ランチ 九州 福岡県

福岡・博多「河太郎 中洲店」で呼子のイカ定食を食べてきた。

投稿日:2015年1月8日 更新日:

先日の九州旅行のときに、牛ぎゅうさんとランチを食べてきました。向かった先は、中洲の風俗街の一角に佇む「河太郎 中洲店」。呼子のイカ目当てでオープン前から行列をなして並ぶお客さんがいっぱいです。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

牛ぎゅうさんから指定された集合時間は11:40。中途半端な時間ですが、予約優先で席に案内するためにも、お店側はそんな時間設定をしているようです。どんだけ人気店なの!

お店に入り、生け簀を取り囲んだカウンター席に案内されました。予約のお陰でさくさく座れました。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

生け簀の中には元気に泳ぐイカさんたち。
お店に伺った日の天候は雨。牛ぎゅうさんに教えてもらったのですが、お店の方から前日に「もしかしたら海がシケて呼子のイカを仕入れられないかもしれない、それでも予約は大丈夫?」と電話連絡があったんですって。イカ目当てで来たのに食べられなかったら悲しいですもんね!お店の方のお心使いが嬉しい。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

さっそく河太郎のランチメニューをチェックしてみましょう。いかに関連したお食事が並びます。いか雲丹丼、いか・いくら丼、クリスタル寿司、定食、海鮮丼などなど。他にアラカルトもありますが、あたしはいか活造り定食(2160円)をオーダー。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

ちなみに福岡の郷土料理のひとつ、胡麻鯖定食なんかもありまして、こちらは牛ぎゅうさんがオーダーしてました。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

生け簀の奥に調理室がありまして、見るからに戦場のような忙しさ。イカをさばいたりテキパキ動き回る料理人たちを眺めつつ、

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

待つこと10分ほどでしょうか、まずは刺しがやってきました。透き通るようなイカの活造り。生け簀から引き上げたばかりのイカなので、まだ生きてます。これで2人分のイカ刺しボリューム。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

吸盤の吸い付きもこのとおり。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

イカ漁が盛んな函館育ちとしては、目が合いながら食べるイカ刺しには慣れています。個人的にはどうってことないけど、刺身になっても皿から逃げようとするイカの姿は、活イカを食べたこと無い人には強烈なようですね...

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

新鮮なイカ刺し、水揚げしたばかりのイカにしかないコリコリした食感がおいしいんだけどなぁ。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

イカ刺しで食べれそうにない、身の厚いところやゲソは、天婦羅にしてもらいました。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

天つゆもあったけど、あたしは塩で食べる方が好み!これはビールも日本酒も合ういいおつまみだな~。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

いか活造り定食にはイカ刺しの他にも小鉢や、

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

いかしゅうまい、炊き出し、ご飯、みそ汁がついてきます。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

最後はデザートまで出てきました。羊羹かと思ったら葡萄の寒天寄せ。甘さ控えめで、男女問わず美味しくいただけるデザートだと思いました。

河太郎,イカ,福岡,博多,中洲

ということで、福岡は博多にある「河太郎 中洲店」で呼子のイカしたランチを食べてきました。この河太郎、創業50年の老舗店で、夜は結構なお値段の料亭。地元・福岡人も「お店は知ってるけど食べに行ったことはないな~」と言うような高級店です。でも、ランチはまだ手が出せる価格設定でした。1食2000円って結構高く感じるけど、夜の会席よりはお手頃だな~と思いました。そのせいか、ランチ時は非常に混み合うので予約必須です。

ちなみに、お会計時にクレジットカード決済しようと思ったら、現金のみと言われました。河太郎に行く時は、お金をしっかり持って行きましょう。
終わり。

(*・ω・)つ 福岡食べ飲み歩き情報 もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ



  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-ランチ, 九州, 福岡県
-, , ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.