「はやし家製麺所 高松空港店」1階到着ロビーにある讃岐うどん店で腹ごしらえ。

「はやし家製麺所 高松空港店」で購入した釜玉うどん(550円)とかけうどん(350円)、天ぷら2点

帰るギリギリまで食べ歩くことを信条としているわたしは、この日、高松空港でも食事を済ませてから搭乗しようと考えていました。四国最後の食事に選んだのは、高松空港の1階到着ロビーにある「はやし家製麺所 高松空港店」です。

「はやし家製麺所 高松空港店」の外観

香川のうどん屋さんは空港であってもセルフサービス。入り口にセルフ式である宣言とメニュー表示がありました。うどんはかけ・ぶっかけ・釜玉・肉・かまあげ・ざる・生醤油の7種類です。

「はやし家製麺所 高松空港店」の入り口にあったメニュー表

お盆を手にカウンターへ進みます。天ぷらもいろいろ並んで、どれを取ろうか悩ましい。

「はやし家製麺所 高松空港店」セルフの天ぷら

さらにセルフ式のおでんもありました。おでんの出汁がいい色合い。

「はやし家製麺所 高松空港店」セルフのおでん

注文とお会計を済ませたら客席に入ります。はやし家製麺所 高松空港店の店内はテーブル席が20数席。我々が訪れたのは11時と早めのお昼ごはんでしたが、きっとランチタイムには賑わうはず。回転も早そうですね。

「はやし家製麺所 高松空港店」の店内

この日は釜玉うどん(550円)と天ぷら2種をいただきましrた。かけうどん(350円)をお子サマー用です。

「はやし家製麺所 高松空港店」で購入した釜玉うどん(550円)とかけうどん(350円)、天ぷら2点

釜玉うどん専用の鶴醤(つるびしお)を手に取り...

「はやし家製麺所 高松空港店」釜玉うどん(550円)専用の醤油

お好みで醤油を垂らします。こちらの鶴醤、香川県は小豆島のお醤油なんだとか。濃口醤油を製造して2年寝かせ、その後もろみを加えてさらに2年熟成させる再仕込醤油という製法です。

「はやし家製麺所 高松空港店」かまたまには鶴醬をかけていただく

うどんと鶴醤と卵を混ぜ混ぜ。麺のサイズはひとつだけですが、結構ボリュームがあります。

「はやし家製麺所 高松空港店」かまたまのうどんと玉子と醤油を混ぜ合わせる

薬味をかけていただきます。うどんはもちもち、まろやかでしっかりとコクを感じさせる濃い味の鶴醤。そして、味わいを和らげる卵。これだけでもおいしいし、薬味を混ぜて味変も楽しみました。

「はやし家製麺所 高松空港店」釜玉に薬味などをトッピング

こちらはたけのこの天ぷら(170円)。これだけ盛り付けられて170円はとっても安い!季節を味わう食材を食べられてラッキーだったなぁ。

「はやし家製麺所 高松空港店」たけのこの天ぷら(170円)

アスパラの天ぷら(160円)は醤油を垂らしていただきました。食べ応えある太さで、サイズも大きい!

「はやし家製麺所 高松空港店」アスパラ(160円)

お子サマー用に購入したはずのかけうどんですが、全然食べてくれず... 結果わたしとご主人サマーで食べるという。お腹いっぱい!

「はやし家製麺所 高松空港店」かけうどん(350円)

食べ終わったら急いで搭乗です。離陸して間もなく、上空から瀬戸大橋が見えました。次回はここを通って岡山方面に行ってみたいな〜。

「はやし家製麺所 高松空港店」で腹ごしらえしてから沖縄行きのフライトへ

ということで、高松空港1階にある「はやし家製麺所 高松空港店」で腹ごしらえしてから戻りました。高松空港出発前に讃岐うどんを食べられるお店として、ランチに夕飯にと利用できそうです。店先には香川県のお土産品も多数並んでいました。空港のお食事処としてはお手軽な価格帯なのも嬉しかったです。
終わり。

お店の情報

店名はやし家製麺所 高松空港店
住所〒761-1401
香川県高松市香南町岡1312-7
営業時間10時半〜13時半/16時〜19時半
定休日不定休
駐車場高松空港の駐車場を利用可


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-うどん, ランチ, 中四国, 和食, 都道府県別, 食べ歩き, 香川県, 高松市, 高松空港, 麺類
-