ビール 五反田 居酒屋 関東・甲信越

五反田「ワイン居酒屋Sugiya(スギヤ)」に行ってきた。

投稿日:2013年8月6日 更新日:

先日、酒飲みで10年来の悪友Yと関内~野毛で5軒もハシゴ酒をしてきたなかのひとです。
ハシゴ酒の後はこれまた野毛にあるブリーズベイホテルに泊まって会社に出向くという、不良嫁っぷりを発揮したその日の夜。暴飲暴食しすぎて不健康優良児な状態にも関わらず、まさかの2連夜で悪友Yに呼び出されましたよ! ド―――(゚д゚)―――ン!!

五反田,ワイン,居酒屋,Sugiya,スギヤ,ビール

五反田から少し先、線路沿いにある「あらら」というスペインバルに向かうも貸切・・・仕方なく別のお店に変更。開店からもうすぐ1年という「ワイン居酒屋Sugiya」へ。「喉が渇いちゃったから、最初は泡で!」とシャンパンをオーダーした悪友Yについて少し語りましょうか。

悪友Yとは22才の頃、北の歓楽街・すすきので出会いました。そんな彼女は、今や地元札幌で「歩く食べログ」と呼ばれるほどのグルメ女王にまで成長いたしました。彼女はエリア問わず出没する傾向があり、関東在住のあたしが「あれ、ユッキーって札幌のYちゃんのこと知ってる?」とか「きみ、Yちゃんの友達だよね?」等と彼女の知り合いに声をかけられるほど。彼女は津軽海峡を股にかけ、北海道と本州の枠をこえた真の呑兵衛なのでしょう。くわばらくわばら・・・仲間入りしないように心がけよう・・・

五反田,ワイン,居酒屋,Sugiya,スギヤ,ビール

話を戻しますが。
Sugiyaのお店の中はカウンターとテーブル席が4~5つあって、女子受けがよさそうな感じ。月曜日だというのに、RESERVEDのプレートが至る所にありました。19時過ぎになると6名・3名・2名連れの女性団体、それにカップルもやってきました。カジュアルでお値段もお手頃、店員さんも好印象。こういうお店は女性が好きですよね。

さてさて、胃もたれ絶頂期で食欲がないあたしはビールを、Yちゃんは泡と2品オーダー。

五反田,ワイン,居酒屋,Sugiya,スギヤ,ビール

まずは白身魚のカルパッチョを。鯛だったかな?あっさり食べられてYちゃんナイスチョイス!切り身のサイズが大きくて、箸で小分けにつまませてもらいました。お魚ももちろん、添え物の葡萄がジューシーで美味しかったです。

五反田,ワイン,居酒屋,Sugiya,スギヤ,ビール

続いて、鴨の生ハム。グルメ女王ですら「初めて!」という鴨の生ハム。これがめちゃくちゃ美味しかった!鴨ってうまみがギュッとつまっていて好きなんですが、生ハムにすることでより一層凝縮しているというか。ともかくうまし!

美味しい食事をアテにビールを3杯くらい飲んじゃうと、胃もたれが緩和してきまして。こうなると食事にも気が向いちゃいますよねぇ。メニューなんか眺め始めるなかのひと。

五反田,ワイン,居酒屋,Sugiya,スギヤ,ビール

Yちゃんの予定まであと1時間くらい余裕があるな~ということだったので、おつまみにシラスと青唐辛子のピザをオーダーすることに。これが美味しかった~!生地がさくさくで、シラスの塩分とタバスコではない青唐辛子のピリッとした辛さが絶妙。

五反田,ワイン,居酒屋,Sugiya,スギヤ,ビール

食事の他に、ふと目に入った「この店、いいなぁ」と思ったポイントがありました。スペースを上手に使ってるなぁ!と感心したのがコレ。卓上にメニューをおくのではなく、クリップをうまく利用して箸入れにぶら下げているのですが、こういうインテリアっぽく上手になしてるのは、単純なんだけど自分にはない発想で、すごいなぁと思います。これから何かのヒントにさせて頂こーっと。

そんな感じで24時間耐久レースともいえる、Yちゃんとの飲み会は通算6件、乾杯数7回という記録にて終わりました。改めて振り返ってみると、めちゃくちゃ飲んだじゃないか!w良く考えたら北海道リベンジの旅でも普通に会ってたし、そんな一生懸命頑張って飲まなくてもよかったのに・・・。ま、でもビールに関してはいつでも全力疾走・全力投球が持ち味なので、仕方ないか。
終わり。

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目24-7 ノブレス池田山1F

東京都品川区東五反田5丁目24-7

(*・ω・)つ 五反田食べ歩き情報もどうぞー♩
 

-ビール, 五反田, 居酒屋, 関東・甲信越
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.