八木山ベニーランド」のりもの券の券売機

のりもの券は1枚100円。1枚ごとのバラ売りもありますし、11枚セットで1000円とお得なセット売りもあります。セット売りをひとつ、そして500円分をひとつ購入しました。

仙台市「八木山ベニーランド」のりもの券を1000円セット券で購入した

園内マップ

八木山ベニーランドには30弱のアトラクションがあります。のりものは1回100〜500円で、中にはのりもの券ではなく現金のみの乗り物もあります。この日はお子サマーに「どれに乗りたいか選んでいいよ」と全て委ねました。乗れる乗り物は3つまでと制限を設けてています。まったり系やレトロな乗り物、スリル満点のコースターまで揃う遊園地で、お子サマーはどののりものを選ぶのでしょう。

仙台市「八木山ベニーランド」

スカイジェット

入り口からパークに入り、真っ先に目についたのは1回300円のスカイジェットでした。車のような、それでいてジェット機のような乗り物です。アクセルとブレーキを操作して走らせるため、9歳までのお子さんには要大人付添となっています。

仙台市「八木山ベニーランド」スカイジェット(チケット3枚)

いざ出発!アクセルとブレーキは自動車と同じで操作しやすいものの、車体のわりにレールが細くてなんだかヒヤヒヤします。

仙台市「八木山ベニーランド」スカイジェットを運転する

外から眺めた感じ、安定感があってひっくり返ることはなさそうです。

仙台市「八木山ベニーランド」を下から撮影してもらう

前の座席にはハンドルがそれぞれついています。ハンドルを持ったお子サマーは満足げでした。スカイジェットは高いところを走るので、園内のいろんな乗るものを眺められます。どうやら次に乗りたいものが決まったようなので、終わってすぐに向かいました。

仙台市「八木山ベニーランド」スカイジェットに乗ってゴキゲンなお子サマー

ジェットコースター

お子サマーが次に選んだのは、3歳から乗ることができるジェットコースターです。こちらも1人3枚のチケットが必要です。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターはのりもの券3枚分

ジェットコースターの最前列が空いていたので、我々は乗り込みました。タガタと大きな音を立てて急勾配を登る中、周囲を眺めてみました。結構高い... お子サマーは、きっと園内を派手に走り回るジェットコースターが気になったんだろうなぁ。だけど、これがどんなのりものか理解していないだろうなぁ。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターから遊園地内を眺める

横を見ると、無言で下を眺めるお子サマー。表情が固まっています。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターが何かよくわかっていないお子サマー

最初の山場。

仙台市「八木山ベニーランド」の下り直前をご主人サマーの角度で。

お子サマーに「怖くなったら、カーチャンと手を繋ごうね」と声をかけていると...

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターのくだり直前

ビューーーーン!と急降下するジェットコースター。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターの最前列でビビる

お子サマーの顔よ。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターの最前列でビビるお子サマー

Gに耐えられず、のけ反るお子サマー。カーチャンの手を両手でガッチリと握っています。怖かったかー。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターで怖すぎてのけ反るお子サマー

スタート地点に戻り、停車した瞬間に「こわかったぁぁぁぁ」と泣き出しました。ほんと、よく頑張ったよ。カーチャンだってジェットコースターが好きではないのだよ。でも付き添いが必要だったので仕方なく乗車したんだ。3歳でよく頑張ったよ、いい経験をしたねぇ、ほんと怖かったねぇ。ジェットコースターは3種類あるので、年齢に合わせて楽しんでください。

仙台市「八木山ベニーランド」ジェットコースターが怖すぎて泣きじゃくるお子サマー

キッズトレイン東西線

スリル系はもう懲りたようで、3つ目ののりものはキッズトレイン東西線を選びました。「今日は3つだけって言ったけど、これで最後だよ」「キッズトレインでおしまいだけど、本当にこれでいい?」と確認しながら決めました。6歳未満は大人の付き添いが必要です。手持ちののりもの券が足りなかったので、券売機まで向かい2枚追加しました。

仙台市「八木山ベニーランド」キッズトレイン東西線(のりもの券3枚)

付き添いはご主人サマーがしました。後からお話を聞いたところ、どうもキッズトレイン東西線は運転が難しいようです。お子サマーが乗ったのはツーハンドルの電車だったようで、ハンドルとブレーキと警笛を操作しなければならない模様。仙台市営交通局が監修しているそうで、それっぽい感じが強いのでしょうね。

仙台市「八木山ベニーランド」キッズトレイン東西線の運転方法

ジェットコースターと違い、安全にガタゴト進むお子サマーのキッズトレイン東西線。見ているこちらも安心できます。

仙台市「八木山ベニーランド」見るのも乗るのも安全なキッズトレイン東西線

操作する横顔は、真剣そのものです。楽しかったなら何より!

仙台市「八木山ベニーランド」キッズトレイン東西線を運転するお子サマー

まとめ

ということで、仙台の遊園地「八木山ベニーランド」へ行ってきました。もともと訪れる予定ではなかったのですが、お子サマーの初遊園地へ連れて行けてよかったです。後から調べたところ、営業していない期間があること、シーズンによって平日がお休みなことなどを知りました。降雪のある地域はそうなっちゃうだろうなぁ。でも屋外ですし、密を避けてられるし、いろいろなアトラクションがあって子どもと遊ぶにはもってこいの場所だと思います。思いがけず楽しい思い出を作れてよかったです。
終わり。

お店の情報

店名八木山ベニーランド
住所982-0837
宮城県仙台市太白区長町越路19-1
営業時間9時〜17時(11〜12月は9時〜16時半、1月は9時半〜16時)
定休日時期によって変動(要確認)
駐車場近隣に有料の駐車場あり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おでかけ, テーマパーク, レジャー・外遊び, 仙台市, 宮城県, 東北, 観光スポット, 都道府県別
-