中城PA下り「そば処 玉家」地元民も食べに行くサービスエリアの沖縄そば。

中城パーキングエリア(下り線)で「そば処玉家」のダブル肉そば(850円)

沖縄の高速道路パーキングエリアで「そば処 玉家」の沖縄そばをいただけるってご存知ですか。そば処 玉家は第2回沖縄そば王に輝いた有名店で、もともとは南城市にお店がありますが中城PA下りでも食べられるんです。しかも高速を利用せずに下道でも食べに行けるというのもポイント。ということで、さっそくレポート行ってみよ〜!

中城PAで食べられる「そば処 玉家」

どこにあるの?

沖縄自動車道の西原IC〜北中城IC(下り)の間にある中城PAには、休憩用レストランがあります。麺類を中心にお食事を提供していて、その中にそば処 玉家の沖縄そばがあるというわけ。那覇からも近いし、これまで中城PAに立ち寄ることはあまりなかったのですが、ここで沖縄そばをいただけると知って食べに訪れました。

下道での行き方は?

中城PAで沖縄そばを食べに行って思ったのは、やけに地元民が多いということ。中城PAに駐車中の台数に対し、沖縄そばを食べている人の数が多い気がしたんです。どうも下道で食べに訪れるルートがあるらしく、外から名店の味を食べに訪れる人もいるのだろうと思いました。下道利用者向けの駐車場も完備しているし、これならご近所さんも高速代を使わずに食べに訪れられて便利です。

こちらが下道から訪れるルートです。国道330号線から行けるみたい。今度試してみようっと。

お店の様子

わたしは那覇方面から高速に乗り、北上して食べに向かいました。あかがーらが印象的な中城PA(下り)です。

中城パーキングエリア(下り線)の売店

中に入るとレストランとショップに分かれていました。まーさん道と書かれたレストラン方面に向かうと...

中城パーキングエリア(下り線)にある食堂

いかにも高速の食堂。パーキングエリアもこぢんまりとしたサイズ感なので、お食事処の客数もそんなに多くありません。この写真は朝一番で撮影したので他にお客さんはいなかったけれど、ランチタイムには玉家の味を楽しむお客さんがずらっと並びます。

エリア(下り線)「そば処玉家」店内客席

中城PA「そば処玉家」のメニュー

中城PAのお食事メニューです。そば処 玉家の沖縄そばの他、ラーメン・日本そば・ごはんものをいただけます。券売機で食券を購入したらお店の方に手渡すシステムとなっています。

中城パーキングエリア(下り線)のレストランのメニュー

テイクアウト可能なメニューもあるんですね。

中城パーキングエリア(下り線)の休憩所でのお食事メニュー

実食!グルメレポート

ダブル肉そば(850円)

初回、そば処 玉家のダブル肉そば(850円)をいただきました。この中城PAでは小・大・大盛りからサイズを選べるメニューもありますが、ダブル肉そばは1サイズみたい。

中城パーキングエリア(下り線)で「そば処玉家」のダブル肉そば(850円)

まずはスープから。カツオと&豚骨系でしょうか。出汁の旨味に甘さも加わりつつ、スッキリしたタイプです。

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」あっさり透明なスープ

このあっさりスープに合わせる麺は細めの平麺。ボリュームがあります。

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」のシンプルな麺

ダブルのお肉は、ほどよい脂身の三枚肉2枚と...

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」の三枚肉

ゴロンと大きな本ソーキはするりと骨が外れるタイプ。しっかり味がつけられていました。2個も乗っけられて満足!

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」の本ソーキ

セルフサービスのお店なのですが、カウンターに受け取りに行くと「紅生姜はいりますか?」と声をかけられました。反射神経的に「はい」と答えてしまうわたし。紅生姜での味変です。

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」味変は紅生姜

卓上の味変アイテムは他にもあって。

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」卓上調味料

コーレーグスを垂らすと、あっさりのスープがギュッと変化します。お肉の味付けとも相性がよかったです。

中城パーキングエリア(下り線)「そば処玉家」コーレーグスで味変

ソーキそば(小、600円)

朝イチで北部まで向かう日のこと。9時頃に中城PAを通りかかったので、腹ごしらえしようとそば処 玉家を訪れました。朝なのでサラッと食べられる小サイズのソーキそば(600円)です。

エリア(下り線)「そば処玉家」ソーキそば(小、600円)

ふだんは朝から沖縄そばをいただくことは少ないけれど、早朝に食べるあっさり系沖縄そばは観光客気分になれて、うん、悪くないですね。ちょっと甘めのカツオ&豚骨スープが五臓六腑に染み渡ります。

エリア(下り線)「そば処玉家」ソーキそばのスープ

あっさりのスープにシンプルな麺。朝からいただくのに理想的な組み合わせ。

エリア(下り線)「そば処玉家」ソーキそばの麺

といいつつ、朝からガッツリ本ソーキ。サイズが小でもお肉はガッツリ2つも乗せられています。そのままでも、コーレーグスをたらっとしてもおいしいね。

エリア(下り線)「そば処玉家」ソーキそばの本ソーキ

何回かそのまますすって、途中からサービスのフーチバーをいれていただきました。カウンター上にあるので「いただきますねー」と一言声をおかけして取り分けます。これが無料なんてありがたすぎる。

エリア(下り線)「そば処玉家」サービスのフーチバー

麺と一緒にフーチバー。薬膳的な強い風味がお好きなら、絶対オススメ。そのままでも、スープに浸してからすすってもウマいものはウマい。

エリア(下り線)「そば処玉家」ソーキそばにフーチバーをトッピングして味変

味変アイテムはもうひとつ、やっぱり紅生姜。朝から大満足の沖縄ライフでございます。

エリア(下り線)「そば処玉家」ソーキそばに紅生姜を乗せる

まとめ

ということで、沖縄自動車道の中城パーキングエリア(下り)にある「そば処 玉家」で沖縄そばを食べてきました。中城PAは日本最南端のPAなんだそうです。そんな場所で早朝からいただける沖縄そばはある意味希少で、旅の途中にも、移動の中継地としても、使い勝手が良いなぁと実感しました。地元民が下道で食べに訪れるというのも親しみが湧いて良い感じ。第2回沖縄そば王の味をお気軽にどうぞ。
終わり。

お店の情報

店名そば処玉家(中城パーキングエリア下り線)
住所〒901-2422
沖縄県中城村新垣1858 中城パーキングエリア下り線内
営業時間8時〜20時
定休日不定休
駐車場専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ランチ, 中城村, 朝食・モーニング, 沖縄そば, 沖縄料理, 沖縄本島中部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-