本部町「カフェ イチャラ」緑豊かな沖縄の森カフェでおいしいピザ&ハーブティーのランチ。

本部町「カフェ イチャラ」レンコンとスモークチキンのピザとハーブティーをいただく

以前通院していた先の理学療法士さんに、本部町の「カフェ イチャラ」をオススメしてもらっていたのですが、なかなか叶わず、数年越しでやっと訪れられました。理学療法士さん曰く「こんなところにカフェがあるの?!って場所にある」とのこと。名護本部線沿いに看板が出ているのでそれを目印に訪れましょう。

本部町「カフェ イチャラ」の看板が出ている

看板に従い山道に入ります。道幅が狭く、対向車がやってきたらどうしようもない感じです。

本部町「カフェ イチャラ」への山道

しばらく進むとカフェ イチャラの駐車場案内が出てきました。なるほど、パーキングは2か所にあるようです。

本部町「カフェ イチャラ」の駐車場の案内看板

こちらはお店入口付近の駐車場。3台ほど停められそうです。

本部町「カフェ イチャラ」入口の駐車場

もうひとつの駐車場は道路に沿って数台停められるように整備されていました。

本部町「カフェ イチャラ」少し離れた場所の駐車場

車を停め、カフェ イチャラに向かいます。森とお店が共存しているような入口を進んでいくと…

本部町「カフェ イチャラ」は森の中にある森カフェだ

視界のほとんどが緑、緑、緑。木々に圧倒されます。

本部町「カフェ イチャラ」の入口入ってすぐの生い茂る木々

歩道を進むと、グリーンの間から建物が見えてきました。こちらが目的のお店です。

本部町「カフェ イチャラ」木々に隠れるように建物が現れた

カフェ イチャラは店内席とテラス席に分かれています。どちらも靴を脱いで入店する仕組みです。

本部町「カフェ イチャラ」の案内板

こちらは店内席。雨の日はこの席のみの利用となるようです。

本部町「カフェ イチャラ」の店内席

一方のテラス席は、緑と一体化するようなテラスに客席が設けられています。

本部町「カフェ イチャラ」のテラス席(建物側)

わたしが訪れた日は天候がよかったので、迷わずテラス席を選びました。森カフェとも称されるカフェ イチャラの醍醐味はこちらの客席ではないでしょうか。わたしの座った頭上には大きな木が枝を伸ばし、優しい木漏れ日が降り注ぎます。鳥の鳴き声や風が吹いた時の葉擦れが聞こえ、またどこからか水の流れる音もありました。

本部町「カフェ イチャラ」のテラス席(山側)

下足してスリッパに履き替えるのですが、これも開放的に感じられます。森の中に吹く風が足元から爽やかなのです。

本部町「カフェ イチャラ」テラス席にはサンダルに履き替えて上がる

カフェ イチャラのメニュー表です。お食事は数種類から選べるピザとナンカレー、ドリンクはソフトドリンクにコーヒー・紅茶・ハーブティーがありました。

カフェ イチャラにはランチで立ち寄りました。この店を教えてくれた理学療法士さんとの会話では、確か「きのこピザがおいしい」と教えてもらった記憶ですが、この日わたしが選んだのは…

本部町「カフェ イチャラ」森カフェでピザとハーブティーをいただく

レンコンとスモークチキンのピザ(小、1540円)でした。シャキシャキの食感とタンパク質補給が目的です。それにしても大きい!ピザは2サイズあって、こちらは直径22cmの小サイズですが、ひとりで食べるには十分お腹いっぱいになるサイズ感です。

本部町「カフェ イチャラ」レンコンとスモークチキンのピザ(小、1540円)

ピザは具材がたっぷり。トッピングはレンコンとスモークチキン、それからニンジン、紫タマネギ、水菜。ソースはトマト系で、耳の上までチーズもソースもしっかり塗られています。ピザはパン生地で、底の焼き目がサクッと軽め。このサクッ、レンコンのシャキッという食感が楽しめるおいしいピザでした。

本部町「カフェ イチャラ」具材たっぷりのピザがおいしい

ドリンクもいただきました。ハーブティーは番号で注文するのですが、わたしは1番を選択です。

本部町「カフェ イチャラ」1番のハーブティー(495円)

このお茶もたっぷり楽しめます。わたしはお茶碗に4杯取れました。ひとりはもちろん、シェアしていただいても十分な量です。

本部町「カフェ イチャラ」茶碗3〜4杯分のたっぷりのお茶

1番のハーブティーにはマロウブルー・ローズレッド・レモンバーム・バタフライピーが入っています。ピザの脂を落としてくれるような味わいです。どことなく烏龍茶に近い風味ですが、もっとハーブを感じるナチュラルな感じでした。

本部町「カフェ イチャラ」ハーブティーにはマロウブルー・ローズレッド・レモンバーム・バタフライピーが入っている

食後、お茶を飲みながらぼーっとしていて気付いたのですが、お茶碗の水面にも木々の風景が映り込んでいたんです。これがなんともステキで。沖縄って海が見えるカフェばかりフィーチャーされますが、カフェ イチャラのような森カフェもいいもんですねぇ。

本部町「カフェ イチャラ」水面に映る木々の風景も素敵だ

その一方で、自然は偉大です。風で枝葉を揺らし、落ち葉などが降り注いできます。ちっぽけな人間の食事なんかに遠慮せず、また頭や服にもどんどん落ちてきます。食事は防ぎようがないので都度避けるとして、頭には帽子があれば小さな落花が髪の毛に絡むことも防げるかもしれません。

木々だけではありません。虫も飛んでくるから、春〜秋は駐車場あたりで虫除けを振っておくと良いかもですね。

本部町「カフェ イチャラ」頭上の木々から落ち葉などが降ってくる

ということで、本部町にある「カフェ イチャラ」でランチしてきました。この日は30〜50代くらいの女性客ばかりで、みなさんテラス席で食事を楽しまれていました。

木々の葉擦れに鳥のさえずりなどが心地よく、ぼーっとするにも食事を楽しむにもよいお店でした。こんなに緑が豊かなのに、山の奥深くではないのでハードルは意外と低めだと思います。沖縄の海ではなくあえて山を楽しむ森カフェ、ずいぶんと癒されてお気に入りになりました。
終わり。

お店の情報

店名カフェ イチャラ
住所〒905-0221
沖縄県国頭郡本部町伊豆味2416−1
営業時間11時半〜17時
定休日火・水曜
駐車場専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カフェ・喫茶店, ランチ, 本部町, 沖縄本島北部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-