那覇市「DRUNK TACOS」こんなところに本格メキシカンタコス!国際通り近くでサクッとつまむ。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」でつまんだタコス2種類

那覇の中心街で、メキシコカラーな「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」を見かけていました。目がチカチカしそうでしないカラーバランスに、ドランクタコスという酔っ払いにドンズバで響く店名。一銀通りと国際通りがぶつかったあたりにお店があり、コンパクトなわりに存在感を発揮しています。ここ、なんだろう?と気になるじゃないですか。メキシコ好きなご主人サマーが食べに行くというので、わたしも少しだけ合流させてもらうことに。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」の外観

あとから参加したわたしは、この日遠出をしていた関係でハンドルキーパーを務めていました。そのおかげで、ノンアルコールビール(500円)で乾杯です。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」で待ち合わせて乾杯(ノンアルコールビール、500円)

DRUNK TACOS(ドランクタコス)のメニューを眺めてみると、メキシカンなビールやテキーラに加え、ハイボールやカクテル系、ソフトドリンクが充実していました。立地的に求められるのでしょうか、沖縄タコスも用意がありました。さらにお店は小さいのにお酒がいっぱい!おつまみはメキシカンタコスや沖縄タコスなどがあるようです。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」のメニュー(2023年4月時点)

お腹がペコペコだったので、メキシカンタコスを3つ4つは食べたいと思っていたわたし。ですが、早くもエンジン全開で2軒目にハシゴしたいご主人サマーにせっつかれて、2ピースだけ注文をしました。お皿がカラフルでかわいい〜!

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」の本格的なメキシカンタコス

こちらはチキンティンガ(1P、450円)。鶏肉と燻製唐辛子、そしてトマトで煮込んだ、メキシコ現地では定番のタコスだそう。ほろほろのお肉と煮汁がジューシー。黒いタコスの皮に包まれていますが、これはブルーコーンというトルティーヤ。沖縄で見かけるのは珍しいですね。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」チキンティンガ(450円)

もう一丁、こちらはカルニータス(1P、450円)です。ほろほろになるまで豚肉をスパイスで煮込んでいます。こちらもおいしい。薬味のハラペーニョやパクチーを乗せたり、ギュッとライムを絞って味の変化を楽しむのが、メキシカンタコスの醍醐味なんだろうなぁ。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」カルニータス(450円)

わたしのタコスが食べ終わるかどうかのあたりで、ご主人サマーはハシゴ酒に消えてしまいました。残されたのはハンドルキーパーのわたしと、スマホで動画を見続けるお子サマーのみ… 慌ただしすぎて、置いてけぼり感がありすぎました。もうちょい、ゆっくり過ごしたかったぞ!笑

DRUNK TACOS(ドランクタコス)の店内は賑やかな飾り付けですが、4〜5席ほどのカウンターしかなく、とても小さなお店です。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」の店内はとても狭くカウンター席が5席ほど

店先には3〜4人が腰掛けられるテーブル席も出されていますが、テーブルもイスもぐらぐらと不安定。なので、おいしいタコスとお酒でドランカーになりすぎないよう注意してください。スッテーンと転んで頭を打つ確率が高そうです。

那覇市牧志「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」お店の外にテーブル席が出されているのでそちらを利用

ということで、那覇市牧志にある「DRUNK TACOS(ドランクタコス)」でサクッとメキシカンタコスをいただきました。酔っていない舌で食べる本格メキシカンタコス、とてもおいしかったです。ほんと、もうちょい食べたかった!

メキシカンタコスは1ピース450円、沖縄タコスは1ピース350円という価格設定でした。メキシカンタコスはちょっと割高に感じるかも。でも、珍しいブルーコーンのトルティーヤを味わえたり、本格的な味わいを楽しめるのはなかなかない体験です。のうれんプラザのBremen(ブレーメン)も推しですが、国際通りから近い点ではこちらのお店も使い勝手がよいかもしれませんね。
終わり。

お店の情報

店名 DRUNK TACOS(ドランクタコス)
住所 〒900-0013
沖縄県那覇市牧志1丁目1-9
営業時間 11時〜20時
定休日 不定休
駐車場 要確認。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-タコス, ビール, 一銀通り, 沖縄本島南部, 沖縄県, 牧志, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き, 飲み歩き
-