ランチ 安謝 沖縄そば 沖縄本島南部 那覇市

那覇・安謝「Ajazz(あじゃず)」で沖縄そばを食べてきた。

投稿日:2014年8月11日 更新日:

那覇にはいろんな沖縄そば屋さんがあるのですが、お散歩していて気になったお店に突撃してみました。58号線から那覇新港側へ曲がったところにある「Ajazz(あじゃず)」さん。何が気になったって、この外見、この佇まいが気になりました。

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

15時くらいにお邪魔したのですが、お客さんは3組ほどおりました。店内も広ければ駐車場も広いです。沖縄は車社会ですからね。市街地から少し離れると、駐車場があるのは当たり前です。

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

メニューはこんな感じ。そば、といっても日本蕎麦じゃございません。そして何故かうどんもあります。住宅街だから需要あるのかなぁ。

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

しかしメ、ニューを見てもどんなものが出てくるのか想像がつかない...と思っていたら、写真付きのメニューがありました。

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

なるほど、ありがたい!わかりやすくてスバラシイ!一通り目を通した結果、あたしは一番シンプルな沖縄そば(520円)をチョイスすることにしました。ちなみに沖縄そば=三枚肉、ソーキそば=骨付きの肉・軟骨がついた肉、そんな感じのようです。
オーダー待ちのお客さんが多くない時間帯だったので、すぐに出てきました。

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

THE沖縄そば、って言う感じ。三枚肉に、かまぼこ。これこれ!麺は固めのストレート細麺で、歯ごたえがありました。スープは鰹ではなく豚骨系かな?でもあっさりしていて、ジャンク感があまりないので、毎日でも食べられそう。

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

お肉は端の方は繊維質っぽかったけど、真ん中のあたりは柔らかくて、ちょうど良い味付けでした。うまっ!

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

沖縄そばを食べるにあたり、最後の方に必ずコーレーグスを入れる事にしています。コーレーグスは、泡盛に島唐辛子を漬け込んだ調味料で、かけすぎると辛いわ、お酒っぽいわで大変なんですけれど、ちょうどいい量だとお料理の味に変化をもたらしてくれます。あたし好みの調味料です!

那覇,安謝,あじゃず,Ajazz,沖縄そば,ランチ

ということで、「Ajazz(あじゃず)」さんで沖縄そばを食べてきました。安謝(あじゃ)という場所にあるから「Ajazz(あじゃず)」なんだろうな~、と思っていたんですが、店内ではジャズが流れておりまして、入店してからだいぶ経過して初めて「安謝+ジャズ=Ajazz(あじゃず)!」と気付きました。そもそも安謝の読み方がわからないよねぇ。
ラーメンもそうだけど、沖縄にはジャンクな味の沖縄そばも多くありまして。だけど「Ajazz(あじゃず)」のようにあっさりしていると毎日でも食べられそうだな~と思いました。
終わり。

あじゃず (沖縄そば / 古島駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

ジャズ・ザ・ベスト(CD/10枚組)

ジャズ・ザ・ベスト(CD/10枚組)
価格:10,079円(税込、送料込)

-ランチ, 安謝, 沖縄そば, 沖縄本島南部, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.