みそ汁 ランチ 前島 沖縄そば 沖縄本島南部 黄色いカレー

那覇・前島「ハイウェイ食堂」24時間食堂に行ってきた!

投稿日:2016年9月16日 更新日:

沖縄にはいろんな食堂がありますが、今回は那覇・前島にある「ハイウェイ食堂」についてまとめてみます。58号線沿いにあるので、通りがかりに見ていたり食べに行ったりした方も多いはず。昔からある有名店です。

那覇・前島にある「ハイウェイ食堂」の外観

那覇・58号線沿いの「ハイウェイ食堂」へ行ってきた!

「ハイウェイ食堂」は24時間営業!

お店の入り口には、なんと24時間営業と書かれていました。食堂なのに、24時間!ハイウェイ食堂は久茂地や松山といった飲屋街も近く、飲み終わりのシメに立ち寄るお客さんも多そうです。朝早くに食べに行けるので、早朝出発で沖縄観光を楽しむ場合にも使えます。

「ハイウェイ食堂」は24時間営業

店内の様子。

こちらはハイウェイ食堂の店内です。照明が暗めで、どことなく「あれ?昔は飲み屋だったのかな?」というような作りをしています。お店の中央にどーんと長テーブルが置かれ、1名客はそこで食べることが多いですね。この長テーブルを取り囲むように4〜6人掛けのテーブル席がいくつも配置されています。ちなみに分煙はされてなく、店内はどこでも喫煙OKなので男性客が多い時間帯は若干煙たくなる傾向があります。

「ハイウェイ食堂」の店内

「ハイウェイ食堂」のメニュー。

さて、ハイウェイ食堂のお食事メニューはこちらです。なんと80種類近くのフードメニューがありました。どこに何があるのかさっぱりわかりません。とにかく目立つ位置には「ステーキ(サーロイン/リブロース)」と書かれています。グラム数によっても価格が異なるのね、ということはよくわかりました。ゴージャスにステーキとロブスターの組み合わせも。

「ハイウェイ食堂」のメニュー

ご注文は券売機で行います。まず、どこに何の食事があるのか、この券売機の前でしばし悩むわけですが...

「ハイウェイ食堂」では券売機で注文する

券売機上部には一部メニューが何番であるか張り出されていたりもします。人気メニューなのかな。

「ハイウェイ食堂」人気メニューはわかりやすく番号表示されている

ともかく、まずはこの食券がなければ始まりません。入店してお店奥にある券売機へ向かい、食券をゲットしたらお店の方に手渡しましょう。尚、食券に2つメニューが書かれている場合は、お店の方に食べたいメニューを伝えると親切です。

「ハイウェイ食堂」の食券

朝でも夜でも注文できる!Aランチ(880円)

沖縄にはAランチ・Bランチ・Cランチというメニューがあります。それぞれ松・竹・梅的におかずの種類が異なるわけですが、この沖縄特有のランチ、ボリュームが多くて揚げ物ばかりだったりするので胃もたれの経験が... でも久しぶりに食べてみたら、思いの外ウマくてA〜Cランチを見直すいいきっかけになりました。こちらがハイウェイ食堂のAランチ(880円)です。

「ハイウェイ食堂」のAランチ(880円)

この食堂のAランチのメインおかずは、どうやらハンバーグ。センターポジションに構えております。ハンバーグは焼きたてで、ふわっとしている。塩気があるのでソース無しでもご飯のお供になります。左にあるのは塩気のある唐揚げ。計算されてなのか、ハンバーグソースに乗っかってますね。ベーコンエッグにもハンバーグソースがかかっていて、半熟卵とミックスすると甘くなります。

「ハイウェイ食堂」Aランチのハンバーグ周辺

このあたりは揚げ物軍。揚げたての天ぷらは、衣が薄めの内地天ぷらに近いです。具材は魚、かぼちゃ、いんげん、ナス、ニンジンでした。右となりのエビフライも揚げたてで、パン粉がサクサク。タルタルと相性良し。エビフライの下にはフィッシュフライ。タルタル+醤油で食べるのが好き。

「ハイウェイ食堂」Aランチの天ぷら周辺

お肉や揚げ物ばかりと思いきや、サラダも乗せられています。千切りキャベツとマカロニサラダ。重たいおかずの中のオアシス的存在ですね。全体的におかずの品数もボリューム多くて食べる前はビビッたけど、意外とペロッと食べ切れちゃいました。

「ハイウェイ食堂」Aランチのサラダ周辺

Aランチには熱々のスープもセットで付いてきます。薄めのシチューみたいな、どこかな懐かしい味。ご飯入れて食べたくなりますね。

「ハイウェイ食堂」Aランチのスープ

たっぷり熱々!みそ汁定食(700円)

お次は沖縄の定番・みそ汁を食べてみました。単品もあるようですが、おかずとセットになったみそ汁定食(700円)が好き。

「ハイウェイ食堂」のみそ汁定食(700円)

丼にたっぷりのみそ汁は、白味噌ベース。具材はもやし、青菜、島豆腐、卵、そしてお肉っぽいものも入っています。みそ汁は出汁の風味より味噌の味が強めです。みそ汁に深みを出すために、コーレーグスを入れて味変。ここのコーレーグスはそんなに辛味が強くないですね。最後に卵を割って味変すると更にコクが増して、まろやかになります。

「ハイウェイ食堂」のみそ汁も具材たっぷり

こちらが味噌汁に入っているお肉っぽいもの。少し焦げ目のついた油カスみたいな部分もあって、これがみそ汁のコクを出してるようでした。これ、なんだろう?

「ハイウェイ食堂」のみそ汁には油かすのような豚肉の部位が入っていた

みそ汁定食のおかずは、ポーク玉子とマグロ刺身。ポーク玉子はさすがに作り置きのようですが、分厚い卵焼きって嬉しくなりますね。味が薄いので醤油でいただきました。マグロ刺身は少し水っぽいタイプですが、鮮度的には申し分なく、美味しくいただきました。

「ハイウェイ食堂」の定食にはポークたまごと刺身が付いてくる。

ハイウェイ食堂の黄色いカツカレー(630円)

3度目のハイウェイ食堂は、カツカレー(630円)にしてみました。注文の品が届いて最初に思ったのは、そのお皿の大きさ。思わず「デカッ!」とつぶやいたほどの大きさです。

「ハイウェイ食堂」のカツカレー(630円)

比較対象がないとわかりにくいので、iPhone6sを横に並べてみました。お皿の直径は30cm近くありそう。でも安心してください。直径の割に深さがあまりないお皿なので、見た目ほどはボリュームがありません。さらっと食べきれちゃいます。

「ハイウェイ食堂」のカツカレーとiPhone6sのサイズ比較

ところでこのカレー、色味が想像しているカレーよりも黄色くないですか?沖縄の食堂にあるカレーは黄色い場合が多く、お店によってルウの硬さが異なります。ここの黄色いカレーはとろみがそんなになく、濃度的には普通タイプ。カレーは辛くないので誰でも安心して食べられます。具材はタマネギ、ジャガイモ、ニンジン、そして沖縄らしくポークが入っていました。

「ハイウェイ食堂」は沖縄らしい黄色いカレーでした

カツは厚みのあるトンカツで、揚げたてサクサク。とろみが強くない黄色いカレーとサクサクのトンカツの相性、いいですね!

「ハイウェイ食堂」カツカレーのカツもしっかり食べ応えがある

黄色いカレーは辛さがほぼないため、コーレーグスで辛味を足してみます。とはいえ、ハイウェイ食堂のコーレーグスはそんなに辛くないので、味がキュッと締まってよりウマくなりました。黄色いカレーも味変させると面白いんですよ!

「ハイウェイ食堂」でも黄色いカツカレーにコーレーグスをかけて味変。

飲んだ後に染みる!看板メニューの名護そば(550円)

先日、飲み終わりにタクシーを拾おうと、国道58号線まで歩いた時のこと。あの時間のこの通りに、ひときわ目立つネオンといえば、このお店です。吸い込まれる様に入店してしまいました。24時間営業って罪!(褒め言葉)

真夜中、ハイウェイ食堂を通りかかり、ネオンに惹かれて入店してしまった。

注文したのは、看板メニューの名護そば(550円)です。ハイウェイ食堂の外看板に書いてある「名護そば」という文字がずーっと気になっていたのですよね。飲みのシメにちょうどいいなと思って注文してみました。

「ハイウェイ食堂」の名護そば(550円)

まずはスープから。カツオが効いたスッキリ系、だけど味濃いめ。口に含むと一瞬甘みを感じるも、塩気が勝っています。カツオ節と甘みと醤油っぽさから、どことなく実家の麺汁を思い出しました。

スープはあっさり、ほんのり甘みを感じる。

麺は幅広の平打ち。味が淡白なので、あっさり味のスープと合います。麺は名護から取り寄せているみたい。名護の麺って、全般的にこんな感じなのかなぁ。思ったより麺の量が多くて、お腹いっぱいになりすぎました。

麺は真っ白な平打ち中太麺。名護から直送しているらしい。

トッピングはお肉3種とかまぼこです。お肉は甘めの味付け三枚肉と赤身肉、そして厚み1cmはありそうなポークが乗せられていました。衝撃の沖縄そば+ポーク!これは初めて、とっても衝撃的。かまぼこは、中に寝る込まれたゴボウの香りが良いです。

トッピングが豪華!お肉3種にポークが乗せられていた。

那覇・前島の「ハイウェイ食堂」まとめ!

ということで、那覇・前島にある「ハイウェイ食堂」でいろんな定食を食べてみました。まだまだ食べたことがないメニューばかりなので、ちょいちょい増やしていければと思います。ハイウェイ食堂の人気メニューが何なのか、いろんなお客さんが食べているものをチェックしてみたところ、ステーキが人気のようです。一度は試してみようかな。ドカ盛りとまではいかずとも、大盛りの定食でお腹いっぱいになりたい時は、24時間いつでも営業しているハイウェイ食堂のようなところへ行くのがオススメです。
終わり。

住所:〒900-0016 沖縄県那覇市前島2丁目3-6

沖縄県那覇市前島2丁目3-6

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩
 

-みそ汁, ランチ, 前島, 沖縄そば, 沖縄本島南部, 黄色いカレー
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.