毎日ビール.jp

沖縄移住ブロガーのおいしいビール&グルメ情報【毎日ビール】

那覇・真嘉比「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」に行ってきた。

那覇・真嘉比にある「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」へ行ってきました。このお店は久茂地にあるビアパラダイスの2号店。ビールが豊富な他に、ダイニングというだけあって美味しいお料理もそろっています。

那覇・真嘉比にあるビアバー「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」の外観

ビアパラダイニングの店内はカウンターの他、広々としたテーブル席も用意されています。なので、4名以上のグループ飲みにも使えそうです。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」の店内

我々はビアパラオーナーの田盛さんとお話ししたかったので、カウンター席に入りました。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のタップハンドル

この日のタップリスト。ビールは大きく変わることはなく、いつもこれらのビールが定番で入っていると思います。ドライブラックが樽生で飲めるのは珍しいよね。ビールの価格は、オリオンドラフトは500円、サザンスター300円、ドライブラック700円、ヒューガルデンホワイトは小グラス900円、バスペールエール・ベルビュークリークは小グラス500円とのこと。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のビールメニュー

あたしはノンアルコールビール(600円)をいただきました。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」でノンアルコールビール(600円)をいただきます

喉を潤していると、お通しがやってきました。この日はチーズと生ハムです。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のお通し

ビアパラダイニングのメニューをチェック。前菜やピザ、お肉類、ご飯物、揚げ物と一通り揃っています。手書きの日替わりメニューもありましたが、写真を撮り忘れちゃった。お店に行ってからのお楽しみということにしておきましょう。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のメニュー

まずやってきたのは、トマトとバジルのトルティーヤピザ(780円)。薄手のトルティーヤ生地なので、お腹いっぱいにならずに済むおつまみピザです。ピザはシンプルなのが一番好き。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のトマトとバジルのトルティーヤピザ(780円)

こちらはラムチョップ(1本あたり380円)。ラムチョップは1本から注文できるので、食べたい本数オーダーしましょう。お肉が柔らかくて美味しい!

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のラムチョップ4本(1本380円)

ラムチョップの裏に隠れているポテト、これも美味しかった。ソースとポテトの相性抜群!

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」のラムチョップ裏にあるマッシュポテト

ビアパラダイニングはタップだけじゃなく、ボトルビールも置いています。スペイン、ベルギー、ドイツ、アメリカなどいろいろ揃っていますね。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」は海外のボトルビールも豊富

こちらはご主人サマーが飲んだことがないと言って飲んでいたTerminal Gravity Brewingのペールエールです。アメリカはオレゴン州のビールだそうです。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」で注文したTerminal Gravity Brewingのペールエール(ボトル)

ビールも追加したことだし、もう1品つまもうかとオーダーしたのは、生ハムとポテトサラダ(500円)。この日はポテトが食べたくて仕方がない1日でした。ビールとポテト、めっちゃ合うもんなぁ。

「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」の生ハムとポテトサラダ(500円)

ということで、那覇・真嘉比「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」へ行ってきました。新都心も近く、ゆいレールのおもろまち駅・古島駅どちらも徒歩圏内というビアバーです。食事も美味しかったし、お店も広々として過ごしやすいです。ビール以外にもワインなどのお酒も揃っているので、誰と来ても楽しめそうですね!またフラリとお邪魔したいと思います。ご馳走様でした!
終わり。

住所:〒902-0068 沖縄県那覇市真嘉比2丁目2-18

沖縄県那覇市真嘉比2丁目2-18

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩