「ハイサイ酒店 那覇空港店」旅の終わりに空港飲み!オリオンビールや泡盛の立ち飲み、ほぼセンベロも!?

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」ハイサイBセットの泡盛はやんばる酒造のまるたにした

那覇空港に飲兵衛御用達な「ハイサイ酒店 那覇空港店」が登場しました。わたしはハイサイ酒店の方から直接連絡をいただいてお店の存在を知り、飲みに行ってみました。こちらのお店はお酒好きが沖縄滞在の最後に立ち寄ったら、とっても楽しい酒場だと思います。というわけで、さっそくレポートいってみよ〜!

沖縄滞在最後の立ち飲みは那覇空港で!「ハイサイ酒店」

どこにあるの?

ハイサイ酒店は那覇空港国内線ターミナルの吹き抜けホールに面しています。この写真じゃよくわからないと思うので寄ってみると…

那覇空港2階の吹き抜けになっているウェルカムホーム

はい、ここです。国内線のANAチェックインカウンターの裏手側、元のサンカクマートの場所です。青組さんはチェックインと荷物預けを済ませたら、そのままカウンター裏手側に回りましょう。ここに行けば、旅の終わりにおいしい沖縄の酒を楽しめます。

那覇空港の吹き抜け3階部分にある「ハイサイ酒店」

どんなお店?

ハイサイ酒店は、那覇空港でのちょっとした空き時間を有効活用して立ち飲みできるお店です。搭乗機の出発遅れはよくある話ですが、そんな時間ができたら超ラッキーと思いましょう。この待ち時間を使って、沖縄県内(本島・離島)の泡盛40種類以上を飲み比べできちゃうのです。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」外壁には沖縄県酒造組合の新ロゴが大きく描かれている

店内はカウンター席のみで、5〜6人も入ればいっぱいになります。そんな時は、プラカップでドリンクをテイクアウトして、滑走路の離発着を眺めるのもよいですね。

那覇空港国内線ターミナル3階の「ハイサイ酒店」

店内では泡盛の販売も。那覇空港ではここでしか買えない銘柄を取り扱っているそうです。立ち飲みだけでなく、酒屋としても機能しているんですねぇ。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」店内では泡盛を販売している

メニューをチェック

那覇空港で立ち飲みできると聞いてホイホイ向かったわたし、さっそくメニューをチェックです。ハイサイ酒店では沖縄の泡盛を中心にドリンクを提供していますが、他にもビールやハイボール、焼酎、ソフトドリンクがありました。フードは沖縄ならではの簡単なおつまみが数種類。サクッとな空港飲みだし、十分ですね。

実食!グルメレポート

ほぼセンベロ!お得なセット(1100円)

まずは1100円のお得なセットをいただきます。ハイサイ酒店のセットは2種類あり、Aセットは泡盛2杯+おつまみ1品Bセットはビール1杯+泡盛1杯+おつまみ1品でした。税込にすると100円はみ出ますが、内容的にほぼセンベロです。

ビール好きなわたくし、この日はビールが含まれるBセットを注文しました。冷えたグラスに注がれたビールは、もちろん沖縄のオリオンビールです。おつまみはオリオンビアナッツ。この組み合わせ、うまし!

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」ハイサイBセット(1100円)のオリオンビールとおつまみ

グイッとビールを飲み干した後は、セットの泡盛をいただきます。選べる泡盛は40種類以上。知ってる銘柄も、まだ飲んだことのない銘柄もあります。迷った時は店員さんに相談してみましょう。わたしはやんばる酒造の「まるた」をロックでいただきました。アルコール度数30度のわりに角がなく、米の香り・味わいが強めの泡盛で、氷が溶けて少しづつ味の変化を楽しめます。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」ハイサイBセットの泡盛はやんばる酒造のまるたにした

ちなみに、カウンター上のお水は自由にいただいてOKです。泡盛を水割りにもできますし、チェイサーにも使えます。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」カウンター上のお水は自由に飲める

冬瓜漬(480円)

本格的に飲む予定ではなかったのですが、まるたを飲みながら銘菓 冬瓜漬(480円)を合わせたくなりました。冷えた冬瓜漬を口に入れると、ジュワッとした甘さが口一杯に広がります。そこにドライな泡盛を合わせると、なんとも言えない幸福感に包まれるんですよねぇ。冬瓜漬はまだ未食という方、この組み合わせを一度お試しあれ。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」銘菓 冬瓜漬(480円)

豆腐よう(サービス)

店員さんが「豆腐ようはいかがですか?」とサービスしてくださいました。実はわたし、豆腐ようがそんなに得意ではなく… このブログで取り上げるのは初かもしれません。ご好意をありがたく受け取り、東洋のチーズにチャレンジしました。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」サービス出出してもらった豆腐よう

豆腐ようは楊枝でチビチビいただきながら酒をやるのだそうです。店員さんに「それは多すぎ」「そうそう、そのくらいちょっとで」と見守られながらいただいてみると… あれっ、おいしい…!とろりとなめらかな食感に独特な風味が泡盛によく合います。わたしの味覚、アップデートしていた!

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」たぶん10年ぶり?の豆腐よう

和乃春雨(宮里酒造所、680円)

せっかくおいしい豆腐ように出会ったので、セットだけで帰るのがもったいなくなりました。そこでプレミアム・古酒のメニューから、宮里酒造所の和乃春雨(680円)を注文してみることに。こちらはアルコール度数15度の泡盛です。グラスに注がれ、キリッと冷たいストレートで提供されました。軽い口当たりとふっくらな米の風味で、雰囲気は日本酒です。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」宮里酒造所 和乃春雨(680円)

このままでも十分スイスイ飲めますが、店員さんに炭酸割りをすすめられました。強炭酸で割った和乃春雨は飲み口がさらに軽くなり、シュワッと飲めちゃいます。夏場に喜ばれる1杯だなぁ。ハイサイ酒店では泡盛をストレート・ロック・水割り・炭酸割りといろいろな飲み方でいただけます。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」和乃春雨を強炭酸で割ってもらった

玉友 原酒 粗濾過仕上(石川酒造場、880円)

最後にどうしても気になった、石川酒造場の玉友 沖縄本土復帰記念ボトル 原酒 粗濾過仕上 20年古酒ブレンド(880円)を試しました。原酒なのでアルコール度数は50度もあります。まずはストレートで。一口飲んで、いかにも粗濾過なオイリーさにニンマリ。粗濾過、好きなんだよなぁ。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」石川酒造場 玉友 沖縄本土復帰記念ボトル 原酒 粗濾過仕上 20年古酒ブレンド(880円)

すると店員さんが「冬瓜漬と泡盛の組み合わせが好きなら、きっとこれも合うはず」と、ゴロンと大きな黒糖を出してくださいました。なるほど、確かに黒糖と泡盛もよく合います。泡盛っておもしろいなぁ。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」サービスでいただいたゴロンと大きな黒糖

ストレートもおいしいのですが、さすがに空港で泥酔するわけにいかず、途中から強炭酸で割りました。泡盛のアルコール感がキツかったら、炭酸割りでシュワシュワ飲む。この日、ハイサイ酒店で学んだ飲み方です。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」石川酒造場 玉友 沖縄本土復帰記念ボトル 原酒 粗濾過仕上 20年古酒ブレンドを強炭酸で割っていただく

いい具合にホロ酔いになったのでお会計。この時は現金支払いのみでしたがクレジットカードの手続き中とのことで、これから決済方法の幅が広がることでしょう。

那覇空港国内線ターミナル3階「ハイサイ酒店」お会計はセルフサービスで行う

まとめ

ということで、那覇空港国内線ターミナル3階にオープンした「ハイサイ酒店 那覇空港店」に行ってきました。お酒を飲み慣れている大人な皆さんは十分理解していることと思いますが、搭乗前の酔い過ぎはどうか避けてください。飲み過ぎない、カウンター上のフリードリンクなお水をいただくなど悪酔い防止に十分努め、そして飛行機に乗り遅れないよう気をつけて楽しんでください。

それを前提に、旅の終わりを締めくくるにはちょうどいいお店ができたと思いました。日本全国のお酒好きな皆さん、那覇空港を利用するならぜひ立ち寄ってみてください。沖縄旅行の終わりの立ち飲みで、旅の満足度がググッと上がるはずです。搭乗予定がなくても那覇空港をウロウロしているわたしも喜んでいます。気分転換しに、またふらりと訪れようと思いました。
終わり。

お店の情報

店名ハイサイ酒店 那覇空港店
住所〒901-0142
沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線ターミナル3階
営業時間11時半〜19時半
定休日不定休
駐車場那覇空港の有料駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-せんべろ店, ビール, 国内の空港, 小禄エリア, 居酒屋, , 沖縄本島南部, 沖縄県, 空港, 那覇市, 那覇空港, 都道府県別, 鏡原, 飲み歩き
-