ランチ 天久 沖縄そば 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・天久「麺処 てぃあんだー」あっさり系の沖縄そばを食べてきた。

2014年10月3日

那覇・天久りうぼう裏に沖縄そばの店「てぃあんだー」があったので立ち寄ってみました。ガラス張りのオシャレな建物に入っています。お店の看板などは大きく出ていないので、少し見つけにくいかもしれません。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

入り口の外には空席待ち用の椅子が置かれています。待つのを覚悟で、まずは店内へ。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

この日は13時過ぎにお店に到着したこともあり、ラッキーなことに待ち時間ゼロ。よかった!店内を眺めると、なんとなく昭和レトロっぽい雰囲気です。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

テーブル席はミシン台を再利用したもので、このセンスの良さにも期待できます。レトロ感たっぷりだ~。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

それでは、てぃあんだーのメニューをチェックしてみましょう。沖縄そばの種類がいろいろありますが、わたしは麺にヨモギを練り込んだフーチバーそばにしてみました。ジューシーも食べたかったけれど売り切れちゃってました。くーっ!

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

オーダーから待つこと数分。フーチバーそば(中サイズ、670円)がやってきました。三枚肉とヨモギ、それから細切りの生姜が乗っています。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

器もオシャレで、足がついていました。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

ヨモギが練り込まれたフーチバーそば、つるんとした口当たり。確かにヨモギの風味が感じられます。かといってクセがありすぎるわけでもなく、ほどよい感じ。てぃーあんだー自家製の手打ち麺は普通の沖縄そばと違って油をまぶさない生麺らしく、注文が入ってから茹であげるそうです。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

スープの透明度も高く、かなりアッサリの塩味がきいてる鰹ベース。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

そばにヨモギが乗っているから、こんな感じで一緒に食べられます。うん、ヨモギいいね~。うまし!てぃあんだーのそばを食べていると、何かを思い出します。ツルッとした麺の食感に、あっさり塩味のスープ・・・そうか、わかった。これは沖縄そばというよりも、ラーメンの要素が強いぞ。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

分厚い三枚肉は2つ。柔らかく、食べ応えがありました。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

いつもだとこの辺でコーレーグスを入れるのですが、卓上には液体のコーレグスと細かく砕かれた島唐辛子の容器が2つ。蓋を開けるとこんな感じ。ニンニク入りとニンニク無し。どちらも試したところ、ニンニク入りが好みでした。

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

最後はニンニク入りのコーレーグスをまぶしていただきました。辛さもアルコール感も少なく、ニンニクの風味と旨味が加わって更においしかったなぁ!

那覇,天久,てぃあんだー,沖縄そば,ランチ

ということで、那覇・天久の「麺処 てぃあんだー」でフーチバーそばを食べてきました。初めて食べたフーチバー麺はクセがなくおいしかったし、新種のコーレーグスにも出会えたし、これは人気店なのも納得ですね。天久りうぼう付近に用があるときは、また食べに行きたいな~と思いました。
終わり。

【2017年3月25日追記】

新都心のてぃあんだーに行ってきました。いつ以来か数えてみると、なんと2年半ぶり。思っていた以上にご無沙汰です。お久し振りですから、そりゃあメニューも変わってます。写真入りでわかりやすくなってました。

てぃあんだーのメニューが変わった(その1)てぃあんだーのメニューが変わった(その2)てぃあんだーのメニューが変わった(その3)

わたしは半そばとジューシーセット(630円)を注文です。お腹ペコペコだったので、あっという間に提供されて嬉しかった!

「てぃあんだー」の半そばとジューシーセット(630円)

まずはスープから。透き通ったあっさりスープは優しい鰹出汁。ほんのり甘みを感じます。これは誰が食べてもおいしいと言うはず。それと、どことなくラーメンスープに近いように思いました。これは前回食べに来た時も同じことを感じていましたね。

スープはあっさり。ほのかに甘みを感じる

お次は麺をいただきます。てぃあんだーの麺は、太麺(平打ち麺)または細麺(宮古・八重山の丸麺)から選ぶようです。今回は太麺をチョイスしました。プリッとほどよいコシを楽しめます。小麦の味が感じられて、おいしかったなぁ。

てぃあんだーの麺は太麺または細麺のいずれかを選べる。

半そばのトッピングは三枚肉と生姜、そしてネギとシンプルです。三枚肉は2cmほどの厚みで、甘く煮込まれ、脂身部分がとろけます。ウマかった〜!三枚肉と生姜の相性も良し。

半そばのトッピングは、三枚肉と千切りのしょうが。

そしてジューシーです。てぃあんだーのジューシーは柔らかい炊き上がり。ところどころおこげが混ざっています。具材は、豚肉がゴロゴロとたっぷり、それとしいたけ、にんじん、上からパラッとネギ。塩気が強めに感じましたが、豚の脂が中和してくれて、これまたウマかった!そばとジューシーの組み合わせ、最高です。

半そばとセットのジューシー。

【2020年4月3日追記】

年単位で食べに行けていないお店シリーズ。3年ぶりのてぃあんだー。前回は生まれて間もない我が子を抱き抱えて食べたんだっけ。そんなことを思い出しながら、最近のメニューをチェックします。メニューが縦型になった他、他のページにはカレーも掲載されていました。

那覇・天久「麺処 てぃあんだー」のメニュー(2020年4月)

今回はシンプルに、沖縄そば(中、680円)を注文しました。黄金のスープはほんのり甘く、優しい塩気。丁寧な針生姜と小口のネギが良い仕事をしています。三枚肉は柔らか、とろとろの脂がウマいんだなぁ。肉を頬張ると、ほんのり泡盛の香り。仕込み時に使っているのかもしれません。

那覇・天久「麺処 てぃあんだー」沖縄そば(中、680円)

麺は太麺(平打ち麺)と細麺(宮古八重山の丸麺)からお好みで選べます。今回は細麺でオーダーしたのですが!が!普通の平打ち麺じゃん!?と思うほどの太い麺がやってきました。つるつる、もちもちの生麺タイプでおいしいから、太麺でも細麺でも構わないのですけれど、逆に2種類の麺を比べてみたくなっちゃったな。

那覇・天久「麺処 てぃあんだー」麺は太麺(平打ち麺)と細麺(宮古八重山の丸麺)が選べる

お店の情報

店名 麺処 てぃあんだー
住所 〒900-0005
沖縄県那覇市天久1丁目6-10
営業時間 11時〜16時
定休日 月曜
駐車場 店舗向かいのコインパーキング(Dパーキング天久1丁目第2)が指定駐車場


あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ランチ, 天久, 沖縄そば, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2020 All Rights Reserved.