那覇のうれんプラザ「Bremen(ブレーメン)」低温調理のお肉を使った本格メキシカンがウマい!

2020年12月14日

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」のメインビジュアル
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

那覇ののうれんプラザ1階にある「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」へ行ってきました。こちらはメキシカンなお店で、ブリトーやタコス、テキーラなどをいただけるお店です。沖縄においてタコスはメジャーな食べ物と誰もが知っていますが、Bremen(ブレーメン)は沖縄タコスではなくメキシコ的なタコスという点で差別化しています。またお肉はもちろん野菜にもこだわっていて、めっちゃおいしい!ということで、最近どハマりしているお店のレビュー、行ってみよ〜!

「Bremen(ブレーメン)」について

どこにあるの?駐車場は?

Bremen(ブレーメン)は那覇中心部にあるのうれんプラザの1階にあります。のうれんプラザは国際通りから徒歩10分ほどの距離なので、観光ついでに訪れることも可能です。我が家は車で訪れることが多いのですが、併設の立体駐車場が60分無料なのも便利です。ここは市場とお店がチャンプルーした商業施設で、元は農家が直接販売する農連市場があったのですが、老朽化や再開発に伴いのうれんプラザが作られました。お惣菜屋さんや飲食店が入居する傍で、おばぁたちが野菜の販売をする様子は今も変わりません。

お店の様子

のうれんプラザには小さなお店がいくつも入居しています。今回訪れたBremen(ブレーメン)も店内にはカウンター席2つ、通路に出されたテーブル席が2つと非常にコンパクト。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」はのうれんプラザ1階にある

キッチンに面したカウンター席はお店の方との距離が近いので、お話をしながら食べたい人向けかな〜。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」の店内カウンター席

小さなお店ですが、その分いろんな魅力がギュッと詰まっています。テキーラが並んでいるのを見て心が躍ります。また、小さな冷蔵庫にはコロナなどに混ざり、メキシコのクラフトビールが並んでいました。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」に飾られるテキーラなど

お店には具材に関する紹介が張り出されています。ちょっと見つけにくい場所にあるのですが、ぜひ探してみてください。グリルチキンやワカモレチキン、カーニタス、ローストポーク、カルネアサダの作り方がそれぞれ書き出されていて、具材へのこだわりを感じました。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」店内に掲げられた具材の説明

メニュー各種

Bremen(ブレーメン)での注文方法ですが、まずメインメニューの中からブリトー、ブリトーボウル、タコス、サラダのどれにするか決め、それから好みの具材を選びます。具材は鶏肉・豚肉・牛肉があり、調理法によって味わいや価格が異なります。最後にお好みでトッピングやセットメニューを決めればオーダー完了です。

おつまみになりそうなサイドメニューもあるし、ニコニコセットというタコス2P&ドリンク2杯のせんべろもあるし、アガベのお酒飲み比べのセットもあります。その他、単品でメキシカンなドリンクも揃っているのでお腹の減り具合に合わせて注文するとよいでしょう。

こちらは2023年2月時点の情報なので、最新のメニューはお店でご確認ください。

実食!グルメレポート

サラダ(ワカモレチキン)

Bremen(ブレーメン)での1食目は、ワカモレチキンのサラダ(600円、2020年12月時点)を選びました。色とりどりでカラフル!そして、とても大きい!

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」ワカモレチキンサラダ(600円)

新鮮な野菜の上にはフレッシュなトマトのサルサ、ワカモレチキンがたっぷりと。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」のワカモレチキンサラダ(600円)をアップで撮影(フレッシュサルサ、低温調理のチキン、ワカモレ)

このワカモレチキン、めっちゃウマいんです。低温調理の鶏胸肉はしっとり柔らかく、ワカモレとの相性がいい!

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」低温調理のチキンが柔らかくジューシーでおいしい

サラダの逆サイドには豆類と炙りのチェダーチーズ、ゆで卵が乗せられています。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」のワカモレチキンサラダを逆サイドから撮影(ひよこ豆、炙りのチェダーチーズ、茹で卵)

そこにクリーミーたまねぎのドレッシングを。サラダのドレッシングはイタリアン、フレンチ、クリーミーたまねぎから選べるのでお好みでどうぞ。あとは混ぜ混ぜしていただきましょう。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」サラダのドレッシングはクリーミーたまねぎを選んだ

カウンターには無料のトッピングコーナーがあります。パクチーやオニオン、コーンサルサ、フレッシュサルサ、ホットサルサをお好みでどうぞ。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」お好みで選べるトッピング類

こんな感じで取り分けて...

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」フレッシュサルサやホットサルサなどをいただく

味変的にトッピング。パクチーの香りで奥行きが広がる気がするし、フレッシュサルサやホットサルサで味わいに変化をもたらしながら、最後までおいしくいただきました。お肉はもちろん、野菜もサルサもおいしいです。Bremen(ブレーメン)のご馳走サラダ、めっちゃお気に入り!

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」お好みでトッピングできるサルサ類を乗せてゴージャスに。

テイクアウトのサラダ(ローストポークにワカモレトッピング)

こちらのお店では持ち帰りの対応もされています。この日はローストポークにワカモレをトッピングしたサラダ(750円、2020年12月時点)をテイクアウトしました。これ1品で十分なご馳走!

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」ローストポークサラダ(600円)にワカモレトッピング(150円)

塩と胡椒だけのシンプルな味付けのローストポークは、低温調理で肉質柔らか。赤身も脂身もおいしいです。サイコロカットで食感も楽しめます。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」低温調理のローストポークがやわやわでウマい

テイクアウトでも無料トッピングが可能です。この日はフレッシュサルサとパクチーとホットサルサを持ち帰って混ぜ混ぜ。野菜をたっぷり食べられるの、嬉しいなぁ。ドレッシングはクリーミーたまねぎをチョイスしました。これ、薫香との相性が絶対良いので、次回のトッピングは薫製ナッツにしよう。おつまみにも食事にもなるサラダです。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」お好みトッピングのサルサ類をたっぷりとかけていただく

この日、ヤギのチーズをサービスしていただきました。見た目はカッテージチーズっぽいけれど、味も香りもかなりのヤギ!このままはもちろん、サラダに混ぜてもヤギ!わたし的には大好きです。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」この日、ヤギのチーズをいただいたので混ぜて食べた

ブルーコーンになったタコス!

2023年2月からBremen(ブレーメン)のタコスがブルーコーンという品種のとうもろこし粉を使ったトルティーヤになりました。お肉は見分けがつきませんが、低温調理のカルネアサダ(3P 800円、2023年2月時点)と、牛バラ肉の脂がおいしいスアデーロ(3P 700円、2023年2月時点)です。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」2023年2月からブルーコーンという黒いトルティーヤになった

初めて見るとその黒さにびっくりすると思いますが、まずは食べてみてください。本場メキシコまで行ってきたご主人サマーが「ウマい!」と太鼓判を押すくらいおいしかったです。タコスのライムを振りかけるとサッパリ食べられるし、各種サルサをトッピングすれば旨みも刺激も増して更においしさがパワーアップ!

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」カルネアサダ(3P、800円)

ブリトー

カルニータスのブリトー(600円、2023年2月時点)のごはんを少なめにしてもらって、ワカモレをトッピング(+150円)してみました。めちゃくちゃデカい!ずっしり重い!このラップの中にはごはんが巻かれているのですが、ブリトーの皮もお腹に溜まるし、具材もたっぷりだし、お腹いっぱいになりました。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」カルニータスのブリトー(ごはん少なめ、600円)にワカモレをトッピング(+150円)

ブリトーにも無料のサルサを乗せて味変しながらいただくと、最後までしっかり味わいを楽しめますよ。

那覇・桶川「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」フリーのサルサをお好みで持ってきた

まとめ

ということで、那覇はのうれんプラザ1階にある「Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)」についてまとめてみました。こちらのお店では、のうれんプラザの野菜を使っているそうです。元は農家が野菜を直接販売していたことからも、ここで売られている野菜は安くて新鮮だとよく耳にしますし、それだけでもすごくいいなぁと共感できます。

また、お肉にもこだわっているのも一目瞭然です。低温調理のお肉を使ったタコスだなんて、めっちゃおいしいに決まってますよね。Bremen(ブレーメン)、かなりお気に入りです。おいしいメキシカンをアテにお酒も楽しんじゃいましょう。
終わり。

お店の情報

店名 Burrito&Tacos Bremen(ブレーメン)
住所 〒900-0022
沖縄県那覇市樋川1丁目3-7
営業時間 平日:15時〜22時(L.O.21時)/土日祝:11時半〜22時(L.O.21時)
定休日 水・木曜
駐車場 のうれんプラザの駐車場は60分無料


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-せんべろ店, エスニック料理, タコス, メキシコ料理, ランチ, 樋川, 沖縄の禁煙店, 沖縄タコス, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き, 飲み歩き
-,