那覇市牧志「ライオンミドリ」しっとり大人なビストロ発見!ワイン&フランス家庭料理を楽しむ。

那覇市牧志「ライオンミドリ」イタリア 赤の微発泡ワイン(790円)
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

おいしくつまみながら、気軽にワイングラスを傾けたい。そんな気分で訪れたのは、那覇市牧志にある「ライオンミドリ」です。ゆいレール牧志駅から国道330号線方面に向かって歩くと、ワインビストロがひっそりとありました。

那覇市牧志「ライオンミドリ」の外観

平日は16時半から、日曜は14時半からオープンしています。お店の方に伺ったところ、ワインを楽しむマダムたつが早めの時間帯にやってくるんだとか。いいなぁ。店内にはカウンター席とテーブル席があり、ソロ飲みにも向いてそうなので、いつかわたしも昼飲みで利用するぞと心に刻みます。

那覇市牧志「ライオンミドリ」の店内

ライオンミドリの店内には映画ポスターがあちこちに。そこに混ざるように、手書きのメニューが掲げられています。ワインはボトルもグラスも用意され、赤・オレンジ・白・泡がありました。ナチュールワインやビオワインを中心に取り扱っているようで、フードはフランスの家庭料理が並びます。ワインカクテルやハードリカーもいくつかあったので、ワインの合間に挟んでいただくのもよさそうですね。

いつもならビールから始めるわたし、この日は何故かジャックダニエル・ウィンタージャック(800円)でスタートしました。度数低めとのことで、ロックでいただきました。本来はホットで楽しむお酒ですが、アルコール度数が15度と低めなので、ロックを試してみました。優しい味わいで、リンゴやシナモンなどのフレーバーを感じておいしかった〜。

那覇市牧志「ライオンミドリ」ジャックダニエル・ウィンタージャック(800円)のロックでスタート

こちらはこの日のお通し(600円)。羊(ヤギ?)を練り込んだケークサレだそうで、ちょっとずつ口にするもよし、パクッといくのもよし。

那覇市牧志「ライオンミドリ」この日のお通し(600円)はケークサレだった

おつまみもいくつかいただきました。こちらは、ライオンミドリの名物、じゃがいものグラタン(690円)。普通のじゃがいものグラタンとは異なり、ピューレ状というかマッシュポテト的なものをグラタンにしています。

那覇市牧志「ライオンミドリ」名物じゃがいものグラタン(690円)

このじゃがいもは、フランスのピューレ・ド・ポム・ド・テールというもので、お肉の付け合わせなどに使われるそう。それをグラタンにして、ほどよい濃厚さがワインに合いそうです。

那覇市牧志「ライオンミドリ」フランスのマッシュポテト的なものをグラタンにしている

チーズもつまみましょうかとメニューを開いたところ、チーズへの愛と情熱がほとばしる文章が。店主さんの想いを汲み取るように読み始めると止まらず、注文を忘れて読書タイムが始まります。ひとり飲みの時にゆっくり目を通そう。

那覇市牧志「ライオンミドリ」しあせなチーズを選ぶとき、の読み物

結局選びきれず、お任せでチーズの盛り合わせ(1390円)を。この日の食べ頃はコンテ8ヶ月(フランス産)、ゴーダ長期熟成36ヶ月(オランダ産)、青カビのフルムダンベール(フランス産)、羊のイディアサバル(スペイン産)、ロビオラ(北海道白糠町)。ちょっとずついろいろ食べられるおつまみ、大好き!

那覇市牧志「ライオンミドリ」チーズの盛り合わせ(1390円)

チーズに合わせてワインをと思い、ワインリストを眺めます。そこには「内村航平さんの体操演技のような、飲み心地のワイン。」という独特な表現。ライオンミドリ、おもしろいなぁ。こういうお店、わたしは大好き。

那覇市牧志「ライオンミドリ」内村航平さんの体操演技のような、飲み心地の良いワイン

散々悩んだ挙句、オレンジワインのグラスを。イタリアのファビュラス ピノグリージョ(790円)です。飲みやすくて、スイスイ減りました。

那覇市牧志「ライオンミドリ」イタリアのファビュラス ピノグリージョ(790円)

クリームソースのプレーンオムレツ(1100円)もオーダーしました。メニューをしっかり読んでもらえるとわかりますが、卵料理って難しいものですよね。ライオンミドリの丁寧に仕上げたオムレツ、おいしかったです。チーズ入りもいただいてみたい。

那覇市牧志「ライオンミドリ」クリームソースのプレーンオムレツ(1100円)

かーらーのー、イタリア 赤の微発泡ワイン(790円)。舌に軽い炭酸のアタックがあり、これも飲みやすくってグイグイとグラスが空きました。ワインおいしいなぁ。

那覇市牧志「ライオンミドリ」イタリア 赤の微発泡ワイン(790円)

最後にシメの一杯、フランス ローヌ モンタニェット グルナッシュ(790円)。グルナッシュっていうブドウ品種、初めて飲んだかも。果実味がおいしかった〜!

那覇市牧志「ライオンミドリ」フランス ローヌ モンタニェット グルナッシュ(790円)

ということで、那覇市牧志にあるワインビストロ「ライオンミドリ」へ行ってきました。まったりと落ち着いた気分でワインを楽しみたい時に訪れたいお店です。確かに、マダムが好みそうな空気感をまとったお店です。この日は短時間滞在でしたが、おいしいワインにフランス家庭料理をつまみながら、我々も楽しい会話を交わすことができました。

わたしは営業確認を兼ねつつ、予約電話をしてから訪れました。念のため入電しておくと良いかもしれません。あとは堅苦しいレストランと違って、ラフな服装で全然問題ないと思います。しっとりなお店ですから、ワイワイしない飲み方が似合いそうです。

お店の方はフランスがお好きなようですし、ワインビストロですから、オススメのワインの相談をしつつ、何にするか決めても良さそうです。なによりメニューが楽しい!メニューに想いを載せて伝えるお店なんて、そう多くありません。いつかソロ飲みで訪れたなら、メニューを読書しながらニマニマしつつ、ワイングラスを離さない自分の姿が想像できそうです。
終わり。

お店の情報

店名 ライオンミドリ
住所 〒900-0013
沖縄県那覇市牧志3丁目18-23
営業時間 月〜土曜:16時半〜23時半
日曜:14時半〜23時半
定休日 火曜
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-フランス料理・フレンチバル, ワイン, 国際通り, 沖縄本島南部, 沖縄県, 洋食, 牧志, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き, 飲み歩き
-