ランチ 勢理客 沖縄本島中部 浦添市

浦添・勢理客「大衆食堂 泉」地元客で溢れる定食屋さん。

投稿日:

気になっていた定食屋さんまで食べに行ってきました。浦添は勢理客にある「大衆食堂 泉」です。お店は58号線のホンダカーズ沖縄の裏手側にあります。Aプライス裏の道を歩いて向かったのですが、この通りは抜け道になっているのか意外と車通りがあるんですね。運転しながら泉を見て知ってる方は多いかもしれません。

浦添・勢理客にある「大衆食堂 泉」の外観

こちらのお店、営業時間がとても短いです。ランチのみ、11時半〜14時での営業です。そのためなかなかタイミングが合わず、朝から準備してやっとのことで食べに行けたんだよなぁ。この当時、お子サマーが生後3ヶ月くらい。あたし自身、赤子連れの外出準備に不慣れで、やたらと手間取ってたんだよなぁ。

「大衆食堂 泉」の営業時間は、11:30〜14:00まで。

さて、オープン時間の11時半頃に店内に入ったところ、既に食事をしているお客さんがチラホラとおりました。常連さんになるとフライング入店もできるのかしら。店内にはテーブル席が3つと、キッチン沿いにカウンター席があります。

「大衆食堂 泉」の店内(カウンター席とテーブル席)

お店の奥には、お座敷が4席。子連れだったので、お座敷に上がらせていただきました。お座敷席があるお店、非常に助かります。

「大衆食堂 泉」の店内(お座敷席)

それではメニューをチェックです。みそ汁やチャンポンも気になるし、スキヤキやカツ丼もいいなぁ。その名もズバリ、ランチなるメニューもあるぞ。一通り悩んだ結果、よくばりセットをオーダーです。このメニュー、他のお客さんもよくオーダーしている人気メニュー。なんせ、お好きなトッピングが2品選べるというんです。トッピングの種類はポーク玉子、トンカツ、煮込みハンバーグ、魚フライ、ぶたしょうが、三枚肉。それで500円っていうから安い!

「大衆食堂 泉」のメニュー

あたしが注文したよくばりセット(500円)がやってきました。今回は、煮込みハンバーグとトンカツをチョイス。好きな食べ物がワンプレートにまとめられて、まるで大人様ランチですね。お味噌汁もついてます。

「大衆食堂 泉」のよくばりセット(500円)。煮込みハンバーグとトンカツを選んだ。

まずはトンカツからいただきます。おいしそうな色に揚がったトンカツは、ほどよい幅にカットされています。

よくばりセットのトンカツ(その1)

トンカツはソースをかけていただきます。お肉はペラペラではありませんが、分厚くもありません。むしろ、このくらいが食べやすいですね。衣もサクサクでごはんがすすみます。

よくばりセットのトンカツ(その2)

こちらは煮込みハンバーグ。タマネギを乗せているビジュアルが、なんだか懐かしい。

よくばりセットの煮込みハンバーグ(その1)

泉の煮込みハンバーグは、ふんわり。とにかくふんわりなんです。こんな食感のハンバーグ、定食屋さんでは初めてかも。煮込みソースの味は独特な酸味があります。これは沖縄のソースを使っているからかも。

よくばりセットの煮込みハンバーグ(その2)

こちらは半熟目玉焼きを乗せたごはん。黄身が崩れてしまっているのに、それさえもシズル感に変えてしまう泉マジック。玉子の黄身と煮込みハンバーグを絡めていただくと、ごはんがどんどこ捗ります。お米の炊き方は柔らかめですが、個人的にはもうちょっと硬めが好み。

よくばりセットのごはんの上には半熟の目玉焼き。これは嬉しい。

お味噌汁の具は、ネギと島豆腐。この味噌汁、ダシが効いててウマいんです。ああ、これ、次回はみそ汁を頼んじゃうパターンかも。

よくばりセットのお味噌汁。

ということで、浦添・勢理客「大衆食堂 泉」でランチをいただいてきました。このボリュームで500円とは、とっても安い!あたしが食べ終わった12時頃には、周辺で働くおっちゃんたちで満席になっていました。喫煙可能なのではと思っていたけれど、テーブル上には灰皿がないし、一人もタバコを吸っている人がいなかったので、ほっ。それと、持ち帰りも可能らしく、テイクアウト用にお弁当を持って帰るお客さんの姿を目撃。育児真っ只中の身としては、テイクアウトで家で食べられるのが嬉しい!他にも試したいメニューがあるので、また食べに或いはテイクアウトで伺おう思いました。
終わり。

住所:〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目7-21

沖縄県浦添市勢理客2丁目7-21

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩
 

-ランチ, 勢理客, 沖縄本島中部, 浦添市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.