沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

タイ料理 ランチ 東京都 港区 赤坂 関東・甲信越

赤坂インターシティB1F「ギンカーオ」でタイ料理ランチしてきた。

東京出張に行ってきました。天までそびえるように立ち並ぶビル群や大勢が乗り込む地下鉄を間近に見て、「ああ〜、東京ってやっぱり凄いなぁ」と良くも悪くも様々な影響を受けて帰ってきました。その凄いなぁと思ったひとつがここ、溜池山王駅直結の赤坂インターシティのビルです。地下鉄から上がるとレストラン街が広がっていて、あたしも自然と吸い込まれました。こんなに大きくて近代的な建造物、今住んでいる沖縄にはないよ!

溜池山王駅直結の赤坂インターシティに行ってきた。

赤坂インターシティ地下1階のレストラン街を一巡し、沖縄にはあまりないタイ料理をいただくことに。お店の名前は「ギンカーオ(Gin Khao)」。Google翻訳曰く、ごはんを食べるという意味のタイ語だそうです。到着が12時半頃だったので、お店の前には入店待ちとテイクアウト待ちの列ができていました。

赤坂インターシティ地下1階にあるタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」の外観

あたしも入店待ちの列に並びつつ、ランチメニューをチェックします。定番の他に、本日のランチもあるようです。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」の店先に出ていたランチの看板

ギンカーオ店内には2名・4名などのテーブル席と、ひとり客用の大きなテーブル席がありました。他にもテラス席もあるみたい。雰囲気が洗練されているし、お客さんもみんな身なりがビシッと決まったビジネスマン。さすが東京、離れて理解するその凄さ。

赤坂インターシティ地下1階のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」店内

あたしはひとり客向けのテーブルに案内され、ギンカーオのランチメニューをチェックです。ガパオライスやグリーンカレー、ヌードル系があるようです。いずれも1100円。沖縄なら路上販売弁当が3つ4つ買えちゃう価格ですね。物価高いなぁ。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」ランチメニュー

今回はタイの焼きそば、パッタイ(1100円)を注文。東京勤務時代、タイ料理屋さんでしょっちゅう食べていたのを思い出し、チョイスしました。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」のランチで食べたパッタイ(1100円)にパクチートッピング(+100円)

ギンカーオのランチにはメインの他にスープ・ソフトドリンク・サラダがつきます。この日のスープの具は鳥ひき肉・卵・大根。鶏出汁と塩味のシンプルな味付けです。ソフトドリンクはコーヒーまたはジャスミンティーをお好みで選べます。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」ランチにはスープとドリンクがついている。

また、ランチにはパクチーを追加トッピングできます。追加料金は+100円です。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」ランチのパクチートッピング(+100円)

熱々のパッタイにパクチーを乗せてみました。うん、満足。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」ランチのパッタイにパクチーをオン!

米粉を使った平打ち麺のパッタイは甘じょっぱい味付け。オイリーな感じも好き。レモンとクラッシュピーナツが添えられているので、酸味とコクを加えながら食べ進めます。炒り卵が時々優しく、葉野菜やもやしのシャキシャキ感がアクセントとしてちょうどいいんですよね。これにパクチーが合わないはずありません。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」パッタイは米粉を使った平打ち麺の焼きそば。

そして、いくつも入っていたプリプリのエビ。更に、桜エビも共に炒められて、香りがとっても良い。おいしかったです。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」パッタイに入っていたプリプリのエビ。

サラダのドレッシングはドラゴンフルーツだと思います。酸味がきいたドレッシングなので、こってりなパッタイと相性が良いですね。

赤坂のタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」ランチのサラダにはドラゴンフルーツ的なソースがかけられていた。

ということで、溜池山王駅直結の赤坂インターシティ地下1階にあるタイ料理「ギンカーオ(Gin Khao)」でランチを食べてきました。ボリュームもほどよく、午後からの仕事に差し支えることはありませんでした。空間的にも客層的にも「さすが東京!」と思わざるを得ず、かつて23区内で働いていたわりに、面食らってしまったなぁ。すっかりオキナワナイズしてしまったことを気付かされたランチでした。それにしても勤務先のビルにこんなレストラン街があったらなぁ。それも東京だから成せることでしょう。東京勤務はいろいろと恵まれているなぁ。すっかり東京カブレになって帰沖したのでした。
終わり。

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目8-1 赤坂インターシティAIR地下1階

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-タイ料理, ランチ, 東京都, 港区, 赤坂, 関東・甲信越
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.