毎日ビール.jp

沖縄移住ブロガーのおいしいビール&グルメ情報【毎日ビール】

「ホテル浜比嘉島リゾート」に宿泊してきた。

2016年6月の週末に、沖縄本島の東海岸にある離島・浜比嘉島で1泊してきました。浜比嘉島には「ホテル浜比嘉島リゾート」というリゾートホテルが1つしかなく、ホテル規模も小型。美しい海を眺めながら、落ち着いてゆっくりと過ごすことができました。梅雨真っ只中なのに天気に恵まれて、ほんと良かった!

 ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

浜比嘉島のリゾートホテル「ホテル浜比嘉島リゾート」へ行ってきた!

「ホテル浜比嘉島リゾート」にチェックイン。

今回宿泊したホテル浜比嘉島リゾートは小さな離島のリゾートホテル。駐車場にレンタカーを停めると目の前に4階建てのホテルがあります。客室数は全部で29と、コンパクトサイズのリゾートホテルです。

 ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

まずはフロントでチェックイン。チェックインは15時、チェックアウトはなんと12時!滞在時間が長く、利用客としては嬉しい限り。

 ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ロビーラウンジからの眺めがすごい!

チェックインをしてすぐ、ロビーラウンジからの眺めに圧倒されました。沖縄の東海岸に位置するこのホテル浜比嘉島リゾート。オキナワンブルーの美しい海がすぐ目の前に!

 ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

遮るものがない美しい海を眺めながら、ロビーラウンジでゆったり過ごす方も多いのでしょう。テーブルやソファのほとんどが海を向けて設置されていました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

雑誌や新聞も置いてあって、さながらオーシャンビューカフェのよう。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ロビーラウンジには貸し出し用PCの設置もありました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

「ホテル浜比嘉島リゾート」オーシャンビューツインの客室へ。

今回宿泊したのは、ホテル浜比嘉島リゾートのオーシャンビューツイン。ホテル浜比嘉島リゾートにはエレベーターがなく、階段での上り下り移動になるので、足腰が悪いとか大荷物、ベビーカーがあるなどの場合は2階のお部屋を希望してみるとか、階段移動がしやすい荷物で向かうなどをオススメします。我々は軽装でしたが、フロントと同じ2階にあるお部屋でした。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

今回宿泊するお部屋の入り口。シックな扉です。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ドアを開けると... 26平米の客室。ホテル浜比嘉島リゾートはオーシャンビューはほぼ禁煙ルームと聞きました。喫煙ルームはグリーンビューなんだそうです。このご時世、喫煙者には風当たりが厳しいけれど、窓を開けたらタバコ臭くてガッカリということもないので嬉しいです。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

こちらはツインのベッド。サイズはシングルかな。幅は普通だけど、長さが2mくらいあるので、長身な方でも寝やすいと思います。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ベッドの上にはナイトウェアと客室用スリッパ、そしてもう1つ...

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

サングヮーという厄除けが置かれていました。ホテル浜比嘉島リゾートのスタッフさんたちが、幸運や旅の安全を願って作ったものだそうです。ありがたい!

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ホテル浜比嘉島リゾートの冷蔵庫には何も入っていません。リゾートホテルによくあるミニバーがなく、自分たちで持ち込んだものを冷やすことができます。我々も事前に買い込んだビール等を冷やしました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ミニバーはなくとも館内には自動販売機があるし、お部屋には無料のお茶パックが設置されえています。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

こちらは浴室。ガラス張りの浴室には浴槽がなく、シャワーブースのみ。代わりに、建物の4階には大浴場があるのです。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

シャワーブースに設置されたシャンプーとリンス、ボディソープ。フェイス&ハンドソープは洗面所まわりに置いてます。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

アメニティは歯ブラシ、コットン&綿棒、ブラシ、カミソリ、ボディスポンジ。バスタオルやフェイスタオルも厚みがあって、吸水性もバッチリ。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

もちろんドライヤーだってあります!髪の毛を乾かしやすい風量でした。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

トイレはウォシュレット付き。トイレ周りが綺麗な日本は天国!

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

お部屋の鍵は、カードキーではなくシリンダータイプです。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

今回は朝食がセットになったプランを予約していました。この朝食券を持って食べに行きます。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ちなみに浜比嘉島には、夕食を食べに行けるお店がほとんどありません。なのでホテル浜比嘉島リゾート内のレストランで食事をするのがベスト。時間によって混雑することを考えると、食事は事前予約が良いでしょう。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

さて、一通りオーシャンビューツインの客室内を見終わりました。こうなると、窓の向こうに広がる海に自然と視線が向いちゃいますね!

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

これぞオーシャンビュー!浜比嘉島の美しい海にうっとり。

ホテル浜比嘉島リゾートの客室には、一部を除きベランダが設置されています。我々の客室にもあったので、早速外へ出てみました。見てください、この最高に美しい海と景色!このビーチはムルク浜という、海水浴客が少なめのプライベートビーチのような場所です。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ベランダから左の眺め。ホテルのロビーラウンジも見えつつ、海も見えます。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

こちらはベランダから右方面。客室とムルク浜が眺められます。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

眺望を堪能して部屋に戻ろうと思ったら、ご主人サマーに締め出されてちゃいました...

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ブロガー&ガジェッターが気になる通信&コンセント事情。

一悶着はありましたが、客室内に無事に戻ったあてくし。次に気になったのは、フリーwifiやコンセントの数です。フリーWi-Fiは最初は電波がつかめませんででした。ご主人サマーのPCは繋がっていたので、PCの設定にもよるのかな。後から電波を捕まえられたけれど、ちょいと重たい感じでした。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

続いて、オーシャンビューツインのコンセント数。これはかなり豊富だと思います。我れらブロガー夫婦が持ち込んだ機材はパソコン2台、スマートフォン2台、カメラの充電器1台、モバイルバッテリー1台というガジェット状況ですが、コンセント争奪戦にはならず、平和な滞在となりました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

「ホテル浜比嘉島リゾート」の大浴場に入ってみた!

リゾートホテルで宿泊するたび、長湯して汗を流すあてくし。湯上がりのビールは最高です!しかし、ホテル浜比嘉島リゾートの客室には浴槽がない... それならば、大浴場へ行ってみましょう!大浴場は4階にあるので、階段で上り下りが必要です。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

大浴場は夕方17時〜24時まで、朝は6時〜9時まで入浴することができます。ここで撮影をやめようと思っていたのですが、なんとこの日の1番風呂をゲット〜!先客ゼロだったので、ちょいと撮影をさせてもらいました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

まずは更衣室。貴重品ボックスは無かったので、貴重品は客室に置きっぱなしが良さそうです。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

大浴場のアメニティはシャンプー、リンス、ボディソープ。更衣室にある洗面台にはクレンジングオイルと化粧水、櫛、コットン&綿棒がありました。乳液を家から持ってくるのも忘れたのが痛い!(お風呂上がりに売店で購入した)

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

大浴場は洗い場が10箇所あるかないか。お風呂の温度はちょうどよく、窓は湯気で煙っていたけど眺めは良かったです。大浴場に小一時間ほど滞在したけど、時間が早かったからなのか、夏だからなのか、お客さんは全然入ってきませんでした。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ちなみに大浴場と同じエリアにコインランドリーがあります。海水浴を楽しんだ後や、長期滞在の方に便利ですね。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

商品をギュッと詰め込んだ、コンパクトな売店。

大浴場や客室にスキンケア商品がなかったので、売店で売っていない立ち寄ってみました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

スキンケア商品だけじゃなく、ファンデーションも忘れてしまったあてくし。小さいながらもいくつかのスキンケア商品やBBクリームが売られていてホッとしました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

もちろん、ちょっとした沖縄土産や、

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

スナック菓子なんかも。売店にはドリンク系がないので、館内にある自動販売機で購入しましょう。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

「ホテル浜比嘉島リゾート」での夜の過ごし方。

日が暮れ始め、夜の帳が下りてきました。おそらくこのホテルは、静かな環境で過ごしたり美しい海をただただ愛でることを贅に感じる方向けの施設。我々も静かな夜を過ごしました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

特にすることもなく、お酒を飲みながら、ただただまったりと。時折窓の外でヤモリの鳴き声が聞こえます。この日は早めに就寝しました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

翌朝、朝食を食べてからムルク浜まで散歩。

翌日、天気は薄曇り。沖縄は朝の天気とお昼の天気が全く違うことがよくあるので、朝曇っていてもガッカリしなくていいと思います。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

朝食券を使ってレストラン浜比庭(ハピナ)で朝ごはんを食べた後、ホテルの周辺を散策してみました。ロビーラウンジにあるドアから外へ出てみました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

こちらは子供用のプール。利用時期は4月下旬から10月上旬だそうです。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

プールの脇にはシャワーもあるんですね。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

プールの横には、下へと続く階段が。この階段は、ムルク浜への近道みたい。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

階段を下っていると、マリンショップが見えて来ました。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

このショップではシュノーケル、ダイビング、無人島ツアーなどマリンスポーツを楽しむことができるようです。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

ふと振り返ると、ホテル浜比嘉島リゾートがあんな高台に。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ

最後にこの階段を下ると、ムルク浜が!この続きは別途記事を書きあげるまでお待ちください。

ホテル浜比嘉島リゾート,リゾートホテル,旅行記,口コミ
 

「ホテル浜比嘉島リゾート」のまとめ!

ということで「ホテル浜比嘉島リゾート」に泊まった体験レビューをまとめてみました。このホテルを一言で表すと、オーシャンビューの眺めが素晴らしい、ということ。そしてもう1つ加えるならば、ホテルの規模が小さい分、団体客がいないので静かに過ごすことができるのもメリットです。お子様向けよりもカップルや子育てが終わった夫婦世代が、都会の喧騒を忘れてゆ〜っくりしに行く、そんなホテルです。

我々は海に入る用意をせずに滞在してしまったのですが、ムルク浜まで歩いて3分程度だし、ビーチにいる人の数も最小限で贅沢な海遊びができるんじゃないかな、と思いました。ムルク浜は砂地なので、お花畑のようなサンゴ礁は無いと思いますが、それでも人気の少ない美しい海でシュノーケルを楽しむのは格別でしょう。沖縄のリゾートホテルによくある美しく整えた人工ビーチでは無く、ムルク浜のような自然のビーチで太陽をいっぱい浴びた後は、客室に戻ってまったり過ごす。なんて素晴らしい休暇の過ごし方なのでしょう。ただただ素晴らしい景色とビーチを楽しむ、そんな楽しみ方ができる大人向けリゾートだと思いました。
終わり。

住所:〒904-2316 沖縄県うるま市勝連比嘉202

沖縄県うるま市勝連比嘉202

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩